タグ:道具・物 ( 32 ) タグの人気記事

ミニマムにしたいために

かさばって重かった10年選手のお財布。

もう少しコンパクトなものにと

アブラサスの「小さい財布」というものを買いました。



これはカードサイズなのに、

お札も小銭もカードも入る優れもの。



しかし、小さい収納部分におつりをしまう動作が難しく

スピードが要求される スーパーのレジでは

あやうく落としそうになる;;

主婦には(いえ、動きが雑なわたしには)向いてないかも~

と、やむなく販売へ。



c0339711_13353590.jpg




























出品写真です;

ほんとうによいお品でした。。




迷走して たどり着いたのが

同じメーカーの「旅行財布」


c0339711_13580376.jpg

























何より、薄いのです。

右がこれまでのお財布で、

左が旅行財布です。



c0339711_13283040.jpg


























ふたを開けるとジッパーの小銭入れは無くて

収納それぞれ仕切りがあるだけ。

ワンアクションですべてが取り出せます。





ミニマムにするために、まだ使えるものを買い替える。

違うのかもしれないな~と反省したり、

ミニマムとは何なのか?などと考え直してみたり。

(なぜ、レジで素早くお金を出す必要があるのか!

ゆっくりでいいじゃない!とも。)



すっきり整頓された場所にいると落ち着くように、

今の自分が、こんなシンプルなお財布が落ち着くのだと

そう思って大事にします。

(使い勝手はとても良いです!)

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2018-11-01 14:25 | 道具・器 | Comments(0)

おひつをメンテナンス

五年ほど使っている 三合のおひつですが

黒ずみが気になってきました。


自分でサンドペーパーでこすれば良いらしいのですが

自信がないのでメンテナンスに出すことにしました。





ひと月弱で帰宅。。

c0339711_09584099.jpg
























薄く、黒ずみが残っていますが

留め皮も変えて頂いたのと


お願いしていませんでしたが

張り合わせの部分にひびが入って

わずかに浮いていた所もくっつけて頂き


だいぶきれいになりました。


使っての感想、経年するほど

ご飯を保存する容器としては使わず

調湿としてのみ使うほうが、黒ずまない。と

思いました。(当たり前!?)




c0339711_09581738.jpg
























一週間前に富士山は冠雪したようですが

久しぶりに晴れ

てっぺんだけの富士、ようやく拝めました。

年末の足音が、早くも聞こえてくるようです(◎_◎;)

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2018-10-21 09:57 | 道具・器 | Comments(0)

減らし、整える

毎日そうじをしたり、片づけたりしていても

どうしても こころがざわざわしていた場所。


でも使用頻度が高く、近くにないと不便に感じる。


そんなもの達を置いてあるテーブルです。


c0339711_14101786.jpg























(そこの左隅、ごちゃっとあるやつです。)



しかし ドイツ式の片づけ方の本などをみて

重い腰がようやく上がりました。



寝室の本棚に戻したり、収納棚の手芸用品や道具箱など

帰る場所に返せばよいのですが

それもまた不便。。

思い切って、あたらしく帰るべきところを作ることにしました。






・・・その後の写真。


c0339711_14052053.jpg

コーナーが現れた!



無印のポリプロピレンの引き出しワゴン。

これの9段を、長女は教科書入れに使っているのですが

上にランドセルを置けたりと、なかなかいい。

ちょっと早いですが、ボクチャン用に同じものを買うついでに

わたしには6段を買いました。

c0339711_14052289.jpg






























筆記用具や、裁縫道具、読みかけの本、辞典など勉強道具。

わたしはいつもこの向かいに座るので便利です。





家をきれいに保つには

掃除しやすい環境をつくること。

ものには帰る場所をつくり、出しっぱなしにしないこと。


今回はものを増やしたことにはなりますが

そこは妥協点、でしょうか。

眺めて、こころのざわつきが無くなったので

よしとします。


どかしたテーブルは「机がほしい」と言っていたパパさんに

(却下してました)

お試で使って貰っています。

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2018-09-26 14:05 | 日常 | Comments(0)

勝手の良い鞄を探して

直撃ではなかったものの、それ並に感じた台風でした。。





さて、もうずっと。学生時代から

かばんはトート型が良かれと使っていたのですが、

最近、ものがほんと~に見つからない。



お財布、携帯、鍵。。どこ?どこ?と言うような事が頻発;

バッグインバッグやリュックを使ってみてもいまいち。



ネットで調べていて、パタゴニアのボディバッグを見つけました。


c0339711_11471694.jpg

(無難に黒にすべきところ、この色だけがセールだったもので

こちらに;)

ボディバッグは男性のイメージが強くて

リュックでコールマンの25リットルを買ったのですが、

普段使いには大きすぎ。しかも物を取るとき一度降ろさないとですし。




こちらは8リットルと程よい感じで

水筒・お財布・携帯・ハンカチなどなどぴったり収まり

背中にフィット。

人間工学に基づいてなんちゃらかんちゃらで

ポシェットのように漕いでるうちに前に回ってこない!

自転車に乗るわたしには重要なポイントでした。




ただ、40過ぎたら きちんと感のあるものを。という

わたしのビジョンからは それてましたが。。

山にも登らない。アウトドア全般しない。のですが

アウトドアメーカーのものは前から好きなのです。




これ背負って、ママチャリ乗りま~す♪

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2018-09-05 11:47 | 道具・器 | Comments(5)

日記を楽しむ

元旦に考えた事。


昨年度は駆け抜けるように月日が過ぎて行って

一日いちにち何があったとか

子どもがこんなこと言ってて面白かったとか

忘れてしまっているのは もったいない!



そして、活字が頭に入らないのに

知りたい欲がむくむく湧いていて



日々 記憶に残しておきたいことが

どんどん上書きされながら忘れ去っていくことに

危機感も感じ

長ったらしくなりましたがほぼ日手帳を買ってみました。




c0339711_15215887.jpg



















ふつうのノートでいいじゃない?という感じですが

ページ毎にひとこと書いてあるのに遊び心を感じました。






そして思ったのが

「マイナスの内容は極力書かない。」

でも毎日1ページなので、

書くにはどんな日でも小さくでもウケたことや

美味しかったものなど見つけないといけない。

きっと、楽しく過ごせるんじゃないかな。と思います。




c0339711_15222024.jpg



















おまけは三色ボールペンとサイコロ。


不必要に悩みがちな毎日ですが

ちょっとした遊び心を持っていきたいと思います。

冬休みも今日で終わり、明日から通常の生活です。。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2018-01-08 15:48 | 道具・器 | Comments(2)

スケジュール帳

写真、回転して戻せず失礼します・・


c0339711_13505870.jpg
























来年も同じスケジュール帳にしました。


しいて言えば、年度末始まりなら尚よし。(12月はじまりです)

でもシンプルな機能美で満足です。



2017年のスケジュール帳は、毎月真っ黒になるくらい

書き込みました。

(生活が充実してたわけではなく(;´Д`)

ほぼPTAでの忘れてはならない連絡調整のためのメモでした)







気持ちのよい天気です。

c0339711_13510170.jpg
























この一週間は、微熱が出たりして散々でしたが

やっと復調して来ました。

元気が出たらしたかった

そろそろ掃除や収納の見直し始めようと思います。




c0339711_14512772.jpg
無印良品週間で。

調べ途中のものや、参考書

よく見る雑誌など

わたしの席に山積みになっていたのですが

とりあえず置いてよい場所を決めました。

たんなる目隠しですが^^;

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-11-25 13:50 | 道具・器 | Comments(0)

キッチンばさみ

うっかりキッチンばさみを落としてしまったら

ポッキリと折れてしまいました。




生肉・生魚用と野菜他きれいなもの用で

二本あったもの。

もう、一本で良いかしら。とも思いましたが

やっぱり不便~。と




c0339711_19103354.jpg






















奥のほうが今まで二本使いしていた

蓋や瓶も開けられる 栗忠製作所のもの。



その機能は殆ど使わなかったので、

今回はすっきりしたデザイン重視で

手前の「キッチンスパッター」鳥部製作所のものにしてみました。

共に新潟県三条製。



分解して洗えるのが、選択基準です^^






チョッキン待ちの豆苗。


c0339711_19265832.jpg




逆にすると、光に向かって

すぐに一斉に向きを変え、なんだか健気。。

でも明後日頃には、収穫かしらと。

今日もありがとうございました。












[PR]
by mgdy0912 | 2017-09-11 19:25 | 道具・器 | Comments(2)

小石原焼の盆栽鉢

通り道で、ねじり花を見かけました。

子どもの頃小さな盆栽のねじり花を見たことがあり

子ども心に、その風情がたまらず(笑)

好きな花です。






同時に後藤由紀子さんのインスタでも

ねじり花が紹介されていて

気になって調べると、通販でも購入できるそう。

(外から掘ってきたいですが。。)

折角なら、昔見た盆栽みたいにしたい。と

鉢を探しました。






c0339711_09191429.jpg




















渋い。

花も届いたので、昨日植えました。





即決した、小石原焼き 飛びカンナの小さな盆栽鉢。

直筆の丁寧なお手紙が添えられ

奥はおまけの鉢。

ねじり花の、これもまたおまけで サギ草が付いてきたので

丁度良く、植える事が出来ました。





c0339711_09193421.jpg




















花が咲くには、もう少しかかりそうです。






引っ越してきた頃は、寄せ植えをしたりしていたのですが

虫がついたり、猛暑すぎたりで全滅。。

さっそく蛾が雨宿りに止まっているのを追い払い(ごめん)

宿根草なので、ずっと咲いてくれるといいですね。

今日もありがとうございました。









[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-28 09:41 | 道具・器 | Comments(2)

よき相棒

何年か前、デパートの催事で

曲げわっぱの「栗久」のおかみさんと

話す機会がありました。




おかみさんから

「朝にご飯を炊いて、残りをおひつに入れて。

家に帰って来るまで、おひつがちゃあんと

お留守番をしていてくれますよ。」

と聞きました。

(実際は方言で話されていました。)






おひつを使ってから、三年近くになります。

その機能と見た目の良さに惹かれて

購入したものですが、

「ほんとうに、必要なものか。」

何度か考える時がありました。




炊飯器でご飯を炊いて混ぜて、すぐにスイッチを切り

どんぶりを上に乗せ、数センチ蓋を開けておくと

実は結構いい調湿具合になったりします。

(おひつの手入れが面倒に感じるとき、

わたしがやるやり方です^^;)




でも、七時ごろ家に着いて、

ばたばたとご飯を食べさせるようになって

やっぱり感じました。





c0339711_18453427.jpg






















ごはんをよそい終わって、どこかほっとし。

お留守番をしてくれてるおひつが

有難く、また、いとおしい。

わたしの味方だね。

真夏でも、安心してごはんを任せられます。







c0339711_18455031.jpg






















床にランドセルが転がっていたり、

まーぐちゃぐちゃなのです。


それでも、このたたずまいを見るたびに

安らぎめいたものを感じます。。。


前から大好きだったけど、

ここに来て更に、相棒感が増しました。

ちょっと黒ずませてしまいましたが

大事にしていきます。

今日もありがとうございました。







[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-18 19:15 | 道具・器 | Comments(2)

もしものために エンディングノート


前に上司から「エンディングノート、書いてる?」と

聞かれました。





彼女はわたしより8つ年上なだけなのですが

仕事柄、いろんな決定を下すような場面に

遭遇することが多かったので

「自分だったらこうしたい。」と

書くようにしたということでした。





それまで高齢の方の終活の一つ。

という印象だったのですが

人生、何が起こるか分からないですし

わたしも書いてみることにしました。





c0339711_16023541.jpg



コクヨの「LIVING & ENDING NOTEBOOK」です。


わたしは、Amazonで売れ筋一位の

後藤由紀子さんもお使いのものを選びました。



c0339711_16024863.jpg



終末期にかかわらず、例えば

旅行先から帰れなくなった時の為など

日常の、生きていく中での詳細な記録。といった感じ

なのだなと思いました。





口座や資産、保険についてや

判断能力が無くなった時の

身の振り方や葬儀のこと。

また、携帯電話のデータを

どう処理してほしいかなど細かいものまで。


まだすらすらとは書けなさそうですが

パパさん分も、買いました。

(彼もまた謎が多いので^^;)






わたしが思うのは

夫婦で言うと、わたしの方がカリカリしてるので

きっと早く死ぬ。


そうなった時に、わたしが大事にしている

椀かごや栗久のお弁当箱などが

何の躊躇も無く、ぽいぽい捨てられやしないかと心配で心配で。。。

。。。イライラして、生き返る。(かも)

(以前、もしちーちゃんが要らなかったら

一緒に棺桶に入れてくれと言ってありました。)





イライラしないで済むようにのエンディングノート。

でもやっぱりわたしのほうが、

長生きしよう(´∀`*)ウフフ

今日もありがとうございました。











[PR]
by mgdy0912 | 2017-01-17 16:51 | 日常 | Comments(4)