人気ブログランキング |

タグ:日々のごはん ( 87 ) タグの人気記事

暑中お見舞い申し上げます!



夏休み、毎日三食、時々お弁当。

野菜を食べないボクチャンの為に

釜上げしらすを低温で

柔らかさを残しつつ乾燥させ、

細かく刻んだ小松菜と炒め

鷹の爪、ごま油を少々。。

c0339711_14304109.jpg

好評ですが、3日で飽きられます。。;



暑い時には涼しい所へ。と

初めてキッザニア東京へ行きました。


振り返った瞬間パチリで貞子のようですが

CAちーちゃん♡

c0339711_14304268.jpg



ごーりごーり、じゆるるるる。。
c0339711_14304331.jpg

かなり力いっぱい吸ってました。

こんな歯科衛生士さん、痛そう…


c0339711_14304479.jpg


キッザニアの良いところは

子どもが主体となって動く所です。

やりたい事を予約したり、

予約時間になったから来た。と伝えたり

スタッフとやり取りするのは

子ども。

親が付いていても、

スタッフは子どもと話していました。


それによって、

ボクチャンがすごくしっかりし、

自分で意思を伝える事が出来るようになりました。



姉弟、やりたい事がバラバラで

ちーちゃんは、

「東京ガス行ってくる〜」と自由に体験し

混んでいましたが、時間一杯体験できました。



それにしても、

豊洲、おしゃれな街になったなあ。と

ららぽーとを後にしました。

今日もありがとうございました。


梅雨明けでしょうか。

c0339711_14274865.jpg

今年の梅干しの、天日干しです。いい香り〜



夏休み一週間目。

子どもはほぼ毎日学童に入れ

夏休みらしい過ごし方をさせてやれません。

そうまでして仕事をするからには

何か日々小さくても結果を出したいと

感じます。



子ども達もそれぞれ頑張っているようで。。

ちーちゃんは、学童に行くと

ちーちゃんの隣の席に誰が座るかで

もめてしまうらしく…いいな~人気者

「今日は朝、話し合うの。」とか言って

出かけていきます笑;



ボクチャンは、

先のサッカーの練習試合でチーム優勝。

ボクは個人賞でMVPを取ったらしく…

…らしく、と言うのもボクに聞いても

「えっとね、わかんないけどぉ

ボールがオレんとこ、ボコってなって、

ボス!ってなって〜」と、

何して賞貰ったのかさっぱり状況分からず。。

(保護者の手伝いが全くないクラブなので試合に付いて行きません)


でも、まだ始めたばかりなのに

MVPに選ばれるなんて凄い(T ^ T)!

(単なる頑張ったで賞みたいな感じらしいですが)

なんて頑張ってるんだろう〜

これはわたしも頑張んないとな〜(明日から)



いよいよ暑い日が続きますね。

暑苦しさを感じて、衣替え。

何年か振りにテンプレートを

変えてみました。

気分を変えて行きます。

今日もありがとうございました。

今年の梅は、

てんとうむし農園さんというところで

頼んでみました。
 
c0339711_09563193.jpg
まんまワイルドに入ってます。

c0339711_09563487.jpg

今年もジップ漬けです。

おまけで600g多く入っていたので、

梅シロップも作りました。
c0339711_10002421.jpg

この甜菜糖は、溶けにくいよー!

(24時間後、粒のまま沈殿しています;)

来年のわたしへ伝言しておきます。




ところで、この不調は何から来るのだろうかと思案しています。

PTA総会前に、わたしの作成した書類に

一箇所ミスが見つかり

その事で現役さんからごちゃごちゃご指摘を受け。

最初は申し訳なく反省したものの、

途中よりプチン!

「あのさー」

「あの細かく多量の書類、何度も何度も

見直しました。それでも素人がやってる

んだし、それはミスは起こるよ。」

等々こんこんと、思う所を指摘しかえし。


報告書を作るために、ひと月週3、4で

学校に通い、

あれ程 確認したのにミスをした

自分に対する悔しさと、

指摘ばかりしてフォローしてくれない

(大変な作業という事で

暗黙の了解で、非難せず直すのが

通例なのです。)

仲間だと思ってたのに!という

驚き憤りとでストレスMaxに達し

その後からなのか 気のせいなのか、

体全体や、両腕が重だるく、

全く動きたくない日があったり。

頭重感。不眠。



顔を合わせても無視されてしまったりして。

そりゃあ、信頼関係がこんな感じで崩れ

たら気分も滅入るよね。。

こういうきっかけで、更年期は始まるのかもしれない。と

漢方を飲み始めてみたりして様子を見ています。



活動から離れてみると、

大変だった〜(ー ー;)と改めて。

嫌な思いが残りましたが、早く忘れて

自分の暮らしをしていきます\(^o^)/

久しぶりにパンを焼きました。

c0339711_08185094.jpg

穴の消えたよもぎベーグルに

よつばの無塩バターといつかの餡子を挟み。



今回は富澤のパウダー状のよもぎに、

隠し味で、パパさんの世田谷育ちの乳酸

菌入り青汁を一本入れてみました。



香りがよくて、

好みの似ている長女ちーちゃんに大好評でした。



先日、ボクの軟骨腫の検診に行ってきました。
c0339711_08184412.jpg

こども病院のタリーズ前に

まあまあ いい色のクマのぬいぐるみが

(昔は白くまだったのだと。)

座っているのですが、

大好きなボクは半年ぶりの再会のハグ。


…( ´ ▽ ` )カワエェ…



ボクの主治医になる先生は、

多分外部から来ているのか

ほぼ毎年 これまでに3人変わっています。


自然にセカンドオピニオン受けている

感じになるのですが、先生によって

細かな部分で考え方も違うところがあって

基本的な治療方針に違いはないものの


去年の先生は、

「やりたい事を我慢させるような病気ではないから、サッカーやらせてあげて下さい。」でしたが、

今年の、おしゃれ先生は

「えっ⁉︎よりによって、サッカー⁉︎」

痛くないの?とひどく驚いた様子。えぇ〜!



でもー

わたしは前の先生の意見と同じです。

ボクの場合、まだそんなに痛みは無いですし。

サッカーも、かっこだけは立派なサッカー少年、

いっちょ前にスネ当てしていますし。

やれると思います。




今回あらためて、

病気は 色んな先生のご意見聞くことが

大事なんだなぁ。と思いました。

今日もありがとうございました。



令和 初日は出勤だったので、

GW後半は家でのんびりします。




ことしも、直伝ではないけれど おじいちゃんのちまき

作りました。


年一の事なので、レシピノートに手書きしてある

井草の結わえ方を見て、しばしフリーズ。。

ひとつやるうちに何とか思い出せました。


c0339711_15205933.jpg


















c0339711_15210298.jpg
































一緒に柏餅用のあんこも煮て

c0339711_15373878.jpg
























買い置きしていた小豆が

粒の大きい大納言だったことに気づき

折角なので今年は粒あんにしました。







気づけば3日、家を出ていない・・

明日は向こうの実家に帰省だし、

気力体力溜めないとですし~~(´∀`)昼寝するか

今日もありがとうございました。




「お母さん、昭和から平成になった時って、かがやいて見えた?」

テレビを見ていた長女が聞いてきました。


う~ん、特に光り輝いては見えなかったですね

雪国の曇天でしたし笑




30年前の時と比べて、

テレビでの盛り上げ感が、上がっていると思うのです。


昨日は「平成最後のごはんは何を食べますか?」というのを見て

「うちはなぁに?お寿司がいいなあ。」


それはない。。;





そんな長女が学校で作った白味噌が

美味しく出来上がったので

わたしも仕込みました。

c0339711_19083363.jpg
























ネットで調べた、わたしなりの解釈ですが

白味噌とは甘口味噌をさし、

米麹を多めに入れると 白味噌になる。

。。のかな?


白目大豆500gゆであがり1.1キロに

米麹1キロ、塩295g

これで2.6キロになりますが

c0339711_19083673.jpg

























毎回、味噌作りで困ってるのですが

その量を混ぜられる大きさのボールがありません。

ふたつ、三つに分けて混ぜ、

半分をあっちに混ぜ、こっちに混ぜ。を繰り返し

何とか均等にしていってます。

c0339711_19083860.jpg
























隣は冬に仕込んだ黒大豆味噌です。




きっと、みなさんもそうだと思うのですが


平成の時代は社会に出て働き、やがて家庭を持ち、など

自分の人生の中の濃い時代だったのだと思います。


そして新しい時代が、かがやいて見えるか見えないかは

自分次第なのでしょう。


令和に活躍して生きる子ども達の目に

時代がかがやいて見えるかどうか、

わたしのやるべき事はたくさんありそうです。


新たな時代でもどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

今日もありがとうございました。




味噌が残り少なくなり、あわてて仕込みます。

三度目の黒大豆です。

c0339711_13563629.jpg





























煮豆ではないので色落ちは気にしていませんでしたが

次は鉄玉を入れて煮てみようと思いました。


c0339711_14193138.jpg




























ごまだらカフェオレ色ですが、次第にこげ茶色に変わります。
c0339711_13564121.jpg




























ジップ内がすぐに膨らんできます。

麹が元気なようです。







気づけばボクチャンの幼稚園生活もあとひと月。

卒園、入学と 節目が続きます。

でもわたしのこころはそこへは無く、

五月末のPTA総会にのみ、照準が;



ただただ、今年度決算報告書と次年度予算案が

無事通過しない事には、

他のことはな~んにも気持ちが入らない!



ブログをさぼりがちなのも

出納帳・台帳入力に全力を傾けているから、

とも言えるのですが


はぁ~ 早くすべてが終わり、

季節の移ろいを感じ、

楽しめる穏やかな生活が戻りますように。



二年間、役員よく頑張った。あと少し!

今日もありがとうございました。

節分。

海苔巻きそっちのけでここ数日

納豆づくりに研鑽を積んでいます。




その1。

ゆで大豆に市販の納豆 大さじ1をよく混ぜ、

炊飯器で湯煎すること24時間。

温度は40度あたりを保たなければなりません。

(それが難しい。。)


c0339711_17292214.jpg




























煮豆においしい大きめ大豆だったので

小さい粒の、市販と比べると違いがすごいです。


c0339711_17292793.jpg





























甘酒の時のように、炊飯器の蓋は開けっ放しで。

しかし濡れ布巾をかけていたにもかかわらず、乾燥。。

そして匂いも家じゅうに充満;


12時間ほどでストップ。


引きも弱く「うーん、美味しいけど『納豆風味』の煮豆だね。」





その2。

安定した温度湿度を保つためによく言われているのが

ヨーグルトメーカー

ホームベーカリー

オーブン。



天然酵母コースのあるHBが使えるらしいですが

うちのHBの発酵は2時間しかタイマーがセットできない様子。

12回ポチるのも大変!


オーブンの発酵機能は?

8時間か~

それでもオーブンで挑戦。




15時間くらい発酵させたところで

レンジを使いたいパパさんががちゃがちゃ言いだし

取り出して様子を見たところ

明らかに前回とは違う、ちゃんとした糸引き納豆に!


c0339711_13311140.jpg




























柔らかく煮ましたが市販と比べて歯ごたえがあります。

でも普通に納豆。

しかも、オーブンだとノンスメル。

一切 匂いが無く、作れました。




時間がかかるけれど、発泡スチロールごみが減るし

冷凍保存できますし

近くの駅ビルに富澤商店が入りましたし

できれば作り続けたいなあと思います。

・・・・さて、海苔巻きつくるか。。

今日もありがとうございました。

毎年大みそかの恒例は「おでん」。

一正のですが、大根白滝たまごは昨日から仕込みました。


c0339711_15514138.jpg




























おせちと今日のご飯の同時進行。

郷土料理のっぺも作りました。




何が出来たとか、結果を残せたという事もなく

あわただしく過ぎ去っていこうとしている今年です。

何かもっと、やらないといけなかった。とか・・

ただ、いろんな思いをリセットしてくれるのが

年を越す、という事なのかもしれません。






「とこ散」を始めてから五回目の大みそかとなりました。

五年、と言ってもさほど変わりない気持ちなのですが

過去を振り返ると五年前は怒涛の日々に感じ、驚き

こうして何てことない日々や思いでも、

残してみるものだな。と思いました。



そんなブログに足を運んでいただき

本当に有難うございました。



共感・励まして頂いた皆様に感謝です。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

そして来年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

2018年ありがとうございました。

五年ほど使っている 三合のおひつですが

黒ずみが気になってきました。


自分でサンドペーパーでこすれば良いらしいのですが

自信がないのでメンテナンスに出すことにしました。





ひと月弱で帰宅。。

c0339711_09584099.jpg
























薄く、黒ずみが残っていますが

留め皮も変えて頂いたのと


お願いしていませんでしたが

張り合わせの部分にひびが入って

わずかに浮いていた所もくっつけて頂き


だいぶきれいになりました。


使っての感想、経年するほど

ご飯を保存する容器としては使わず

調湿としてのみ使うほうが、黒ずまない。と

思いました。(当たり前!?)




c0339711_09581738.jpg
























一週間前に富士山は冠雪したようですが

久しぶりに晴れ

てっぺんだけの富士、ようやく拝めました。

年末の足音が、早くも聞こえてくるようです(◎_◎;)

今日もありがとうございました。