人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

でろーん…と、生わかめ頂きました。

c0339711_15052719.jpg

食べきれないので、塩蔵に挑戦です。

まずはさっと茹で。

わかめの匂いが、真夏の日本海の

海水浴場みたいで不安でしたが
c0339711_15053197.jpg

ここで市販のめかぶのようになり

一安心。

なにせ生わかめは、初めて扱うのです。

c0339711_15053480.jpg

塩を振って一晩。

浸かるほど出た水分を捨て

また塩で一晩。
c0339711_15053796.jpg

半年持つそうです。




桃の節句の桜餅の準備で
c0339711_13041405.jpg

あんこの沈殿作業も始めました。

今年は黄身餡にしようと考えています。



もう、三月。。。

と、考えると焦りが出てくるので

逃避してしばし、ひな祭りを楽しみます。

今日もありがとうございました。



味噌が残り少なくなり、あわてて仕込みます。

三度目の黒大豆です。

c0339711_13563629.jpg





























煮豆ではないので色落ちは気にしていませんでしたが

次は鉄玉を入れて煮てみようと思いました。


c0339711_14193138.jpg




























ごまだらカフェオレ色ですが、次第にこげ茶色に変わります。
c0339711_13564121.jpg




























ジップ内がすぐに膨らんできます。

麹が元気なようです。







気づけばボクチャンの幼稚園生活もあとひと月。

卒園、入学と 節目が続きます。

でもわたしのこころはそこへは無く、

五月末のPTA総会にのみ、照準が;



ただただ、今年度決算報告書と次年度予算案が

無事通過しない事には、

他のことはな~んにも気持ちが入らない!



ブログをさぼりがちなのも

出納帳・台帳入力に全力を傾けているから、

とも言えるのですが


はぁ~ 早くすべてが終わり、

季節の移ろいを感じ、

楽しめる穏やかな生活が戻りますように。



二年間、役員よく頑張った。あと少し!

今日もありがとうございました。

えいこさん。

長女が赤ちゃんだった時に、赤ちゃん広場で

「仲良くしてください。」と話しかけてくれて

同い年で、落ち着いた雰囲気で

子育ても丁寧で共感しあえた。



でも時々、何か奥にありそうな。それはのちに、

えいこさんが未婚の母であった事から来ると分かったのですが

当時のわたしにとって、そんなこと関係なく

その人柄から信頼していましたし

ゆえに詳しい話を聞こうとも思いませんでした。



その後、互いに引っ越しをし

なかなか会えなくなり 連絡も途絶え



でも時々、思い出しては

「楽しい、いい時代だった。。」なんて。



そんなえいこさんと、年賀状交換が始まったのが5年前。

先月LINEが繋がり、

先日、7年振りに会いに行きました。






「さて、どこから話そうか。」という感じでしたが

自分や子どもの近況などを話すうち

一緒によく遊んでいた頃の話しになり

当時、どう感じていたか。何を思っていたか。

胸の内を話してくれました。


自分の事情をなかなか言いだせなくて

申し訳ないと思っていたと。

どこか嘘をついているような気持ちさえしていたと。





でも、思うのです。

抱えてる背景なんかは、話す必要などないよって。

全然気にならない。

言われてもきっと、何も変わらなかった。

わたしの目の前の、優しくて真面目な(そして美人な)えいこさんが

えいこさんだから。



ああきっと、こう思える人ってママ友ではなくて「友達」なのだ。



互いに裏表無く話し、うるっとし、

再会を約束して帰ってきました。


c0339711_16595706.jpg




























お土産までいただいて

自分の手ぶらを悔やむ。。




それにしても、LINEはすごい。

繋がった途端、話しがトントン拍子で進む。

距離感が近く、スピードが速いと感じます。

今日もありがとうございました。



節分。

海苔巻きそっちのけでここ数日

納豆づくりに研鑽を積んでいます。




その1。

ゆで大豆に市販の納豆 大さじ1をよく混ぜ、

炊飯器で湯煎すること24時間。

温度は40度あたりを保たなければなりません。

(それが難しい。。)


c0339711_17292214.jpg




























煮豆においしい大きめ大豆だったので

小さい粒の、市販と比べると違いがすごいです。


c0339711_17292793.jpg





























甘酒の時のように、炊飯器の蓋は開けっ放しで。

しかし濡れ布巾をかけていたにもかかわらず、乾燥。。

そして匂いも家じゅうに充満;


12時間ほどでストップ。


引きも弱く「うーん、美味しいけど『納豆風味』の煮豆だね。」





その2。

安定した温度湿度を保つためによく言われているのが

ヨーグルトメーカー

ホームベーカリー

オーブン。



天然酵母コースのあるHBが使えるらしいですが

うちのHBの発酵は2時間しかタイマーがセットできない様子。

12回ポチるのも大変!


オーブンの発酵機能は?

8時間か~

それでもオーブンで挑戦。




15時間くらい発酵させたところで

レンジを使いたいパパさんががちゃがちゃ言いだし

取り出して様子を見たところ

明らかに前回とは違う、ちゃんとした糸引き納豆に!


c0339711_13311140.jpg




























柔らかく煮ましたが市販と比べて歯ごたえがあります。

でも普通に納豆。

しかも、オーブンだとノンスメル。

一切 匂いが無く、作れました。




時間がかかるけれど、発泡スチロールごみが減るし

冷凍保存できますし

近くの駅ビルに富澤商店が入りましたし

できれば作り続けたいなあと思います。

・・・・さて、海苔巻きつくるか。。

今日もありがとうございました。

年末に、普段使うものはさほど多くない事に気づき


使っていないものを持っていることが

すっきりしない。


ことしも減らすわよー。そして減らしたものは

メルカリへ出品してみました。



先月は、かご類やお弁当箱、食器類を出品し続け無事完売。



そして今日。

これは売れないよね・・とダメ承知で出してみた

うっかりコンロ傍に置いてしまい

焦げてしまった、めいぼく椀。

「状態が悪い」で出品しました。


c0339711_22200508.jpg




























ところが、値下げ交渉があったものの

このようなものでも買い手が付きました。




ここでようやく気づきました。

友達に無料であげるのも気が引けるような品を売るなんて!

(承知して買っていただいているのですが)

自らの欲深さに気付いた感じで反省。。



このお椀は、小さな男の子の持ち物になるそうです。

ボクちゃんの成長のそばに置いていただけるなんて。

有難すぎる。


そして ほんとうにごめん。大事にしてやれなくて。

初めて手にした時のうれしさ、忘れてしまっていた。


ものは大事に。買うのも手放すのも

よく考えてしないとな。と思いました。






ちょっと話が違いますが

Eテレ「みーつけた」で流れる「グローイングアップップ

もうずっと前から。聴く度にじーんときます。

最近 宮藤官九郎作詞、星野源作曲だと知りました。


成長したことで椅子が小さくなって使えなくなったことや

三輪車を卒業することを歌っているのですが


ものにも心がある。

あらためて痛感。





そう言えば、成長する姿をみて感じるさみしさ

この歌を聴いて初めて

そんな気持ちに気づいたのだと思います。

今日もありがとうございました。