人気ブログランキング |

<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プレゼント、「静かな一人の時間」です。



c0339711_12545397.jpg



スタバで。

子どものスイミングをパパさんに

押し付けて、出かけたのですが^ ^




二人のスイミング、

先に長女のクラスで

入れ替わりで長男のクラスなのですが


ボクなんかは状況が分からないので

どこへ行けばいいのか分からず

わんわん泣きながら

プールサイドを彷徨います。


保護者はプールサイドへ入れないので

ガラスの向こうから

「男なら、自分で切り抜けろ!」と

無言のエールを送る訳なのですが


本当は早く更衣室へ引かなければならないちーちゃんが

さーっと駆け寄り、ボクを誘導してくれます。




姉弟、助け合うの図。

離れて見ててちょっと感動しますT^T




思い出し、今晩はみんなが好きな

唐揚げにしようと思う。。





職場でインフルエンザが蔓延し

予防投与することになりました^_^;

人手不足ですので。。

大人に流行ってます。

気をつけましょう!

今日もありがとうございました。

明日、28日に誕生日を迎えるのですが

今年誕生日プレゼントとして買ったのはこちら。





c0339711_17540153.jpg


コンバースの黒いハイカット。



だいたい二、三年に一足のペースで履き潰しているコンバース。

内側のかかとの布が剥がれたり

底がすり減ったりするのですが

買い替えの一番の原因となるものが

見た目の劣化です。



つま先などの白いゴム部分の汚れが

洗っても落ちにくく

毎日履いているとすぐに

みすぼらしく。



その白い部分が、

コンバースの可愛さだと思うのですが

でも黒なら汚れも目立たず、ずっと履けるのでは!?と

実験的に購入となりました。



今までは選ばなかった色ですが

実物を見たら、結構気に入りました。




もう一つ


c0339711_17541700.jpg



タニタのデジタルスケール、980円(位)也。です。

大雑把な計量だったお菓子作りが

これできっちり。作れそうです。






夜明けのほんのひと時。。

c0339711_17564188.jpg




白富士と丹沢山系が

そう、「朱鷺色」に染まります。


それはあっという間に変化するので

写真の富士山はもう白くなってしまってますが

いいことが起こりそうな。

そんな一日の始まりです^^



ところで、何歳に?

42でーす!

今日もありがとうございました。





今週の幼稚園弁当です。



c0339711_10193044.jpg


暗くて何だか解りませんが

黒い部分はひじき煮です。




c0339711_10194348.jpg


今朝。さつまいもサラダレーズン入り、など。




先日の個人面談、

ボクチャンは「特に問題がない。」とのことでした。

工作に「慎重に」取り組み、

お支度も早くて。。

家にいるより、

しっかりやっているようです。






そんなボクチャン、先週はおなかの調子が悪く

休んでいたのですが

その時のおやつ。




c0339711_16031685.jpg


年末の餡子を使った、あんまんです。

餡がはみ出してるのは、ボク作。


止めたのですが、しゅたっと手が伸びて

生地を触られてしまいました。

熱を通すから、大丈夫?




c0339711_16033418.jpg

片寄り。



幸い、感染性の胃腸炎のような感じではなくて

おなかを冷やして、緩くなった程度のものだったので

良かったです。

巷では、大人にインフルが流行しています(;゚Д゚)

気をつけましょう。

今日もありがとうございました。





大寒。

冷え込んだ週末でしたが、

こちらは雪になりませんでした。




また少しずつ始めた花布巾です。

冷たい雪の下で

春を待つ草花をイメージし

藍色、きなり、薄黄緑で縫いました。



凛とした雰囲気です。



c0339711_18304388.jpg


十字の部分が目立ちます。



三色を使う、紫陽花の模様。

組み合わせによって雰囲気が変わります。

いつも熟考してるつもりですが、

仕上がりが考えていたのと全く違う感じになったり。

やっぱり。。と、

途中で色を変更したり。



冒険してみたいのに、

結局無難なものになってる気がします。。






c0339711_18310482.jpg


裏側。





c0339711_18311930.jpg


透かして見たところ。

今回、糸の処理は玉止めにしたので

透けた模様も綺麗だと思います(∩´∀`)∩




スイスイ針が進んで

模様が出せるのも楽しく

細かい一目刺しの合間の息抜きです。

今日もありがとうございました。





前に上司から「エンディングノート、書いてる?」と

聞かれました。





彼女はわたしより8つ年上なだけなのですが

仕事柄、いろんな決定を下すような場面に

遭遇することが多かったので

「自分だったらこうしたい。」と

書くようにしたということでした。





それまで高齢の方の終活の一つ。

という印象だったのですが

人生、何が起こるか分からないですし

わたしも書いてみることにしました。





c0339711_16023541.jpg



コクヨの「LIVING & ENDING NOTEBOOK」です。


わたしは、Amazonで売れ筋一位の

後藤由紀子さんもお使いのものを選びました。



c0339711_16024863.jpg



終末期にかかわらず、例えば

旅行先から帰れなくなった時の為など

日常の、生きていく中での詳細な記録。といった感じ

なのだなと思いました。





口座や資産、保険についてや

判断能力が無くなった時の

身の振り方や葬儀のこと。

また、携帯電話のデータを

どう処理してほしいかなど細かいものまで。


まだすらすらとは書けなさそうですが

パパさん分も、買いました。

(彼もまた謎が多いので^^;)






わたしが思うのは

夫婦で言うと、わたしの方がカリカリしてるので

きっと早く死ぬ。


そうなった時に、わたしが大事にしている

椀かごや栗久のお弁当箱などが

何の躊躇も無く、ぽいぽい捨てられやしないかと心配で心配で。。。

。。。イライラして、生き返る。(かも)

(以前、もしちーちゃんが要らなかったら

一緒に棺桶に入れてくれと言ってありました。)





イライラしないで済むようにのエンディングノート。

でもやっぱりわたしのほうが、

長生きしよう(´∀`*)ウフフ

今日もありがとうございました。












小学校が代休の今日。

事前に「給食みたいにバランスを考えて

献立を。」とお題を出しておいて

長女と料理をすることにしました。





昼、しらすと梅のお握り・さつまいもとトマトのサラダ。

夜、ハンバーグとお味噌汁、サラダ。

ということで、とりあえず開始。





c0339711_15364656.jpg



キャベツとレタスを並べて、違いを見たり

初めて火を使わせてみたり。

包丁などは、まだまだ手を添えないと

びゅん!とどこかへ飛んでいきそうになったりで(;゚Д゚)

ヒヤッとしましたが

千里の道も一歩より。です。






やってみると

まだまだわたしが教えなくてはならないことは

山のようにあることに気づき。


でも、もしかするとそんなのは

勝手に自分で覚えていくのかもしれないことにも気づき。

わたしもそうでした。


教える・覚えさせる。ではなくて

ただただ共に時間を過ごしていれば

いいのかもしれません。





c0339711_15370137.jpg


とりあえず、お昼にして。





c0339711_15371457.jpg


夕飯も完成。

ハンバーグ、朝寒くて買い物に行けず

家にあった鳥と豚を挽いて、トリトンバーグです。







最近の長女、

昼休みはひとり図書館へ行くのが好きなようです。

ボクのぶんの本まで借りてきてるので

そんな必要はないし、お友達と遊んだら?と言いました。

すると、ひとりの方が楽しいと。



わたしは同じ幼稚園から誰も同じ学校へ行かなかったので

友達作りには最初苦戦して、

やっぱりよく図書館に行ったものでした。

似てるのかなあ。。

その頃の気持ちを思い出すと、

少し胸がちりちりと痛むのですが

でも友達と何かあった訳ではないようなので

まあ、親は見守る事。だけなのでしょうね。

今日もありがとうございました。




「既読無視」するたびに、もやっとしてしまいます。





一時期トラブルのもとと言われていた既読無視。

さすがにわたしたちの年代では

色々忙しい背景も容易に推測されるので

クラスラインなどはみなさん基本的に無視です。



いちいち反応を求めるのも

お手を煩わせると思って

わたしも発言しません。



でもやっぱり、古い人間なのか

返事もしないで心象悪くないか。とか

一対一のやりとりでも、

終わらせ方が分からない時があって(笑)。。。

(でもだいたい、スタンプになったら

終わりですね^^)



ラインは延々と終わりがないような気がする。



無視はもはや常識だけど

無視で終わる文化って、慣れていいものか。

時候の挨拶から始まり、

結びに向けて文章を持っていく。

その文化はどうなってしまうのか。



こんなことに頭を悩ませるわたしには

やっぱり向いていないのだと感じます(;´∀`)

(慣れですかねぇ)





そんなスマートなお作法も身に着いていないのに

あろうことか

職場でのグループラインが始まってしまいました;

(これ要らん。要らんわ~;なんて。)




「来週もよろしく。」や「新年会楽しみですね。」に、

要らんわ~。と突っ込みを入れ (翌日に会うので。)

「こちらこそ、宜しくお願いします!楽しみにしています^^」と

丁寧に返答する。・・・・やれやれ。





c0339711_16183715.jpg

Air mail from Malaysia.

一番こころに沁みるのは、

やっぱり手書きの手紙ですね。






そんな職場は「セカンドシーズン、突入。」な感じで

人員が一気に倍になり

新しい風が吹きまくりです。

だらだら続くラインはちょっと困りますが

みんなで力を合わせて頑張ろう!という気持ちで。

今日もありがとうございました。





学校・幼稚園も始まり、パートも休み。

朝から久しぶりにひとりで

だらだらしてます♪





冬休み中のお弁当は

海苔で真っ黒に巻いたお握りばかりで

特に写真を撮らなかったのですが

久しぶりに





c0339711_09585981.jpg


ボク弁。(ほうれん草が!食べるようになりました。)







c0339711_09582832.jpg



鶏肉のグリルなど。

漬け込むタレに使ったのがこちらなのですが





c0339711_09584472.jpg


福地ホワイト六片なのですが

これ凄くて、薫り、風味はそのままに

食後のにおいが全く残らないのです。

(お部屋の臭いは翌朝まではしました。)

「朝でも食べられる。」と書いてありました。


また買おうと思います。





今日はゆっくり過ごせそうで^^

今日もありがとうございました。







お正月にはちょっといいおやつを用意したいのですが

この年末に気になったのが

婦人画報の通販でのこちら




c0339711_18261486.jpg





(画像お借りしています。)

愛媛の清光堂というお店の大福。

ほかにも島八朔の大福もあったりして



c0339711_18262535.jpg





これが食べてみたい。。(画像お借りしています。)

かなり悩んで結局、冷凍なのでお年賀には使えない為

あきらめました。





そしたら昨日、デパ地下で似たような大福を見つけ

買おうと近寄ると、一個270円。

その前の日にみかんを買ったことを思い出し

・・・考えてみれば、材料あるじゃんと。





白餡を炊き、作ることにしました。



c0339711_18324296.jpg




みかん丸ごと、あんこで包んで

おもちで包みます。





やっぱり(;´∀`)くっついてくっついて難しい。。

とても載せられた見た目ではないです。






でも載せたり。。




c0339711_18330277.jpg





ベストをつくしたのですが。。。;;



でも味は意外と。

白餡と柑橘類って、美味しいですねー





結局でお年賀&お正月のおやつで選んだものは


c0339711_18434247.jpg





新潟柏崎市にある「菓子処 すだ」のエンガトルテ。

胡桃をキャラメルで包んで、

サクサクのクッキー生地で焼き上げた

(鎌倉紅谷の「クルミっこ」と似た感じの)ものです。

夜更かしのいいおともです。

今日もありがとうございました。




朝は七草がゆで、一年の健康を祈願。


c0339711_19290079.jpg

清らかな青です。





それから急きょ、甘塩鮭をほぐして

おにぎりを結び。


c0339711_19322510.jpg



めずらしーく、お出かけしました。



c0339711_19230377.jpg


家から見えるより、ずっと大きく見える富士山。

そして高速を降り、小田原へ到着です。





外観なしの、いきなり施設内ですが・・・




c0339711_19230536.jpg



神奈川県立「生命の星・地球博物館」です。






原始地球の成り立ちから現代に至るまでを

化石や恐竜の骨格標本の展示などとともに

解説しています。




・・・・わたしはこの手の話(恐竜とか)は120%興味がないのですが;

トミカ→動物→恐竜と、ブームが来ているボクに

小学館NEOの恐竜図鑑を買ったところ、

「恐竜博物館行きた~い。」と毎日パパさんに言ってくるとのことで

パパ発案の元、やってきました。



・・・でもでも

もしかして図鑑の絵のような、恐竜がいると思ってるんじゃ。。?




c0339711_19230495.jpg


「ねー、もうかえろー。」(まだ入ってすぐのところ。)




やっぱり~(;´∀`)

辞典には載ってるんだもの。

もうみんな骨になっちゃってるなんて、

理解出来ないかー^_^;





でもお土産に、ブラキオサウルスの

(何だかんだ詳しくなってます^_^;)

可愛いぬいぐるみを買ってもらい

大喜び。





年末でしたら鈴廣の蒲鉾に寄るところですが

今回はまっすぐ帰宅。

残る連休二日はゆっくりしたいと思います。

今日もありがとうございました。