人気ブログランキング |

カテゴリ:手作り( 17 )

梅雨明けでしょうか。

c0339711_14274865.jpg

今年の梅干しの、天日干しです。いい香り〜



夏休み一週間目。

子どもはほぼ毎日学童に入れ

夏休みらしい過ごし方をさせてやれません。

そうまでして仕事をするからには

何か日々小さくても結果を出したいと

感じます。



子ども達もそれぞれ頑張っているようで。。

ちーちゃんは、学童に行くと

ちーちゃんの隣の席に誰が座るかで

もめてしまうらしく…いいな~人気者

「今日は朝、話し合うの。」とか言って

出かけていきます笑;



ボクチャンは、

先のサッカーの練習試合でチーム優勝。

ボクは個人賞でMVPを取ったらしく…

…らしく、と言うのもボクに聞いても

「えっとね、わかんないけどぉ

ボールがオレんとこ、ボコってなって、

ボス!ってなって〜」と、

何して賞貰ったのかさっぱり状況分からず。。

(保護者の手伝いが全くないクラブなので試合に付いて行きません)


でも、まだ始めたばかりなのに

MVPに選ばれるなんて凄い(T ^ T)!

(単なる頑張ったで賞みたいな感じらしいですが)

なんて頑張ってるんだろう〜

これはわたしも頑張んないとな〜(明日から)



いよいよ暑い日が続きますね。

暑苦しさを感じて、衣替え。

何年か振りにテンプレートを

変えてみました。

気分を変えて行きます。

今日もありがとうございました。

夜なべで長女のハンカチ入れを修理。。


c0339711_00150178.jpg


























先代が擦り切れて みすぼらしくなったのと

心の成長が重なって

一年くらいポシェットから遠ざかっていた ちーちゃん。



ポケット無い日はどうするの?と見ていたら

手にハンカチを持って、登校するという

不思議な行動に出ました怒



転んだらどーするの!!!

嫌がるかもだけど、作ってみよう。と

それも夜なべして作ったところ、

「ファスナー(の金具)が気にいった」とのことで

また使ってくれるようになりました。





ほぼ、したこともないヨガをやり 痛めた股関節が

二週間かかってようやく治ってきました;;

何事も不慣れなことには要注意です(◎_◎;)

今日もありがとうございました。

年末に仕込んだ、ふくゆたかと玄米麹の味噌

まだ「浅い」感じがして

使いながら熟成させています。




そしてその前の年の 黒大豆の味噌の味が恋しく

再度仕込みました。

今回は「混ぜるだけセット」ではなく、茹でるところからやりました。




調子が悪く、久しく使っていなかった圧力鍋で

しゅしゅっと。

本来の蒸気が出る所と別の所から噴き出すので

怖くて一瞬たりとも目が離せませんでしたが


c0339711_15173043.jpg

無事に茹であがり。



あとはフードプロセッサーでささっと

そして合わせ麹と塩を混ぜて。

文明の利器を使い、あっという間に終了です。



ゆっくり鍋で煮て、手でマッシュした初年度に比べ

大幅な時短でした。




c0339711_15174484.jpg

奥が玄米麹味噌。

この陽気で、早くも発酵が始まり

袋が膨らんできています。





黒大豆味噌が、我が家の味に ほぼ決定な気持ち。

夏は三か月後に、具合をみたいと思います。

今日もありがとうございました。



A4縦型のバッグの中で 小物が散乱するので

ポーチでも作ろうかと 生地を探し




わたしの好みが分かりそうですが

c0339711_08490416.jpg



















ローン、帆布、ラミネートなど

つい、いろいろ買ってしまいました。。

鉛筆はおまけ。




c0339711_08492125.jpg



















まずはシュシュひとつ。




ボクチャンがインフルエンザB型で

昨日から絶賛自宅療養中。(既に元気なのに。)

制作時間は沢山ありそうです。

今日もありがとうございました。



昨夜は皆既月食「スーパーブルーブラッドムーン」でしたが

今夜、雨が雪に変わって来たようです。



うちの車はスノータイヤではないので

日中のうちに積雪に備え

来週の買い出しを済ませました。



大豆粉のパウンド。
c0339711_21195756.jpg





最近の布小物。

c0339711_21200164.jpg


























帆布に鳥襷を刺し、

手帳カバーを作りました。

c0339711_21200599.jpg


























ジッパー付け、本当に苦手ですが

分かりやすいレシピを見つけ

ほぼ日ジッパーズもどきが出来ました。


日記と言うより、気になった言葉を調べてメモしたり

今まで自分が興味の薄かったものも書いてみたり。


しばらくしてから読み返したら

面白いかもしれません。

今日もありがとうございました。

葉物野菜、高いですねー

(週末、レタスが598円でした。)


そんな中、豆苗が大人気だそうですね。
c0339711_22093787.jpg


















考えることは皆同じ^^栄養豊富ですしね。

ただ、夏に比べて生育がすごく遅いです。




表題の
c0339711_15225232.jpg



















二年前に準備していた生地で

ようやく長女の体操着袋を作りました。

低学年ぽくない、

だいぶ落ち着いた色合いになってしまいました。。






実は裏地に

c0339711_15230822.jpg



















長女が1歳のころに来ていたチュニック、

小花プリントが気に入り 取ってあったのを

リメイクしました。



学校初日から、忘れて家に置いてかれましたが。。;



こんな小さなチュニック着てたんだなあ。。

あの頃は ただただ「元気に大きくなって欲しい。」とだけ

思っていたのに

こうあって欲しい。をたくさん押し付けている毎日に

反省です。(だって言わないと何もやらないし;;)

今日もありがとうございました。




バッグインバッグにいいかなと思い

作ってみました。





手ぬぐいを使う、あずま袋。

c0339711_15514643.jpg


今回は、オリンパスの三色入り刺し子生地。

そのうちの 藍色と浅葱色で。





c0339711_15580094.jpg

糸は段染めを使いました。





c0339711_15520193.jpg

キュッとしばって。

お弁当袋サイズです。

基本刺しとあじさい刺しで



c0339711_15521514.jpg

内布はちーちゃんのスカートの

余り布を活用しました。






春は名のみの 風の寒さや

最近風が強いですね。

今冬は二回しもやけになりましたが

それでも神奈川、暖かい冬と感じます。

今日もありがとうございました。



今年の二月に仕込んだ味噌が、徐々に減ってきたので

また熊本の池田屋醸造さんで購入しました。








今年。段ボールを開けると・・




c0339711_18273221.jpg



タウン誌のくまもんのところを

あえて使って梱包してくれていました。


応援している気持ちが伝わっているようで

嬉しいです。




c0339711_18274826.jpg



今年買ったのは、「まぜるだけ」という

潰し大豆と塩がペースト状に混ざった状態のものと

麹がセットになっているものです。






つまり手抜きというか、お手軽に味噌作りができる

便利なセットなのですが

こちらは大豆を茹でずに蒸したものを使っているそうで

栄養価が高そう!

という事で、九州産黒大豆(黒豆)、長崎の塩、米麹

オール九州で味噌作りに挑戦です。






すでに大豆と塩が混ざっているので、

あとは麹と水をよく混ぜ合わせるだけ。

味噌玉をラミジップにゲンコで押し込み、

一時間弱で仕込み完了です。




c0339711_18280309.jpg



黒豆の皮も入っているので、色がグレー。



c0339711_18481112.jpg




前回と同じく、コンロ脇に置いときます。

うまくいきますように。






つい先日、熊本の益城の取材をテレビで見て

ほとんど復興が進んでいないのを見て驚きました。



自分には何ができるかなあ。。と考えると

利用すること。とか、忘れないこと。など、よく言われていることしか

浮かばないし、出来ないのですが

池田屋さんやその他にも、地震の前から熊本は

お取り寄せをよく利用していた美味しいもの沢山県でしたので

これからも、お世話になろうと思います。



池田屋さん、HPに自動配合計算機?が載っているので

自分で材料を選び、計量して作りたい方にもよし。

作れる味噌も多くの種類があるので、おすすめです。

今日もありがとうございました。











週末は町内の夏祭りでした。


出かける寸前にカメラの充電切れ;

会場に到着して携帯の充電切れで、

今年の夏祭りに残せたのは

ぶれたこれ一枚のみとなってしまいました。。



c0339711_19012940.jpg



























少しづつ、縫っている刺し子の布巾ですが

先日ネットを巡っていて、エキブロの方で、とっても美しく、

わたしも挑戦している近藤陽絽子氏の本に載っている模様を

たくさん縫っていらっしゃる方を知りました。




くるいのない真っ直ぐな針目と、難解な模様。

そしてなんと、下書きせずに縫っていらっしゃるそうです。




どうしてこんなことが出来るのかと、厚かましくも

質問させていただいて。





教えを参考にして、縫ってみました。

c0339711_19065178.jpg






















「網紋」にするつもり。



なんでも、生地の縦横の糸に沿って、縫っていくのだそう。

とても細かい作業。。

そしてまず、地直しをきちんとしなくてはなりません。

真っ直ぐはなんとか縫えますが、針目の幅を同一にすることが出来ず

半分でギブアップ。

この後、途中からチヤコペンで線を引いてしまいました。






今のところわたしのストレスは、5ミリ方眼を引く<フリーハンド。


でもチヤコペンの減りも激しいですし、かつての女性のように

真っ直ぐそろった運針が出来るようになりたい。

今は一目刺しばかりですが、模様刺しも取り掛かりたい。


わたしの刺し子修業はまだまだ始まったばかりです。。


ちなみに模様刺しも、下書きなしなのだそうです(*‘∀‘)おっしょさ~ん

今日もありがとうございました。






七月。山笑い、いよいよ盛夏に入った気がします。



涼しげな波模様ですが、「子亀」です。


c0339711_11280510.jpg





















どこが子亀なのだろう、と、じっと見てみますが、


c0339711_11282582.jpg




















なみなみに、横線の部分が甲羅で

これは子亀が向かい合っている姿なのだそうです。

大量の子亀。。






今日、明日あたりは「半夏生」だそうですが、

半夏生に「蛸」を食べる風習があるとか

昨日寄ったスーパーの蛸売り場に書いてあったのです。

「そうだ、たこ飯にしよう。」「でも子どもは食べないかなあ。。」などと

なんだか滅多にお目にかからない、モーリタニア?産の蛸。

散々迷って、買ってこなかったのですが

やっぱり買いに行こうと思います。






由来は。。なにせ全てがななめ読みで、活字が全く頭に入ってこない;

半夏が生える時期に、蛸みたいな長いものを頂くと・・・;

・・今度はちゃんと読んで来ます(`・ω・´)ゞ

今日もありがとうございました。