人気ブログランキング |

2016年 02月 24日 ( 1 )


「はじめて作る 和菓子のいろは」という本を買いました。

とても写真のきれいな本です。


家でもおいしく作れるということで、挑戦。




c0339711_13522192.jpg
























練りきりのもととなる、白餡づくり。手茫いんげん豆を使用。

こしあん作りは何かの実験のようで、面白い。






c0339711_13521008.jpg





















白餡から黄身餡を作る。

また、白餡に求肥をまぜ、練って練って練りきりを作る。

一部を色付けて、成形。






c0339711_13515643.jpg




















少し早い、桜の花びらがひとひら・・






中央にくるはずの黄身餡のはみだしっぷり!

お手本と違いすぎる出来上がりでした。。






わたしは黄身餡が好きで、ヤマザキの「里見の郷」が

大好きなのです。

今回自作の餡より、里見の郷のほうが(いろんな香料など入っているせいか)

おいしい気がしてしまいました・・;



でも、味見のボクは「ホント おいしい。」(ママリスペクト!?)

これが本来の、自然な味の黄身餡なんですね。

今日もありがとうございました。