人気ブログランキング |

2015年 06月 29日 ( 1 )

二十代のころの住まいの近所に、小さな食料品店がありました。

こっくりと濃い目の味付けでかためな感じの、

そこの大豆の煮豆がおいしくて。

程なくお店はたたまれ、以来出会えていないあの煮具合でした。




そんななか、ブログを巡っていて

あるブロガーさんが作られていた煮豆が、

色といい、つやといい、あの煮豆にそっくり。

度たび目にするお名前でしたが、白崎裕子さんのレシピで、

「おばあちゃんのかっちり煮豆」というのだそう。




名前からして、これかもしれない!とうれしくなり、

本を買い求め、作ってみることにしました。



c0339711_10501698.jpg





















まず豆を軟らかく煮て、米あめを入れて

煮詰めて固くしていくという作り方。

水あめじゃだめなのん?と思いましたが、

昨日冨澤商店に行ったところ、米あめがあったので買ってきました。


米あめを入れた時から、煮汁の煮詰まり方がいつもと違って、

期待感が高まります。。。




c0339711_10502819.jpg





















ちょっと昆布が煮崩れてしまいましたが、どうでしょう??

ではでは・・・・・




これだー!!!これです~

冷めると染み込んだ米あめが固くなり、表面にしわが寄ります。

一粒ひとつぶ。 かみしめるほどしみじみと、味わい深い・・


そうでしたか、米あめでしたか。。。

こういう技を知ることができると、本当にうれしいです。

長女は何度もおかわり。

女の子、こういうの、好き~。

今日もありがとうございました。