人気ブログランキング |

蹴飛ばしてしまった朝顔の鉢

子どもが蒔いた朝顔の鉢を

夜のベランダで誤って蹴飛ばしてしまいました。

(土を鉢に戻して、素知らぬ振り。)

その後、あろう事かパパさんまでも

夜に蹴飛ばしてしまい(ー ー;)

(パパも子どもには内緒。前にわたしも蹴飛ばしてた事は内緒。)

種を蒔いて二週間位経つのに、芽が出てこない;

子どもの居ぬまに掘り返すと、

もやしみたいに発芽していました(-。-;

c0339711_15550965.jpg

弱々しさに、いきなり直射日光は。。と

半日陰から始め、

くっついてしまった双葉を開いてあげて



帰宅したボクは「芽が出たー」と大喜び!

(おかしい。って全く感じていない^_^;)

c0339711_15551335.jpg

一週間後、本葉が出てきました!

色も濃くなったし、大丈夫かな。。

8年くらい前に買った肥料を;

ぱっぱと掛けてあげたり。

大きくなってね。



しかしながら

パパって、絶対逃げるよね〜

正直にこどもと向き合わないよね〜

(そう言う自分もですが)

と、改めて感じました(ー ー;)

今日もありがとうございました

by mgdy0912 | 2019-06-04 15:54 | 日常 | Comments(2)
Commented by tatuotoko0406 at 2019-06-04 18:09
懐かしいなあ。。。 観察日記♪
芽が出るまでが楽しみで!
ただ、その時がピークで二葉以上に育つと興味がなくなり、水もやらなかったのを覚えてますわ^^;
Commented by mgdy0912 at 2019-06-04 23:57
オレさん、確かにそうですよね^^;
わたしも子どもの時育てた朝顔、「初めは双葉。」と鮮烈に記憶が残っているのに「花が咲いた」などなど、ほかは全く印象にないのです^^☆

種→芽という、一番形態が変化する
子ども心にドラマッチックな所ですよね!
で、その後急に熱が冷める;;

朝顔、学校でも個々に育てているのですが
その鉢を親が持ち帰らないといけないことに、今から憂鬱です。。
(重くて二の腕プルプル・・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード