<< ミニマムにしたいために おひつをメンテナンス >>

ハロウィンパーティとマックハッピーデー

なじみの薄かったハロウィンですが

これだけ毎年目にすると なじむもので


おうちでささやかに楽しみました。

(日にちが違いますけど(・_・;))


c0339711_15291465.jpg
























白崎裕子さんのレシピに、かぼちゃペーストを入れましたが

(お目汚し写真続きます)

c0339711_15291657.jpg

























6個レシピを3個にしたので あふれて

どろ~~ん。

ダレた感じがハロウィンをかもしていました。



c0339711_15291899.jpg
























すごいのは、ちゃんと膨らんだこと。

高校生の時、

マフィンを焼きたくて何度も焼いては失敗して。


以来苦手意識で焼いたことがなかったのです。

(四半世紀ぶりに焼いたと言えます)


白崎さんのかんたんおやつレシピは

非常に初心者向きなのかもしれません。





CMで目にして、今日こそは行こうとマックへ。

ボクチャンの通う、こども病院のそばにもあるのです。

ドナルド・マクドナルド・ハウス。

ボクの骨の腫瘍がまだ確定診断されていない時、

「入院・手術となったら、ここへ泊めてもらえるのかな。」と

先々の心配をして、眺めたりしていました。


小児の拠点病院は、家から遠いことが多いのでしょうね。

少しでも多くの時間

パパママがこどものそばにいられますように。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2018-10-28 15:27 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ミニマムにしたいために おひつをメンテナンス >>