<< ブロートハイムへ 断片的だから 面白い >>

物は引き算

最近よく目にする、「ヒュッゲ」ってなんだ?と

書店をぷらっとしていて 目に留まりました。

「50過ぎたら ものは引き算 、心は足し算」という本と

「北欧デンマークの シンプルで豊かな暮らし」


c0339711_14591099.jpg


















「歳を取ると、掃除する気力がなくなるのよ。」

何度か聞いた言葉なのですが




うん、納得。な感じに、

我々親世代の家には

古く地層のように、色んなものが積み重なってるように思えます。




からだも弱くなるし、人間老いればそうなるのだろう。。と

思っていたところでしたが

50過ぎたらー は、歳を重ねても出来る掃除の提案をしています。



やはりポイントは「物を引く、減らす」こと。



物を多く持たないことで、部屋もすっきりし

掃除もしやすくなる。

また、汚れる前に掃除する。ドイツ式の考え方だそうです。





そしてヒュッゲ。

癒し、とか、ほっこり。といった感覚のようです。


自分にとって、心地よい住まいづくり。に通ずるのかな?と

解釈したところで

年末のお掃除はドイツ式とデンマーク式をキーワードに

地道に頑張ろうと思います。

(ドイツでは汚れを溜めないように掃除するので

「大掃除」などは無いらしいです☆)






わたしは一人暮らしを十年位しましたが

頭によく浮かんだのが

「もし外で身に何かあって、

友人や同僚・上司などが部屋に入った時

恥ずかしくないように、片付けておかなければ」という(;´∀`)



独身アラサー女子の脅迫観念のようでしたが

それですこしは片づけが身についたかもしれません。


しかし年末感が、まったく無いのですがー

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2017-12-04 22:19 | 日常 | Comments(2)
Commented by usagi_room at 2017-12-05 08:51
moguさん
おはようございます♡

HYGGE
私も暮らしのどこかにあたたかさを と思っています^ ^
ドイツ式 もいいですよねー
大掃除はメンズに任せて
ちょこちょこと 目立つ埃を日々お掃除できたら もうそれでいいかと(笑)

沖さんの本も少し前に読みました
引き算しながや深みが増して豊かになる暮らし 憧れます

お部屋の片付けとか
すごくわかるし

私も いつ救急搬送されるかわからないから上下セットの下着を…とか思うし←違うか(笑)

お部屋のメンテナンスよりも
私のメンテナンスが必要なお年頃になりました(^_^;)
Commented by mgdy0912 at 2017-12-05 23:06
yumさんのお持ちのヒュッゲの本、最近目にすることが
何度かあり、気になってたんですよね~^^

心が豊かに暮らせるヒントって
当たり前のことに喜んだり感謝したりとか
そんなところだと思うのですが
それが幸せなのだと学べました( ˘ω˘ )

暖かい飲み物で、ほっと一息もヒュッゲ。
ちょっとしたことに幸せを感じられることが
豊かなんですね。

掃除も、いたちごっこのように
片づけては散かされ、きりが無いのですが( ;∀;)
せめて水回りはドイツ式で、普段から。
yumさんの整った暮らし、お手本にしたいです^^

下着の話もわかりますー。大事ですよね^^
夜間急搬なら、パジャマだって気が抜けない。。とか(笑)
今年は続けて体調変化がありましたが、
これを過ぎたら少し落ち着く時期があってほしいと思います。
yumさんも、十分大事を取ってくださいね♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ブロートハイムへ 断片的だから 面白い >>