人気ブログランキング |

お手伝い開始


以前から見たかった「リトルフォレスト」。

Amazonでもレンタルできると知り、ようやく夏秋だけ見ました。





台所にほこり除けで、うちにもある日東紡の布巾が掛けてあったり^^

やっぱり人の台所を見るのは楽しい。と思いながら。。


作って、食べて、生きていく。

実にシンプルな、大切な事。





このところ思うのは、自分で調理して食べることが出来るというのは

とっても大事だなあ。ということ。

スーパーに行けばおいしいお惣菜が売っていて、買って食べれば

満足できるかもしれないし、生きることはできますが

家庭料理の持つ、心の栄養。

「豊かに」生きるには、必要だと感じます。

わたしの周りにいる、料理が出来ない男性たちをみていると

自分で作れないって、大変だなあ。。と。





豊かに生きていくための力。

この夏、子どもたちにはたくさんお手伝いをさせて

この大切な事を伝えられるように

していきたいと思ってます。





作物を育てる。からは、できませんがー





さつまいもとレーズンのサラダ、ジャーマンポテト風の炒め物。

c0339711_13393157.jpg




















さつまいもサラダやかぼちゃサラダ。それぞれ100%ではなくて、

少しだけ、じゃが芋をブレンドするのがわたし流です。

そのほうが、やわらかく混ぜやすくて

美味しかったことで定番化しました。






初日、まずはお米のとぎ方でした。

前もやってますが、繰り返しくりかえし。。

今日もありがとうございました。


by mgdy0912 | 2016-07-21 17:04 | こども | Comments(8)
Commented by yasushi-shi at 2016-07-21 17:30
繰り返し、大事ですね。夫は料理しない・できないヒトです。これは絶対家庭環境ではないかと。実家は父が料理するので弟も抵抗なく子供のころから自分の食べたいものを作っていましたが夫は一人暮らしの経験もなく一人っ子で大事に?されてきたせいか台所に立つ機会はなかったようで(男は台所しない、と思っているもよう。洗濯はするけれど掃除もほとんどしない)ものすごーく基本的なことからできません。男性でも女性でも自分のことはひととおりなんでもできるようになっていた方がいいと思うんですけれどね。たしかにお金さえあればなんでも手に入りますがそれじゃやっぱりダメなんじゃないかと思うんです。moguさまのおっしゃるように「豊かに」生きる上で必要。人間らしくあるためには惜しみなく、でもできる範囲で「手」を使った方がいいですよね。料理でもなんでも「できない」んじゃなくて「しない」だけだって思っています。厳しいかしら~(´ρ`)
Commented at 2016-07-22 06:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kobacken at 2016-07-22 10:01
豊かな暮らしって、単にモノがある豊かさとは違いますよね。
「豊かに生きる」・・・できるようでなかなかできていない気もします。
実りあるものを、命を、大事にいただく。
身の回りを整理整頓する。
ひとつひとつを大切に、感謝しながら生きるって、そういえば祖父母との生活では普通だったかも。。。

お手伝いしながら、そういうことが自然と身につくんですね。
この夏は、二人がどう成長するか楽しみですな。
Commented by mgdy0912 at 2016-07-22 16:20
おおぐらい様、それくらいの厳しさは必要ってものです!
うちもまったく同じです(;'∀')
しかも口は達者で「する」「できる」ばかりで。
義母がしっかり家事を担っていたということなのですが

気の毒に思うのは義父なんですよ;
ひとり残されたもので、急に食生活が買ってきたお弁当に
なってしまって。
そうすると急に老け込んだように見えてしまい、
こんな時に、自分でちょっとした美味しいものを
作れたら、生活も張り合いがでるんじゃないかな~
なんて。
(近所に実の娘も住んでるのでわたしはノータッチにさせて
頂いてて言えないですが;)

昔のひとですから、それで構わないらしいのですが
食が貧しいと、元気もでないですよね。

やらない人たちにこれからやらせるのは大変なので
自分の子どもたちには、生きるすべをちゃんと教えたい。
そう思った次第です^^
Commented by mgdy0912 at 2016-07-22 16:27
6:50の鍵コメ様、レビュー見ていただけましたか!
Amazonのほうには、わたしのレビューも
書いてあったりします^^

わたしもレビューからみて買ったのですが
他の人の出された本に比べて、辛口評価がないのです。
その点でも、興味深かったわたしです^^

わたしは何でも自分でやりたい方なので
手伝わせるという手間に難儀しています;;
今までさせなかった分、この夏は子どもと向き合って
行きたいと思います!
Commented by mgdy0912 at 2016-07-22 16:41
H子さん、心が豊かか。ということですよね。

受け止め方によって人により違うもので、先にも話した
ひとり残された義父の食の寂しい感じも
本人は感謝して頂いているのかもしれませんけれどねえ。。

リトルフォレスト、「作って、食べる」場面が多いのですが
自分で作り出せるって、生きる上で大事なんだなと
感じたわけなんですφ(..)

飛躍しますが、前に一番強いのは自分で食料を作り出せる
第一次産業に従事する方だと聞いたことがあって
なるほどなあって。
自分はスーパーに物がないときオロオロしてしまったので。

料理を手伝わせて、ご飯を作れる人に育てる。
(それでわたしの具合の悪い時も安泰!)
←「生きる力」をに身につけるとは大げさで
これが理由かもしれませんが^^;

ひと夏では到底無理でしょうけれどねえ。。
Commented by nyago_nyago11 at 2016-07-23 16:10
こんにちは、
私もリトルフォレスト、大好きです。昨年久しぶりに一人で映画館に
見に行ってきました。とてもあそこまで自給自足の生活はできませんが
日々の暮らしを大切に、食べ物を無駄にせずくらいていきたいなと思いました。
子供が心を豊かに生きていく力、教えたいですね。
Commented by mgdy0912 at 2016-07-24 14:15
nyago_nyagoさま、コメントありがとうございます!

自分で野菜など作れたらいいなあ。。と思いますが、
簡単なことではないですよね^^;
わたしは育てるのは向いて無いようで、長女が持ち帰った
朝顔が現在ピンチなのです;;

リトルフォレストの主人公を見ていると
「生きる」とはこういうことなのだな。などと
感じました。
手間を惜しんではいけない。めんどくさがっては
ちゃんと生きていることにならないのかもしれないな。と^^

またブログに遊びに行かせて頂きますね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード