<< 長女の心配ごと 後藤由紀子さんの本 >>

ずんだ白玉


曇天というのに、暑くて。空気がまったく動いていないような

湿度の高い、重苦しいような一日でした。。






生協で枝豆が届いたので塩茹でして。

グレーテルのかまどを見たこともあって

ずんだを作ることにしました


そもそも量が少なかったので、

c0339711_18191069.jpg





















二人分ほどの量です。



c0339711_18194555.jpg





















作りながら、気づきました。

今まで、ずんだ餅を食べたことなかったことに・・





したがってレシピどおりには作ってるものの

うまくいってるのか分からず;

多分・・もっと本当のは美味しいのだろうなあ

・・そんな出来上がりでした。。




c0339711_18195743.jpg





















本当のずんだが食べてみた~い






お蔭様で調子がよくなっているボクですが

結局、そのまま夏休み突入という事で、

本当は夏休み前にひとりで携帯ショップへ行ったり

一度ハローワークへ行ってみようと考えていたのです。

(危うく「職安」と打ちそうになりました;)


個人面談の日程も変えてもらったり、とにかく

変更・連絡・調整だらけであわただしい学期末です。。

まあまあ、全てが健康あっての事ですからね^^

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-07-14 19:33 | お菓子 | Comments(4)
Commented by yasushi-shi at 2016-07-15 23:57

ホンモノずんだ、かどうかって結構あやしいですよね。だってチェーンのみよしとかにもありますし。でもですね、思うにmoguさまのって一番モノホンではないでしょうか。ワタシもグレ、みてましたがmoguさまのほうが断然おいしそうですもん。
Commented by mgdy0912 at 2016-07-16 19:30
おおぐらい様、大体どのレシピも砂糖・塩くらいのようですね。
コツは砂糖を入れてよ~くすり潰す事だとか。
砂糖が溶けると艶が出て。
グレかまのも凄く艶が出ていたと思うのですが
わたしのは全然。
そして潰し残った粒が良くなかった;;
単なる「甘い枝豆」で、これはないなあ。。なんて^^;
これぞ。というのを食べてみたいですね~!
Commented by sm-happiness at 2016-07-19 19:32
はじめまして^^
いいね!ありがとうございました。
最近、甘いものが止まらなくって、白玉ならいいかなと思っていたんです。
ずんだ餅、手作りできちゃうんですね。
枝豆の季節ですものね。早速やってみようと思いました♪
Commented by mgdy0912 at 2016-07-19 20:03
yukarinさ~ん!コメントありがとうございます。
yukarinさんのブログの写真が素敵で、引き寄せられ
charlandさんやakikoさん経由で
ときどきこっそりお邪魔していました^^

今後ともどうぞよろしくお願いします♪

ずんだは調べると殆ど枝豆・砂糖・塩のみの
シンプルな材料みたいですね。
だからこそ、よけいおいしく作るのは難しいというか
ごまかしがきかないのでしょうね。

わたしも大の甘党で、和菓子ならいいかな?なんて。
yukarinさんのお祖母さまの、杏の赤紫蘇巻き。
甘じょっぱいのでしょうか、食べてみたいです~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 長女の心配ごと 後藤由紀子さんの本 >>