人気ブログランキング |

春の練りきり ひとひら


「はじめて作る 和菓子のいろは」という本を買いました。

とても写真のきれいな本です。


家でもおいしく作れるということで、挑戦。




c0339711_13522192.jpg
























練りきりのもととなる、白餡づくり。手茫いんげん豆を使用。

こしあん作りは何かの実験のようで、面白い。






c0339711_13521008.jpg





















白餡から黄身餡を作る。

また、白餡に求肥をまぜ、練って練って練りきりを作る。

一部を色付けて、成形。






c0339711_13515643.jpg




















少し早い、桜の花びらがひとひら・・






中央にくるはずの黄身餡のはみだしっぷり!

お手本と違いすぎる出来上がりでした。。






わたしは黄身餡が好きで、ヤマザキの「里見の郷」が

大好きなのです。

今回自作の餡より、里見の郷のほうが(いろんな香料など入っているせいか)

おいしい気がしてしまいました・・;



でも、味見のボクは「ホント おいしい。」(ママリスペクト!?)

これが本来の、自然な味の黄身餡なんですね。

今日もありがとうございました。




by mgdy0912 | 2016-02-24 14:27 | お菓子 | Comments(2)
Commented by hagukitchen at 2016-02-24 15:33
moguさん こんにちわ

その後お二人共元気になられましたか?
ひとひら 和菓子って素敵な名前ですね
しかも、この優しい色味、うっとりです。

2月というと初音とか3月だとひちぎりとか
日本人なのにわたしはどこを生きてきたんだろうと
大人になってお茶をするようになって気がつきました。

それにしても白餡からとはすごいです!!!

インフル、なったことないというのは
検査したのが今年初めてのことだったんです。
もしかしたら子供のころとかになってたかも
しれませんが、その頃は検査ってなかったんですよね〜
ほほは今まで予防接種してなかったけれど
昨年かかってしまったので今年は打ちました。
大流行してるし、どうでしょうね
それにしても打ってもそんなに高熱が出て
タミフル飲んでも速攻性がないような
インフルって怖いですね

長くなりましたけど
日本のものを作るってやっぱりいいものですね♡
Commented by mgdy0912 at 2016-02-24 16:23
にこさん、お陰さまで昨日から登園許可、
二人とも完全回復しましたよ~

そう言えば、むかしは熱が出ても、
検査なんてしなかったですよね!

今回熱が続いたのは、
タミフルの効果があまり出ていないからって
言われましたよ~(;゚Д゚)
耐性とか出てきてたらコワいですよね。
(;゚Д゚)/おたみさ~ん!

上生菓子とはお茶の時の菓子なんですね!
お茶は習ったことないのですが
上生はなんだか見た目がきれいだし、いつも季節ごとに
食べたくなって。。

でも味は割と同じだな。とか、違いの分からん人なのですが^^;

「ひちぎり」なんて、どんなでしょう?すてきな名前(*´▽`*)

こしあん、当分作らないだろうな~と思っていましたが、
手茫豆は煮えるのが早くて
小豆より断然楽、時短でした!

でもねりきり。。しばらくないかもしれませんε-(´∀`;)ハ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード