人気ブログランキング |

お守り

自分のものだと、よれよれでも捨てれないもの

いくつかありますが、

これはお守りとして、持っているものです。



c0339711_15095898.jpg























上は、子ども二人が生まれてから通っていた、助産院の診察券。

下は長女が園で、母の日に作ってきたティッシュケース。




わたしの母がそんな調子だったので、

育児の相談は全部、相談室の助産師さん。

わたしと七歳位しか変わらないお姉さんでしたが、

二人分で約四年。通って、育児を一から教えて頂き、

ほんとうにお世話になりました。



色んな思い入れがあるので、これは育児のお守り。

いつもお財布に入れて持ち歩いています。






長女のティッシュケースは、紙製でよれよれなのですが、

仕事の時の制服のポケットに。

いまや頼れるお姉ちゃん。一緒にいてくれるようで、安心します。


仕事の時なんかは、「こっちの制服だと失敗しない」などと

ジンクスもあって。

二着ある制服の、同じ方ばかり着ています。。







c0339711_15101116.jpg




















昨日のおやつを無理やり入れていますが、

ハイロ―チェアのカバーだけ、きれいなので捨てずにおきました。

だって、なんだか寂しかったから~

ダイニングチェアのカバーにしています。

今日もありがとうございました。

by mgdy0912 | 2015-11-16 15:59 | 日常 | Comments(3)
Commented by kobacken at 2015-11-17 11:20
思い出深かったり、縁起担ぎ的なものって、どんなにボロボロになっても大事なものですよね。
そういえば、私の母や伯母も、私が初めて作った小物入れのようなもの、いまだに大事にとっておいているようで。。。

それ比べて、「何故こんなところに大事にしまっておくんだ!」と腹立たしくなるドーデモイイもの。
Commented by mgdy0912 at 2015-11-17 12:07
H子さん、こんにちは♪
お母様も伯母様も、大事にしてくれてるなんて、
素敵な話ですね~(*´▽`*)
本人にしてみれば、忘れてたりしますが、
やっぱり、一つとして他に同じものはないのであって、
貰えて嬉しいものなのでしょうね^^

母は、わりとドライなのですが、わたしが高校の時作った、
針金を曲げた小物入れ(ほんとドーデモ品)が
なぜか琴線に触れたようで、「すごいすごい」って、
全然すごくない・・;いまだ実家の壁に掛けてあります^^
Commented by 井上 勇 at 2015-11-17 12:54 x
紹介

言霊の会
名前
URL
画像認証
削除用パスワード