人気ブログランキング |

おじいちゃんのちまき



新潟県内の、駅のキオスクなどで必ず売っているのが

笹だんごとちまき。


家ではそんなに食べない。

おじいちゃんとおばあちゃんの家に行くと、

よくこの二つがおやつに準備されていました。

そのちまきは、祖父の手作り。


「これはおじいちゃんにしか、作れないんだよねー。」と

決まって母が言うのでした。

母も、そこそこ器用でいろんなものを手作りするほうだったので、
(昔は。)
その母が言うとは、ちまきって、凄く難しいんだ。

おじいちゃんて、凄いんだ。とずっと思っていました。

なんと言いますか、おじいちゃんしか作れない。立ち入れない、聖域。





ところが先日、例の冨澤レシピでちまきの作り方を発見。

いったい、おじいちゃんは、どうやってあれを!?と

尊敬の念を抱いていた孫、わたしでしたが、

ちょっと拍子抜けするくらいの簡単レシピだったので

(おじいちゃんごめん。)作ってみました。




新潟県民の、ソウルフード?ちまきです。

c0339711_12491583.jpg





















材料はもち米、笹、井草、のみです。






c0339711_12492922.jpg



















笹を円錐型にして、研いだもち米を入れます。






c0339711_12494125.jpg





















巻きます。

そして井草でしばります。
ここが非常にむずかしく、かなり難航。。


どうやらここが、熟練の技を要する、聖域だったようです・・;






c0339711_12495361.jpg






















なんとか形に・・




c0339711_12500503.jpg






















そうそう、こんな感じだったな・・


6時間ほど水につけ、1時間煮て、冷まします。
笹には殺菌効果もあるので、3日ほど持つそうです。





c0339711_11301283.jpg





















今朝、食べてみました!



ちょっときつくしばりすぎたようで、凹んでいますが・・

うん。そうです、こんな感じで、大成功です!



どんな感じかと言いますと、

冷えたもち米でおにぎりを、ぎゅっと固く握った感じ。



じつは子ども心に、そんなにおいしいとは思わず、

笹だんごばかり食べていたのですが

(おじいちゃんごめん。)今はおいしく感じます。




もしかすると、わたしに端午の節句に柏餅を食べた思い出がないのは、

おじいちゃんがちまきを作ってくれていたからなのかな。

(でも端午の節句に限らず、通年食べます。)






おじいちゃんのは、井草がするっとほどけて食べやすかったのですが、

わたしのは堅結びでなかなか解けない。

「そんなに簡単じゃないぞ」と祖父は笑っているでしょうか。

読んでいただきありがとうございました。




c0339711_11415030.jpg




















おみやげに、新潟名物、ちまきはいかがですか?

(上越新幹線の売り子さん風に。)




by mgdy0912 | 2015-05-20 11:47 | お菓子 | Comments(6)
Commented by kobacken at 2015-05-20 12:29
H子です。

ちまき〜、私の好物です。
親戚のおばさんが毎年作って送ってくれます。
笹団子は速攻なくなりますが、ちまきはあまり人気がないので、ほとんど独り占め!!
私は甘辛醤油をかけて食べるのが好きです。

富沢でキットが売ってるんですね。
確かにホロ〜とほどけていく紐は聖域かもしれません。
Commented by mgdy0912 at 2015-05-20 14:06
H子さん、こんにちは~!
らっきょう、おみごとですね~。
サミット、懐かしいです。上京した時、「買い物ならサミット。」と教えてもらい、よ~く行きました^^

ちまき自体は、味付けしていないですからね、うちも砂糖醤油もしていました。
キットではないのですが、冨澤で笹と井草はとなりに置いてありました。ほぼキット?

クックパッドではレシピが多くてどれがいいか迷うので、最近は冨澤HPレシピをみています。
なんと、レシピページのの材料の項目から、ほしいものを一括購入できるので、凄く便利です。(それが作戦なのでしょうね~)

常温便なら、交通費より送料が安かったりするのでついつい使ってます^^
Commented by micocon at 2015-05-20 15:30
こんにちは。
いつも(・∀・)イイネ!ありがとうございます。

ご実家が新潟の方なんですね?
私の住む山形でも、このちまき(こちらでは笹巻と言います)食べるようですね。
こちらに住むようになって初めて知りました。
主人も他県出身なので
初めてこれをもらったときは、
きなことかつけるのを知らなくてそのまま食べたので
「なんだろうね、これ?」
と不思議に思った記憶があります( ̄m ̄* )ムフッ♪

何度か作ったことがありますが、
成形と結ぶのが難しいですね。
家の周りにたくさん笹が生えているので
ひさしぶりに作りたくなりました♪
Commented by mgdy0912 at 2015-05-21 12:55
わ~micoconさん!!!コメントありがとうございました~うれしいですT0T
すごい・・とため息がでるくらいのパンの写真に引き寄せられて訪問して以来、楽しいお話とおいしそうなパン、そして粋で素敵な着物姿。楽しく拝見しています*^^*

山形も笹をよく利用するようですね。
義弟が山形市出身なのですが、以前、笹の葉でぺたんこの飴を挟んだものをお土産に持ってきた記憶があります。
ちまきはそのまま食べると、お菓子なのか、ごはんなのか、??ですよね。

わたしは真空パックの笹を使ったのですが、もう何十年前の記憶と比べても明らかに香りが弱くて残念でした・・
自生している笹ですと、香りももっと強いのでしょうね。

それにしても、しばり方。調べて何度読んでも、最後まで理解できず、難しかったです。。形としては画像と合っているのですが、解けずハサミで切ったり。
シュッ。と引っ張るとあとはクルクルクル。。と解けるしばり方、ご存知ですか?
Commented by micocon at 2015-05-21 16:39
いやいや、そんな大したものではないのですけど (・Θ・;)アセアセ
mgdyさんの生活を楽しんでらっしゃるブログ、
ゆる~い感じでほっこりします( ̄m ̄* )ムフッ♪

笹巻のしばりかた・・・
確か幼稚園で作ったのでかれこれ10年前(;´∀`)
mgdyさんのようなきれいな巻き方ではなかったことは確かです( ー`дー´)キリッ
斜めにかけていったような記憶がありますけど・・・
でも、取るときはするするととれましたよ!
つ・・・作ってみようかな~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
Commented by mgdy0912 at 2015-05-21 19:50
micoconさん、お忙しい中、教えていただきありがとうございました!m(_ _)m

幼稚園でちまきづくりなんですね~すばらしい食育!!
岩船屋というお店のHPを見てやったのですが、三角に対して底辺にかけていって・・と全然判りませんね(;´∀`)
今回の巻き方のほかに、たしかに斜めにかけていくやり方もありました!(全然理解できませんでしたが。。)
もち米と井草が余っているので、もう一回チャレンジしたいと思います!

micoconさん、もし作られるようでしたら、ぜひ!アップして下さい(*´▽`*)!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード