人気ブログランキング |

年用意の始め

 クリスマスツリーも26日に見るとなんだか色あせ気味です。
 長男は熱は下がり、でもなんとなく元気がなく眠たげ。
 外を出歩くこともできないので、
ツリーをしまい、早々に鏡餅を飾りました。
c0339711_15321234.jpg
 鏡開きができない鏡餅。
 本来の意味合いと違うな、とは思ったのですが、
落ち着いた感じが好きで去年から飾っています。

 お隣の庭先に植わっている白梅。
 いつも年末に剪定して枝をくださります。
 今年はちょっと貰いにいくのが遅れてこの一本だけ。
 ほかに何か足さないと寂しいですね。。

 明日は玄関に注連飾りと、松と輪飾りを立てて。
 年末年始の和の雰囲気が大すきなので、
お正月飾りは早めにしたくなります。


c0339711_15315898.jpg
 兄からのお歳暮のルレクチェも
あっというまに食べごろに。

 沢山あって、ジャムとかできればよいのですが、
子どもはそのまんまが好き。ということにして
急かされるがまま、剝いては食べ、しています。











読んでいただきありがとうございました。
ポチっと押していただけたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
 
またお待ちしております。







 こういうの好きです。今年もチェックしました。
 上半期の出来事は忘れていたりすることもありますが、こんな感じでゆるく思い返すのもいいかな。。 

                     + + +

 1956年から続く通天閣の縁起行事として知られる、えとの引き継ぎ式。本物の動物同士が、今年と来年の世相を反映した口上を、ダジャレも入れて引き継ぎをするのは今年で59回目だという。


 今年はJRA(日本中央競馬会)の協力で、体長1メートル20センチのポニー「アサミ」が有馬記念特別バージョンで登場。体長90センチのヒツジ「アンジュ」と対面した。

 同日午前、多くの観光客らが見守る中、まずは午口上人である通天閣観光の西上雅章社長(64)が「今年はノーベル賞受賞や富岡製糸場の世界遺産登録など、めでたいこともあったものの、馬力も出せず、御嶽山の噴火や広島の土砂災害にもあいました」と述べた。

 そして「アベノミクスの効果も少なく景気もウマイチ(イマイチ)。痩せ馬の先走りとなり、何とも馬馬しい(いまいましい)一年でありました。あばれ馬で、本当に申しわけ有馬記念。今年の事は馬耳東風。人間万事塞翁(さいおう)が馬と言う事で、未年に宜しく」と続け、この1年を総括した。

これに対し、来年1月に四代目・中村鴈治郎の襲名を控えた歌舞伎役者の中村翫雀(55)が、ヒツジの口上人として登場。来年のえと「ヒツジ」になり代わり「おまかせ下さい。来年こそ前途洋々(羊)、ひつじるしい(著しい)躍進をお約束しましょう。群羊を駆りて猛虎を攻む勢いで、ひつじ(必死)のパッチになって、いざ、ひつじん(出陣)。メェ~(芽)が出るよう頑張ります」と大声で返した。

                      + + +

 「申しわけ有馬記念」^^


by mgdy0912 | 2014-12-26 16:08 | 日常 | Comments(2)
Commented by saki at 2014-12-26 18:38 x
お子さんクループ大丈夫ですか?心配ですね…
うちも上が喘息とアトピー等あります。

和の風景素敵ですよね~。
うちもさっそく飾ろう~\(^^)/
Commented by mgdy0912 at 2014-12-26 22:27
 sakiさんこんばんは!
 上のお子さん小児喘息もあるんですね、きっとご苦労があることでしょう・・。
 喘息もクループも、息が苦しいって命にかかわるからこわいですよね。
 
 今回は風邪もひいてなかったし、乾燥がいけなかったのかなあ・・(エアコンつけてたのに加湿器つけないで昼寝させてしまった)

 いつもそうですが、急に起こったのでだいぶ慌てました!
 これから年末年始は小児科も休みですし、なんとか無事に乗り越えたいですね!
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード