人気ブログランキング |

初雪の便りがきたら

 田舎より、初雪の便りが届きました。

 毎年、実家の母より雪のしらせが来るのですが、
絵葉書や一筆箋で、と風流なものではなく、
メールで。
 いつも、どんだけ大変かをアピールする写真も添付されて。
 恒例行事、風物詩です。。

 雪の降り始める季節になると開きたい絵本があります。
c0339711_15131541.jpg

 かさじぞう。

 いつだったか、ふと書店で目に留まり。
 たぶん決めては、絵の静けさ。。
c0339711_15134310.jpg

 ひとつも売れなかったかさを
「寒かろ、寒かろ。」と帰り道に立つお地蔵さんに被せ、
 特別なものが何もなく囲炉裏をかこみ迎えるお年越し。

 外はぼた雪がしんしんとふり積む。。
 雪が降る大みそ日の夜の静けさが思い出されます。


「おらたちの しんだこらも、
 じいさまに かさもらって、
 よろこんでいるべな。」
床につくときに、ばあが言う言葉。

 大人になって読み返して、
初めて知った話に込められた想い。
 静かな涙が出ました。。


 12月。
 楽しいイベントがたくさんある華やかな時期ですが、
ときにはこんな静かな夜に想いを寄せたくなります。。

 あ、でも母に言ったらきっと、
「雪の降らないところの人の言う事だて!」と一笑されそうですが^^






読んでいただきありがとうございました。
よろしければポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
 
またお待ちしております。







by mgdy0912 | 2014-12-05 15:43 | 日常 | Comments(6)
Commented by saki at 2014-12-05 16:01 x
今日は~。

まさに、お母様の気持ちわかります!(笑)
雪の降らない所の人の言うこと!(笑)

私は、もともとは、雪があまり降らない場所で
産まれ育ちましたが、長男を授かって雪深い街に
嫁いでから、雪のしんどさを知りました(笑)
うちの実家の者は「雪、いいじゃん羨ましいな~」
なんて言うんですよわたしに。
むきーっ!となります(笑)
雪かきも、買い物も、一苦労で…(泣)
小さい子が居るとなおさらで…嗚呼、冬が怖い。(笑)

なんて、面倒くさいコメントすみません(^^;)(笑)
スルーしてください(笑)

可愛い絵本ですね~
かさじぞうと言っても、いろんな出版社のものがあるけど
絵の綺麗さ、雰囲気が素敵ですね。
わたしもそのかさじぞう、さがしてみようかな(^^)
Commented by mgdy0912 at 2014-12-05 16:18
sakiさん、こんにちは~!!
 そうなんですよね、田舎の母や妹はやだやだばっかり言っていますよ!
 まいにち雪かき。たまに雪降ろし。
 どれだけの時間と労力を費やすか。
 この西高東低の気圧配置の太平洋側の晴天つづきは、雪国のひとに申し訳ないですね^^;

 雪が降ると、わたしはノスタルジーに浸ってしまうのですが、今年の2月の関東甲信のドカ雪には、本当に怖い思いをしました。。
 ブログの続きに書きますね!
 
 子どもがいると雪、怖いというの、ほんとに身にしみました;
 sakiさんのブログ、よくお邪魔していますが、こころに響きます。。またよければコメントさせてくださいね*^^*
 かさじそう、かわいい絵のもありますよね。
 こちらは、童心社から出ている松谷みよ子著、黒井健絵のものです。
 黒井さんはわたしと同じく新潟出身だそうで、だから惹かれたのかな?なんて思ってます。
Commented by alovingrabbit77 at 2014-12-05 22:20
こんばんは(#^^#)
この絵本。。。ホントに素敵☆
わたしもチェックさせてもらいまぁ~す♪ φ(..)メモメモ

こちら静岡も、年に1度雪が積もれば珍しいくらい。。。
昨年はそれが2~3度ありましたね💦

そんなうちの両親が、山形に仕事で行った2年半...旅行の好きなわたしは、夏休みやGWの度に遊びに行って楽しんでましたが、冬休みだけは行きませんでした。。。
だって、雪が大変なだけで、遊びに出れなそうですもの。わたしも母も、雪道の運転経験もないし...

まったくもって、雪の降らないとこの人です。わたし。。。(^▽^;)
夫は仕事で箱根に行くことがあるから、冬はスタットレスにしてますが、ほんと...何かあったときに雪にどう対応できるか。。。知識だけでもつけておかないとですね。。。
今年の冬は寒そうですから、気を引き締めて過ごしましょうね☆
Commented by mgdy0912 at 2014-12-06 09:04
 Yukoさんおはようございます!
 昨年度はほんといつもと違いましたね。
たまになので、慣れてなくて困りますよね。
今シーズンはどうなることか。。

 雪国の冬は、家であったかくして、ちくちく刺繍したり編み物したり・・。ずっと母がそうやってるのを見てきました。

 わたしも、いつも寒さで風邪を引くので、冬季は帰省しません(笑)
 
 箱根は神奈川ですが、山ですし道も細いし、ご主人お気をつけください~!
Commented by stanislowski at 2014-12-22 16:31
初めまして。
私も同じ本を持っています。
いいですね。

大事なものとか温かさを知っていくそんな本です。
Commented by mgdy0912 at 2014-12-22 22:23
 stanislowskiさん、はじめまして!
 訪問していただきありがとうございました。

 巻末で著者が書いています、「生んでも育てることの難しい時代が、つい先ごろまであったのです。」とのことばに、わたしが今子どもを授かり育てていて、とても恵まれていることに気づかされました。。

 つけものかんで、おゆのんで・・つい先ごろまではこんなお年越しもあったのだろうと思います。
 わたしもこの静かな、慈愛に満ちたじいとばあのようにお年越ししたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード