タグ:こども ( 75 ) タグの人気記事

ボク5歳


小満。

少し暑い日が続いています。

近くの田んぼに 水が張られ、田植えが始まっていました。



c0339711_18411005.jpg



































我が家の長男、ボクチャンが

五歳を迎えました。






今年のケーキは、「バンビーノ」という

フランスのビスケットを使い、

シャルロット風にしました。



中はカッテージチーズのムースの上に苺スライス、

上に苺のムースの二層仕立て。



暑いので、こういう冷たいケーキが

おいしく感じます。



(カット失敗し、断面はお見せできません。。。;)






さて、ボクチャン。




c0339711_18411067.jpg
































身支度、まだこのレベルです。。



年中に上がって、何人かの先生から

「ボクチャンはほんとうに優しい性格ですね。

喋り方も優しいですし。とってもかわいいです。」などと

言われました。





父親譲りの根っからの「弟キャラ」。

戦いごっこは好きだけれど、

力いっぱい動くなんてことはせず、

お友達を怪我させるような心配は まず無さそう。



雷が鳴ればしくしく泣きだし

避難訓練のサイレンが鳴れば目を潤ませ

廊下でお友達とぶつかれば

涙をこらえながら、先生のお膝に座ってくるという

若い先生は母性をくすぐられてしまうようです。







ま、おうちでは それなりなんですが(*´Д`)

昔、幼稚園に提出する書類の 性格欄に

「待てない」

と、ひとことだけ書いたわたしです。。;



ともあれ まだたどたどしくて、かわいい盛り

あどけない時期を、楽しんでいきたいと思います。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-21 18:38 | こども | Comments(13)

みんな、がんばれ

昨日は灼熱の暑さ (に感じた) の中、

幼稚園の遠足。



c0339711_20584969.jpg



強い日差しに、日焼け対策も意味がなく。。T0T




c0339711_20585074.jpg


なかなか帰りたがらないボク。



今年の遠足弁当。


c0339711_20585188.jpg


ボクとの遠足では そんなに食べないだろうと

少な目です。

暑さのせいもあり、おにぎりは殆ど残してました。

(ちーちゃんだったら、足りないくらいでしょう。)







先週から学校役員のしごとに加え、

パートも始まりました。

週二日は、午前中は小学校へ行き

そのままお昼過ぎに職場へ出勤する感じ。



PTAでも、パートでも、分厚いマニュアルファイルを渡され

どっちも、何が何だか。で。

早く慣れるといいなと思います。







二年生の長女はだいぶ体力もついてるので大丈夫。

ボクは18時まで預けて、どうかな?と

心配しましたが、

元気に待ってる様子を見て、まずは安心。




今までは夕方には家に居たので

夕暮れ時の町の様子を見ることも無かったのですが

ママチャリをかっ飛ばしてる人。

お迎えがえりで、小さな子の手を引くママ。




お惣菜を買いに入ったスーパーで

食材を選ぶ親子を見て、

この時間からちゃんと作るんだあ。。と感銘?を受けたり。




なんだかうまく表現できないけれど、

みんな、頑張ってるんだなあ。と。

元気をもらいました。








帰り道「今日はカレーだよ。」に

「・・・給食、ハヤシライスだったよ。」とボク。

まあ、そんなこともあるという事で(;´∀`)

今日もありがとうございました。









[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-13 20:56 | 日常 | Comments(2)

飲みこむ

知り合いの妹さんが、昔に比べて

ふくよかな感じになっていたそうです。



どうしたの?と尋ねると、妹さんは

「いらいらしたら、全て飲み込む。」と

答えたそうです。





c0339711_23391610.jpg


子どもが言う事を聞かなかったら

台所へ行って「飲み込む。」

つまり、何か食べる。



c0339711_23391725.jpg


子どもが部屋を散らかしたら、


黙って、何か食べる。


お部屋は子ども達が片づけるまで

散らかりっぱなしだそうです。


c0339711_23391835.jpg

今日のランチ。

ツリーハウスのあるオープンカフェで。

キッズセットと、わたしはアボカドドッグ。

パパさんはナシゴレンだったか。。


今日のわたしも、ほんとに「飲み込む」必要のある

一日でした。。







先の知り合いの妹さんは、

「飲み込む」育児で、この春

お子さんを難関の進学校に入学させたとかで


「叱らないほうが、育児はいいらしいよ。」という話でした。


偉いお母さんだなあ。

まあ叱らないだけでなく、きっとプラス

子どもをやる気にさせるコツを持ってらっしゃるのでしょうね。

(そこが知りたい!)






先日クレヨンしんちゃんのママ、みさえも

「優しいからって、パパの方ばっかり

行くんじゃないわよー!

私はあんたたちのことを思って

叱ってるのよー!」と叫んでいて

「分かる!」 うるっときました。


。。。今日はなんだか、お腹いっぱい。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-23 23:35 | こども | Comments(2)

「持ってる」話。

ボクチャンが「持ってる」というお話。





この半年ほどの間に


仕事の面接の日にボクが熱を出して

キャンセルしたり。


面接後に骨の病気が判明して

採用をお断りしたり。


胃腸炎で休んでいる日に、

園から様子伺いの電話かと思って出たら

学校役員選考の電話だったり。





今日 前職場に挨拶に行き、近況を話しているうち

何か事を起こす時、良かれ悪かれ

ボクがストッパーになっているなと

気付きました。

「鍵を握る男」みたいな。




ご先祖様が、そう導いてくれてるとか

そういうことかもしれないねー。と言われました。




でも、肝心な時に子どもが体調を崩す。ってよくある事?

でもでも、ちーちゃんはそれ程でもないのです。

ボクチャンの後ろに、ご先祖様を感じた昼下がりでした。。






そんなボクの幼稚園弁当




c0339711_12454004.jpg


オレンジがつるっと滑って スポッと はまり、

動かせなくなって変な入れ方。のお弁当;





c0339711_12455627.jpg
トマトもフルーツ扱いのボク。弁当。





そうでした、先の面接無事採用されました。

次は夕方まで勤務なので

夕飯の段取りとか、工夫しないとですね。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-18 13:26 | こども | Comments(2)

鶯の鳴く


今春初、鶯の鳴き声を聞きました。

声はすれど、姿は見えず。のことが多いですが

運よくその姿も間近で見られました。





c0339711_15045279.jpg



二週間前に、ボクチャンの膝の下に

小さく骨が飛び出ているのに気づきました。




押しても痛がらず

こんなことで受診するのもな。。と思いながらも

近くの整形外科に受診。




レントゲンを見た先生から

「骨の腫瘍、骨腫瘍ですね。こちらでは診れないので

大人なら癌センターに紹介するのですが

子どもに慣れている子ども病院に紹介状を書きます。」




癌センター!?とびっくりして

なにか質問するのも、悪い事を言われたらと怖くなり

ただ言われることに返事して

帰ってきました。




そして今日、やっと子ども病院に受診できました。



c0339711_15045284.jpg



診断は、外骨腫という、良性のものだろう。


ただ、良性といえども、悪性に変化する可能性もあったり

大人になってから悪性になることもあり

経過は定期的に見ていく必要があると言う事でした。





ひとまず良かったですが、

ずっと心配していかないといけないのだなと;;




c0339711_15045331.jpg



二週間前に整形外科の先生から

「これは、昨日今日で大きくなったものではなくて

少しづつ、大きくなったものですよ。」と言われた時

まず、この一年の自分が頭に浮かびました。




わたしは子どもが幼稚園に入れば

「手が離れるもの。」だと思っていて

仕事しよう。と張り切っていました。




そして実際、仕事の量を増やして

楽しく働いていて。

ああそれなのに、その間に子どもの足には

そんな異常が起こっていたとは・・・





悪いものだったらどうしよう。

冬で長ズボンだったから気づかなかった。

お風呂でもお湯に浸かってて見えないし。

骨の病気なんて、思いもよらないし。

親族にそんな既往歴いないですし。


言い訳は浮かぶのですが

。。でもやっぱり、

ちゃんと見てやって無かったのかな。





子どもが笑顔で元気な事。

その上での自分であって、仕事なのだな。

つくづくそう感じました。





外骨腫だけでなく、

骨腫瘍は十代での発症が多いそうです。

手元にいる間は、親は

よくよく子どもを見てあげなければならない。

そう思いました。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-29 15:03 | こども | Comments(10)

今年も春シフォン

桜の塩漬けと葉っぱが残っていたので

今年も春イメージのシフォンを焼きました。




c0339711_18504413.jpg


桜の葉、抹茶、さがほのか荒潰しの三色。

(ほとんど二色です。。)




型外しで、桜の花の向きと逆に包丁を入れたため

二か所、花が取れてしまうアクシデントがありましたが

ぺっ、ぺ。 っとくっつけ。




白餡も混ぜ込み、しっとりしゅわしゅわでした。





こちらは


c0339711_13395236.jpg

仕事で田舎が同じ方と出会ったのですが

退職のご挨拶に。



c0339711_13393164.jpg


「越の雪」

新潟のうるち米の寒ざらしに

徳島の和三盆糖を混ぜた押し物。

落雁よりもっと、ふわっとした口どけです。



歴史上多くの人物に愛され

高杉晋作は亡くなる十日ほど前、見舞いに貰ったこちらを

傍らの松の盆栽に振りかけて

雪見の名残をされたと言われています。



インスタでは刺し子とお菓子メインで載せているのですが

「ホワット イズ ディス?」的な質問を受け

冷や汗かきながらあたふた調べて回答しました。。;

ソーイングとスイーツは国境を超えると実感しました。

でも英語で質問困ります。。







ところで、

晴天の霹靂なかんじで

ボクチャンの病気が分かりました。

「お母さん、気にしすぎですよ。」と

言われるものだと思っていたので

先生の表情にひどく胸騒ぎがしたのですが


でもでもそういうものなのか、

精密検査するための病院に

紹介状を郵送して、予約日程の連絡が来るまで

十日かかるということで

おそらく二週間くらいはどうすることもできず

ポジティブとネガティブを行ったり来たり

しないといけないのだなと、思います。


だから仕方ない。いつも通りの暮らしを、

していこうと思います。


ボクチャン自身は自覚症状も無く、元気に登園してます。


こんなこと、書いてどうかとも思いました。

でも、みなさんのお顔はわからないでいますが

心の温かさはよく知っているので

甘えて、ぼやかせて頂けたらと思います。


まだ何の確定診断もされていないので、

実は大した事ないものかもしれません。


本当はちーちゃんの

「お勉強のつまづき」を書こうと思っていたのですが

多少おバカでもいい。

健康に、元気に大きくなってくれれば。と

心底思いました。

今日もありがとうございました。






[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-17 19:37 | お菓子 | Comments(4)

避難訓練事情

「あ、これこれ。怖いの。

なんか変な音楽が流れて、

どしん!どしん!って、足音が聞こえて。

がちゃがちゃがちゃ、って ドアを開けようとするの。」





ボクチャンが持ち帰った、幼稚園の予定表を見ながら

ちーちゃんが教えてくれました。

何のことかと思ったら、避難訓練「不審者」について。





変な音楽って、何?

(イメージとしてはジョーズのテーマソングとか、

リングの主題歌とか。。。でもそんなのでは無いようです。)

教室のドアを開けようとするなんて、

結構リアルにやるのだなあ。。





音楽が流れたら、みんな廊下から死角になる所に

かたまって隠れるのだそうです。

さぞ怖いだろう。と、きゅーんとしてしまいました。





更に。

「学校ではね。○○先生(外国人の名前)○○先生、

どこどこへ来てください。って放送が入るの。」

つまり、○○先生と隠語を使い、

来てください。の場所が、不審者が居る場所なのだそうです。





怖い。こわすぎる。

なぜ外国人の名前?

(そんな先生は学校に居なかったと、子どもが分かり易い為でしょうか。)

実際役立つことが無いように願いたい。

そう思いました。





わたしの子どもの頃の避難訓練などは

「何時間目にある。」とか分かっていて、

授業中なのでみんなでぞろぞろ並んで避難。でしたが

今は全く、事前情報なく

昼休みとか、子どもたちがバラバラで過ごしている時に

やるようです。


よって、校庭で点呼を取ると

「誰々がいません!」となり、先生が探しに向かうそうで

すごく実践的にやってると驚きました。





c0339711_09264691.jpg



(すみません、なぜこんなに写真が大きいのか・・??)



看板に惹かれました。

チェリーブラッサムラテ?

コーヒーベースかと思ってましたが

ミルクベース甘甘でした。

意外と寒い南関東ですが

このまま病気せず、終業式を迎えてほしいものです。

今日もありがとうございました。








[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-09 09:39 | こども | Comments(4)

タイムカプセル


ようやくお雛様が出せました。


箱を開けると、まず去年子どもたちが書いた

何かが出てきます。




c0339711_15412120.jpg

ボクの描いた、誰かの顔。




c0339711_15413897.jpg

ちーちゃんが書いた、よく分からないの。





去年、お雛様の箱を開けたときは

前の年仕舞う時に、思い出を入れたことを忘れてたので

開けた時は驚きましたが

さすがに今年は忘れてなかった。でも

何を入れてたかは忘れていて。。





c0339711_15415406.jpg





ちーちゃんは、年長の頃から

ひらがなが書けてたんだー。とか

ボクチャンの描く顔は

あまり変わらないかも。なんて思ったり。

一年の成長を感じられて、楽しいです。





今年も仕舞う時に、何か入れたいと思います。






淡い段染めの刺し子糸。

インスタで見かけて

心を奪われました。。




c0339711_12145986.jpg


これもまたインスタで見た

糸玉に巻きなおしたもの。

可愛いなあ~



(何度も転がしてはやり直ししました^^;)



さあて、糸ばかりあって

なかなか針が進まない。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-02-16 16:07 | 日常 | Comments(4)

お母さんがにこにこする時


長女の勉強机の上に、

授業で書いたらしい紙が置いてありました。





「お母さんがにこにこする時は」の欄に


・ふたりでおちゃをしているとき。

・プールのしんきゅうテストにごうかくしたとき。


と、書いてありました。





わたしが嬉しそうににこにこしてたな、という記憶。

確かにその通りなのですが

反対に

スイミングのテストで合格しなかった時、

わたし、どんな顔で長女を迎えていただろうかと思いました。





子どもの頃、そろばんを習っていて

検定に落ちた時、母は少し怒った感じになり

子ども心に「一生懸命練習したのに。。」と

しょんぼりした気持ちになりました。


そんな記憶があったので

子どもの努力はよく見てやり、

結果どうあれ、誉めてやろう。と思っていました。





で、実践していたつもりでしたが。。

まあ、進級した時の方が

子どもから見ても、

喜び方が大きくなるのは仕方ないことですよね^^;


頑張ってるのは分かるので

次は落ちてもにこにこ褒めよう。




c0339711_12464546.jpg



昨日は夜中に長女がまさかのクループ。

(クループと言えばボクなので。)

午後からボクが発熱で

受診から帰ってきての

まさかのサンドイッチリクエストに

セルフスタイルで答えました。

幸いインフルエンザはマイナス。



こちら、屋根に雪が積もってきました。。

寒いですね。

今日もありがとうございました。






[PR]
by mgdy0912 | 2017-02-10 17:28 | こども | Comments(4)

物事が進む時って

うっかり。と言ってしまったら

きっと気を悪くされるだろうと

思いますが

うっかり取ってしまった、

次期役員選考の電話。





わたしはPTAの活動などは

自身に全く関係ない世界のように

考えていたので

何も知らない。

この時期に、選考のための電話が

かかってくることも

すっかり忘れていたのですが


そんなわたしに懇切丁寧に

メリット・デメリット説明してくださり

「まあ説明会やってるので、気軽に是非。」

と約束。


でも電話を切った後

既に自分がロックオン状態になってると

気づきました(;゚Д゚)





c0339711_09154722.jpg



幼稚園弁当。

昨夜の鳥カツをタレにからめました。





次期、何がお勧めかというと

PTA活動の大変さは、結局

「人」で決まるそうなのです。

その点、

次年度にも継続する役員さんのお人柄、

「絶対、やるなら今お勧め!」という位

わたしも直接話しましたが、

よい方達なのだそうです。





どうする?できるか?

色々自分の設計を見直してみても、

今のうちにやっておくのがベスト。

(必ず一回はやらないとなのです。)

今かなあ。ということで

受けてみることにしました。

任期、二年(;´∀`)。。。





でも大事な事が決まる時って

降って湧いた話が

(わたしが知らなかっただけですが;)

とんとん拍子に進んでいくのだなと。

その状況に身を置くことを

楽しめたらいいなと思います。

・・でも実際始まったら、

後悔しそうだな・・あるある

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-02-01 09:50 | 日常 | Comments(10)