タグ:こども ( 79 ) タグの人気記事

こどもの養生食

今週に入り、ボクチャンが熱、お腹調子悪し。

昨日わたしが発熱。今朝から頭痛のちーちゃんが

午後発熱し、学校へお迎え。





発熱時は食欲も落ち、

こういう時は何が食べたいかリクエストを募るのですが

ちーちゃんだと、たらみなどのフルーツゼリー。

ボクチャンだとパルシステムの冷凍チャーハン。。




アクアライトやポカリスウェットゼリーなども準備して

バターロールだとかバナナなど食べやすそうなものを

買ってきました。




なにせわたしは今週末、土日9時5時でみっちり研修。

家を留守にするのです。。







普段は比較的バランスを取りながら

ごはんを作っているつもりですが

病気の時に何を食べさせたら良いか、分からない。




お粥は食べてくれなかったり。

ポタージュのように、形が分からないスープも

「なにこれ?」と身構えられたり。





c0339711_17105853.jpg




















氷少な目で、梅ジュース。

今はこれくらいしか、さっと出来ません。。






東洋医学ではこんな時、しょうが・長葱・紫蘇・豆腐・・・

今日は、冷やっこ!?



子どもの具合が悪くなる時は

そもそもばたばたしていて、余裕もないから

市販に頼るのだと思いますが、



具合が悪くても、これは食べれる。というような

そんなものが作れるように勉強したいと思いました。

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-30 17:40 | こども | Comments(2)

地域に。

役員の活動に参加してから三か月。


今までまったく知らずにいた、

PTAの活動や学校や子どもたちを

見せて貰い感じた事。






ボランティアでありながら

その時間的負担や重い責任への精神的負担の大きさから、

活動している本人たちも

PTA不要論があることも知っていて。


わたしも集まりの後、昼に役員室でおにぎりをほお張り

そのまま出勤して。

去年までは考えられなかった、活動的な生活で。





ハードなんだけど、その中で良かったのが

子どもたちの様子が分かった事でした。





区内でも評判の良い、ここの学校の子ども達。

先生が壇上に立てば、

言わなくても静かになり、聞く態度になる。

まっすぐで、優しくて、のびのびと明るくて

先生たちの最終目標。のレベルだそう。


すごい子どもたちなんだな。

ちょっと感動。


その子どもたちの為に

もちろん微力ではあるんだけど、何か貢献したい。

そう思いました。





そして

学校では生き生きと頑張ってるらしいちーちゃん。

どの先生も「あー、あのちーさんのお母さんですか。」と

いろんな先生に、人懐っこく話しかけてるらしく

良い意味で職員室で知られていて、びっくりしました。






家では反抗期。


わたし「最近マンションの管理人さんに

『ちーちゃんは、お母さんが居る前では挨拶しませんが

外で会うと、管理人さ~んって走って来てくれるんですよ』

って言われたんです。

なんでだろう。なぜわたしには

その顔を見せてくれないんだろう、と思います。

でも、先生たちの話を聞いて

信じて見守っていこうかと、思いました~(:_;)」


先生達「そ~ですよ、お母さーん!大丈夫ですよ~!」





c0339711_22310196.jpg




















マネケンにはまっています。






今までどこかそっけなくて、

住まう場所とは思えず

旅の途中のような 気がしていたこの地域でしたが、

こうして少しづつ根付いていくのかなと

感じました。

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-25 01:01 | 日常 | Comments(6)

お誕生日ケーキ

一週間遅れて準備した、長女のお誕生日ケーキ。





ボクチャンのケーキの印象が残っていたらしく

ちーちゃんも、「同じもの」とリクエスト。

でも、もう一つお題が

桜の塩漬けを使って欲しい(;´∀`)?と。





二度目のなんちゃってシャルロットです。

ビスケットを並べて、

まずはカッテージチーズのムースを。




c0339711_00002500.jpg




















ビスケット、一部短くなってしまいました。。





桜は


c0339711_00004209.jpg





















とりあえず刻んで、桜餡にしました。





c0339711_00010277.jpg





















ほんのり桜色です。


c0339711_00014086.jpg





















苺ピューレと、桜餡のムースにして。





c0339711_00020580.jpg























苺だけでは足りず、ほかのフルーツと。



c0339711_00025217.jpg





















キルフェボン風にしたかったのですが

センスなし。。;

ゼラチンでつやがけしてみました。





評価は・・・

「前のがおいしかった。。」と

餡子入りムース、ちょっと不評でしたT^T



桜餡自体は、おいしかったのですが。

それでも完食して貰えましたが

次は頑張ろう。






ボクチャンがお腹を壊していて

(注:このケーキを食べる「前」からです。)

パートもPTAも休んでいる事によって

自由時間が。。(´∀`*)パーッ🌺

ブログの更新も出来ました。

思いがけなくゆっくり過ごせています。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-13 00:44 | お菓子 | Comments(0)

長女8歳


長女ちーちゃん、8歳になりました。

開港記念日で学校は休日になるので



c0339711_14533224.jpg



































ディズニーシーへ行ってきました。

横浜市民が動いているからか、都内へ出るのにも渋滞でした疲





最近のちーちゃん。

何か注意しても、みごとに聞き流し

返事もしません。





でもわたしは、

だらしのない人間になって欲しくないので

時間割の準備はしたのか

机の上を片づけて

脱いだパジャマは洗濯かごへ

などなど、急き立てます。





毎日のそんな調子なので、わたしも嫌気がさし

自分で考えさせようと

何も言わないでみたところ、

まったく動きませんでした(´д` ;)





ま、この頃の子どもってこんなもんかな?と

近所のママさんに様子を聞いてみたところ、

やっぱりちーちゃん、少しだらしないかも~!と

がっくし。。




お母さん8歳。

ほんと〜うに、将来が心配です。。

この件ではおちがつかないので




話題を変える


c0339711_15514553.jpg



















年末に仕込んだ黒大豆の味噌が出来上がりました。

そのままでは辛口に感じましたが

味噌汁では丸く角が取れた感じ。




室温も上がって来て、

やっぱり結構水分多めなので

冷蔵庫に入れてしまいます。





ちーちゃんも、扱いによっては丸く角が取れて

育っていくことでしょう。



味噌は放置で育ったから

子どもも見守るだけ!

。。。とか

いろんな所で、育児のヒント探しつつ

やっていきたいと思います。

今日もありがとうございました



[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-03 00:40 | こども | Comments(4)

ボク5歳


小満。

少し暑い日が続いています。

近くの田んぼに 水が張られ、田植えが始まっていました。



c0339711_18411005.jpg



































我が家の長男、ボクチャンが

五歳を迎えました。






今年のケーキは、「バンビーノ」という

フランスのビスケットを使い、

シャルロット風にしました。



中はカッテージチーズのムースの上に苺スライス、

上に苺のムースの二層仕立て。



暑いので、こういう冷たいケーキが

おいしく感じます。



(カット失敗し、断面はお見せできません。。。;)






さて、ボクチャン。




c0339711_18411067.jpg
































身支度、まだこのレベルです。。



年中に上がって、何人かの先生から

「ボクチャンはほんとうに優しい性格ですね。

喋り方も優しいですし。とってもかわいいです。」などと

言われました。





父親譲りの根っからの「弟キャラ」。

戦いごっこは好きだけれど、

力いっぱい動くなんてことはせず、

お友達を怪我させるような心配は まず無さそう。



雷が鳴ればしくしく泣きだし

避難訓練のサイレンが鳴れば目を潤ませ

廊下でお友達とぶつかれば

涙をこらえながら、先生のお膝に座ってくるという

若い先生は母性をくすぐられてしまうようです。







ま、おうちでは それなりなんですが(*´Д`)

昔、幼稚園に提出する書類の 性格欄に

「待てない」

と、ひとことだけ書いたわたしです。。;



ともあれ まだたどたどしくて、かわいい盛り

あどけない時期を、楽しんでいきたいと思います。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-21 18:38 | こども | Comments(13)

みんな、がんばれ

昨日は灼熱の暑さ (に感じた) の中、

幼稚園の遠足。



c0339711_20584969.jpg



強い日差しに、日焼け対策も意味がなく。。T0T




c0339711_20585074.jpg


なかなか帰りたがらないボク。



今年の遠足弁当。


c0339711_20585188.jpg


ボクとの遠足では そんなに食べないだろうと

少な目です。

暑さのせいもあり、おにぎりは殆ど残してました。

(ちーちゃんだったら、足りないくらいでしょう。)







先週から学校役員のしごとに加え、

パートも始まりました。

週二日は、午前中は小学校へ行き

そのままお昼過ぎに職場へ出勤する感じ。



PTAでも、パートでも、分厚いマニュアルファイルを渡され

どっちも、何が何だか。で。

早く慣れるといいなと思います。







二年生の長女はだいぶ体力もついてるので大丈夫。

ボクは18時まで預けて、どうかな?と

心配しましたが、

元気に待ってる様子を見て、まずは安心。




今までは夕方には家に居たので

夕暮れ時の町の様子を見ることも無かったのですが

ママチャリをかっ飛ばしてる人。

お迎えがえりで、小さな子の手を引くママ。




お惣菜を買いに入ったスーパーで

食材を選ぶ親子を見て、

この時間からちゃんと作るんだあ。。と感銘?を受けたり。




なんだかうまく表現できないけれど、

みんな、頑張ってるんだなあ。と。

元気をもらいました。








帰り道「今日はカレーだよ。」に

「・・・給食、ハヤシライスだったよ。」とボク。

まあ、そんなこともあるという事で(;´∀`)

今日もありがとうございました。









[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-13 20:56 | 日常 | Comments(2)

飲みこむ

知り合いの妹さんが、昔に比べて

ふくよかな感じになっていたそうです。



どうしたの?と尋ねると、妹さんは

「いらいらしたら、全て飲み込む。」と

答えたそうです。





c0339711_23391610.jpg


子どもが言う事を聞かなかったら

台所へ行って「飲み込む。」

つまり、何か食べる。



c0339711_23391725.jpg


子どもが部屋を散らかしたら、


黙って、何か食べる。


お部屋は子ども達が片づけるまで

散らかりっぱなしだそうです。


c0339711_23391835.jpg

今日のランチ。

ツリーハウスのあるオープンカフェで。

キッズセットと、わたしはアボカドドッグ。

パパさんはナシゴレンだったか。。


今日のわたしも、ほんとに「飲み込む」必要のある

一日でした。。







先の知り合いの妹さんは、

「飲み込む」育児で、この春

お子さんを難関の進学校に入学させたとかで


「叱らないほうが、育児はいいらしいよ。」という話でした。


偉いお母さんだなあ。

まあ叱らないだけでなく、きっとプラス

子どもをやる気にさせるコツを持ってらっしゃるのでしょうね。

(そこが知りたい!)






先日クレヨンしんちゃんのママ、みさえも

「優しいからって、パパの方ばっかり

行くんじゃないわよー!

私はあんたたちのことを思って

叱ってるのよー!」と叫んでいて

「分かる!」 うるっときました。


。。。今日はなんだか、お腹いっぱい。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-23 23:35 | こども | Comments(2)

「持ってる」話。

ボクチャンが「持ってる」というお話。





この半年ほどの間に


仕事の面接の日にボクが熱を出して

キャンセルしたり。


面接後に骨の病気が判明して

採用をお断りしたり。


胃腸炎で休んでいる日に、

園から様子伺いの電話かと思って出たら

学校役員選考の電話だったり。





今日 前職場に挨拶に行き、近況を話しているうち

何か事を起こす時、良かれ悪かれ

ボクがストッパーになっているなと

気付きました。

「鍵を握る男」みたいな。




ご先祖様が、そう導いてくれてるとか

そういうことかもしれないねー。と言われました。




でも、肝心な時に子どもが体調を崩す。ってよくある事?

でもでも、ちーちゃんはそれ程でもないのです。

ボクチャンの後ろに、ご先祖様を感じた昼下がりでした。。






そんなボクの幼稚園弁当




c0339711_12454004.jpg


オレンジがつるっと滑って スポッと はまり、

動かせなくなって変な入れ方。のお弁当;





c0339711_12455627.jpg
トマトもフルーツ扱いのボク。弁当。





そうでした、先の面接無事採用されました。

次は夕方まで勤務なので

夕飯の段取りとか、工夫しないとですね。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-18 13:26 | こども | Comments(2)

鶯の鳴く


今春初、鶯の鳴き声を聞きました。

声はすれど、姿は見えず。のことが多いですが

運よくその姿も間近で見られました。





c0339711_15045279.jpg



二週間前に、ボクチャンの膝の下に

小さく骨が飛び出ているのに気づきました。




押しても痛がらず

こんなことで受診するのもな。。と思いながらも

近くの整形外科に受診。




レントゲンを見た先生から

「骨の腫瘍、骨腫瘍ですね。こちらでは診れないので

大人なら癌センターに紹介するのですが

子どもに慣れている子ども病院に紹介状を書きます。」




癌センター!?とびっくりして

なにか質問するのも、悪い事を言われたらと怖くなり

ただ言われることに返事して

帰ってきました。




そして今日、やっと子ども病院に受診できました。



c0339711_15045284.jpg



診断は、外骨腫という、良性のものだろう。


ただ、良性といえども、悪性に変化する可能性もあったり

大人になってから悪性になることもあり

経過は定期的に見ていく必要があると言う事でした。





ひとまず良かったですが、

ずっと心配していかないといけないのだなと;;




c0339711_15045331.jpg



二週間前に整形外科の先生から

「これは、昨日今日で大きくなったものではなくて

少しづつ、大きくなったものですよ。」と言われた時

まず、この一年の自分が頭に浮かびました。




わたしは子どもが幼稚園に入れば

「手が離れるもの。」だと思っていて

仕事しよう。と張り切っていました。




そして実際、仕事の量を増やして

楽しく働いていて。

ああそれなのに、その間に子どもの足には

そんな異常が起こっていたとは・・・





悪いものだったらどうしよう。

冬で長ズボンだったから気づかなかった。

お風呂でもお湯に浸かってて見えないし。

骨の病気なんて、思いもよらないし。

親族にそんな既往歴いないですし。


言い訳は浮かぶのですが

。。でもやっぱり、

ちゃんと見てやって無かったのかな。





子どもが笑顔で元気な事。

その上での自分であって、仕事なのだな。

つくづくそう感じました。





外骨腫だけでなく、

骨腫瘍は十代での発症が多いそうです。

手元にいる間は、親は

よくよく子どもを見てあげなければならない。

そう思いました。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-29 15:03 | こども | Comments(10)

今年も春シフォン

桜の塩漬けと葉っぱが残っていたので

今年も春イメージのシフォンを焼きました。




c0339711_18504413.jpg


桜の葉、抹茶、さがほのか荒潰しの三色。

(ほとんど二色です。。)




型外しで、桜の花の向きと逆に包丁を入れたため

二か所、花が取れてしまうアクシデントがありましたが

ぺっ、ぺ。 っとくっつけ。




白餡も混ぜ込み、しっとりしゅわしゅわでした。





こちらは


c0339711_13395236.jpg

仕事で田舎が同じ方と出会ったのですが

退職のご挨拶に。



c0339711_13393164.jpg


「越の雪」

新潟のうるち米の寒ざらしに

徳島の和三盆糖を混ぜた押し物。

落雁よりもっと、ふわっとした口どけです。



歴史上多くの人物に愛され

高杉晋作は亡くなる十日ほど前、見舞いに貰ったこちらを

傍らの松の盆栽に振りかけて

雪見の名残をされたと言われています。



インスタでは刺し子とお菓子メインで載せているのですが

「ホワット イズ ディス?」的な質問を受け

冷や汗かきながらあたふた調べて回答しました。。;

ソーイングとスイーツは国境を超えると実感しました。

でも英語で質問困ります。。







ところで、

晴天の霹靂なかんじで

ボクチャンの病気が分かりました。

「お母さん、気にしすぎですよ。」と

言われるものだと思っていたので

先生の表情にひどく胸騒ぎがしたのですが


でもでもそういうものなのか、

精密検査するための病院に

紹介状を郵送して、予約日程の連絡が来るまで

十日かかるということで

おそらく二週間くらいはどうすることもできず

ポジティブとネガティブを行ったり来たり

しないといけないのだなと、思います。


だから仕方ない。いつも通りの暮らしを、

していこうと思います。


ボクチャン自身は自覚症状も無く、元気に登園してます。


こんなこと、書いてどうかとも思いました。

でも、みなさんのお顔はわからないでいますが

心の温かさはよく知っているので

甘えて、ぼやかせて頂けたらと思います。


まだ何の確定診断もされていないので、

実は大した事ないものかもしれません。


本当はちーちゃんの

「お勉強のつまづき」を書こうと思っていたのですが

多少おバカでもいい。

健康に、元気に大きくなってくれれば。と

心底思いました。

今日もありがとうございました。






[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-17 19:37 | お菓子 | Comments(4)