五月人形

五月人形を飾りました。

桜の淡い色の季節が過ぎ、
きりっ、と引き締まった感じがします。



c0339711_14203559.jpg



















義父の選んだちりめんの兜。



c0339711_14210273.jpg





















昨年、若武者のお飾りを見つけ購入。

今日は春疾風。強風吹き荒れています。
もう少し天候が落ち着いたら、鯉のぼりを外に飾る予定です。




わたしには兄がいるのですが、実家には鯉のぼりや五月人形はありませんでした。
柏餅もお祝い料理なども食べた記憶なし。

実際のところ聞いたことがないですが、母は姉妹なので
端午の節句の風習がなかったから、なのかもしれません。

なので、わたしもお雛様ほど重要視していなかったのですが、そこは現代の情報社会。
いろんなお飾りを見たり、'立身出世、健康を願い'などと聞くと、
ちゃんとお祝いしたいと思うようになりました。




男の子だから出世も大事なのかもしれないけれど、
やっぱり平穏で、明るく幸せだと思える人生を歩んでほしい。
読んでいただきありがとうございました。


[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-15 18:43 | 日常 | Comments(0)

ことコト

 寒い。さむいです。
 ダウンのコートを着て桜を見たのは初めてかもしれません。


 寒い日はこういう作業が似合う。

 差し水たびたび。
 灰汁をとりとり。

 時々離れて違うことしたり。

 なべいっぱいに、出来上がりました。



 煮汁はお汁粉のようになるので、そのまま飲んだり、牛乳で割ったり
全部いただくのですが、今回入れた砂糖の量。300g。
 結構、山盛りです;。。





c0339711_12465198.jpg




















 柔らかく、味もそこそこ染みて、まずまず。

 でも昔に食べた感動的な花豆は、少ししわ寄りが硬くなっていて。
 違うな・・戻し時間かな・・ぶつぶつ・・






 花豆は大きいですが、ビギナーわたしでも煮やすいです。
 金時豆は小さい為か、同じようにしても全部割れてしまいます。
 いつかはうまくなるのか、豆しごと。
 読んでいただきありがとうございました。
 

 
 
 





[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-10 13:51 | ごはん | Comments(2)

豆しごと

しゅうまいやピラフのグリーンピースが苦手だったのは
きっと缶詰のものだったからでしょう。

ほんとうに最近の事です。
この季節に生のグリーンピースを買って、おいしいと知ったのは。



c0339711_11153283.jpg


















せわしない気持ちが、新学期がはじまり少しづつ先が見えて、
ようよう豆を煮てみようという気持ちになりました。




c0339711_11155059.jpg



















でもグリンピースは炊飯器まかせ。
好みのかために炊き上がりました。

花豆は明日。。




菜種梅雨。
昨日はみぞれまじりの冷たい雨。寒かったですね。
読んでいただきありがとうございました。



[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-09 11:35 | ごはん | Comments(2)

そら

空の話。
先週末の空模様。
こちらは雨で冷え込み、そとで花見はできませんでした。

花散らしの雨。。




c0339711_08560014.jpg



















季節のリレーは、南から、北へ。平地から、山へ。

桜前線は北へ向かい、この辺りでは花水木の季節となります。






もうひとつ、残念だったそらの話。宙。
4日は曇りで、昨年秋に続き、月食を見ることができませんでした。


c0339711_09142061.jpg




















愛読書?
小さいころ、この種類の図鑑のおそらく初版が家にあって、
よく読んでいました。

おととしAmazonでみかけて、懐かしくなって買ってしまいました。


でも読んでみると、、ちんぷんかんぷん。
一回読んだだけでは理解できませんでした。。

昔読んだ内容(たしか火星人の絵とか書いてあったですし、)とは
だいぶ変わっていて、この30年で、宇宙の構造だとか惑星など、
あらたに判ったことが数多くあったということですね。

これで勉強しないといけない子どもたちは、大変だな。。




興味のない方には、全くもってどうでもいい話なのですが、
いま冥王星に向かって探査機が飛んでいて、この7月?9月?
写真を撮ります。

冥王星はあまりにも遠すぎて、いまだ姿がぼんやりとしかわかっていないのですが、
それがはっきり見れる。


見た~い!





それを楽しみに、丁寧にくらしていきます。
読んでいただきありがとうございました。








[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-07 09:45 | すきなもの | Comments(4)

花鳥

桜時のあらしですね。

午前中はまだ雨は降っていなかったので近くの公園へ。


c0339711_14590283.jpg


















一本桜。

樹齢40年くらいだと聞きました。
このあたりが宅地になった頃に植えられたのでしょう。


c0339711_14593205.jpg




















風からか鳥からかの、贈り物。
落ちてきたので持ち帰りました。


c0339711_15000023.jpg



















キーキーと、甲高い声をあげながら桜の蜜を吸う鳥が
3羽ほどいました。

枝から枝へ。
盛んに飛び回り、桜の時期を謳歌しているような鳥。

調べてみるとヒヨドリでした。

ヒヨドリやメジロなどは蜜を吸うのが上手。
花を落としてしまうのはスズメなのだそうです。









c0339711_15002772.jpg



















手が伸びる前に、ワンチャンスで撮ったお昼ごはん。

寂しい感じですね~;お昼ごはんはこんな感じです。

我が家の、もはや卵焼きとは言えない卵焼き。
切り干し大根・かぼちゃ・ほうれん草・しいたけなどが
わんさか入っています。


あとでピクニックのときと似たようなメニューだと気づきました。


甘みその焼きおにぎり。
大豆とひじき煮のおにぎり。



「ご飯まだ~?」一日に何回聞くだろう、この言葉。。
読んでいただきありがとうございました。









[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-03 15:59 | ごはん | Comments(4)

四月




c0339711_20352560.jpg





















子どもはいろいろ形をつくれると楽しみにしていたようですが、
今回はそのまま焼いて食パンにしてしまいました。


ホームベーカリーなので、1.5斤分でもペタンとした形。

恥ずかしながら;大好きなブロガーさんたちの焼かれるパンには
遠く及ばないですが。。
焼くのはいつもご飯パン。
ふやかしたご飯と、残っていた全粒粉を使い切り、もっちりと焼けました。


うちのお母さん焼くのって、なんかごはん粒入ってたよね~。とか
記憶に残ってくれるかな?




四月に入ってもいつもと変わらない日常。
積み重ねて。
でも、きっとずっとすべてが同じではなくて、少しづつ変わっていて。
わたしも進んでいきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。






[PR]
# by mgdy0912 | 2015-04-01 21:10 | ごはん | Comments(0)

年度末という節目

 今日は強風でした。
 満開の染井吉野の花びらが、早くも風に舞う様子も。

 明日から新年度。
 きっと多くの方が、新しい環境へ飛びこんでいくことでしょう。
 飛びこむほうも、迎えるほうも、しばらくは落ち着かない気分ですね。

 
 ごちそうさま。の、みゆきさんが命名してくださった、
「節の暮らしを楽しむ会。」1号(1だと、か、会長??みゆきさんのほうがかなり適任💦)として
 
 この季節に何かを新しく。



c0339711_15515117.jpg


















 布巾をおろしました。
 さらしのほうは、刺し子が一向に進まないので、日東紡のものを。

 だいぶ前の「天然生活」のバックナンバーで紹介されていたのを見て
以来、大判で拭きやすく、毛羽立たないのでずっと使っています。


 ご存知の方も多いと思いますが、ちょっとレトロな感じの
「ふきんの使い方」というしおりが入っています。

 ・なま乾きではいけません。
 ・日光にあてましょう。
 ・1家庭に12枚以上は必要です。  などなど書いてあります。


 「1家庭に12枚以上」というところが面白くて。
 衛生的に使うにはそれくらい必要ということで、(ふんふん、そうなのねー)
 さすが暮らしの手帖社とのコラボだなと思います。
 



c0339711_19532069.jpg 




















 この春は、新しい出会いがきっと待ってる。
 読んでいただきありがとうございました。







[PR]
# by mgdy0912 | 2015-03-31 19:29 | 日常 | Comments(2)

雨の休日

 この春、双子の姪っ子と甥っ子が小学校に入学します。

 実家近くに住む妹家族、わたしたちがなかなか帰省できないので
会えるのは年1回くらいしか。

 昨日は春の雨の中、お祝いを送る準備に出かけました。
 ITO-YAでご祝儀袋、便箋などを購入。


c0339711_08295205.jpg



















 週1で復帰した仕事の、記念すべき初月給で
お祝いを包むことができました。



 うちの長女と同じで、新しい環境には緊張してしまう姪。
 天真爛漫でみんなが集まってくる甥。

 これから楽しいことも、そうじゃないことも、
たくさんたくさん経験することでしょう。

毎日小学校へ送り出す親の、心配の混じった気持ちの
リハーサルをさせて貰いました。


c0339711_08291835.jpg


 今回は長女とふたりでのおでかけ。
 
 最近、長男を連れての買い物がなかなか難しいので、
街へ出るのが久しぶり。
 帰りはこれもまた久しぶりに、スターバックスでお茶をしました。
 ドリップコーヒー・スマトラとNYチーズケーキ。

 

 昨日の午後は雨模様でどんより暗かったのですが、
桜の淡い色が浮かび上がり、華やかさのある雨でした。

 
 桜時の、この週の後半も雨の予想です。
 
 読んでいただきありがとうございました。


 
 

 







[PR]
# by mgdy0912 | 2015-03-30 09:15 | 日常 | Comments(2)

野に遊ぶ

 野遊び、野がけ、山遊び。
 今日はピクニックへ。

 毎年この時期にお弁当をもち、そのあたりの公園へ出かけます。

 今年は珍しく先客がベンチにいたので、もう少し足を延ばしました。



c0339711_15411088.jpg







 












黄色ばかりのお弁当と梅・鱈子・ひじきのおにぎりを持って。


c0339711_15402515.jpg




















大島桜か山桜かでしょうか。


c0339711_15415470.jpg









 





 

 



遊歩道だけの広い公園。
 こちらの種類の桜はもう終わりの頃。

 南関東、染井吉野のつぼみはもう少しで開きそうです。



 日差しが暖かく、紋白蝶も見かけました。

 その年の春に初めてみる蝶が白いと、その年は健康で過ごせると聞いたことがあります。

 すかさず、「ちょうちょ!ちょうちょ!」とそばにいた長男(弱い子。)に見せました。
そのわずか数分後に黒い蝶にも遭遇。間一髪でした。。


 初蝶を追ふまなざしに加はりぬ   稲畑汀子






 読んでいただきありがとうございました。




[PR]
# by mgdy0912 | 2015-03-26 16:25 | 日常 | Comments(8)

アルファ米

 先日の防災用品の見直しで、今月末に期限を迎える
物があったので試食してみることにしました、


c0339711_09021101.jpg



















たぶん生協で購入したもの。
5年前だとどこで買ったかもわからなくなってます。



c0339711_12593200.jpg

















 


 お米と具材をパックに開け、お湯か水を入れます。

 災害時はお湯を準備するのもままならないと思うので、水で。



c0339711_13003319.jpg

















 


 味は調味のタイプのものだったのででまずまずですが、
お米の食感がふだんのご飯の感じとはだいぶ違い、
柔らかすぎて噛みごたえがないです。

 これが毎食、何日も続くとしたら、大変ですね。。

 
 実家は10年前の中越地震に被災した地域なのですが、
家は大丈夫だったもののライフラインが長くストップしたため、
わたしの友人をはじめ、避難所に避難した方が多かったようです。

 避難所にはすぐに救援物資が届くのですが、
当初、食料はおにぎり、あんぱんやジャムパンなど甘い感じのぱん、
カップラーメンなどがメインだったようです。

 おにぎりはよし、ですが他は毎食続いたら、
特に離乳期の幼児などは大変だと思います。

 
 災害時に食べ物があるだけでありがたいことですし、
あるものでしのげるように、心構えをしていきたいと思います。





今日もお読みいただきありがとうございました。





[PR]
# by mgdy0912 | 2015-03-22 09:43 | ごはん | Comments(0)