<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ブロートハイムへ

この時期のお楽しみになりました、

シュトレンを買いに 桜新町のブロートハイムへ。




お店は駅から長い直線にあるのですが

わたしはいつも気が急いて、走りたくなってしまう;

店の出入りを、遠くからチェックしたりして。




今日のお昼
c0339711_09011878.jpg



















三種のライ麦パン。


なんと!ことしのシュトレンは注文が多くて

店頭に並ばないのだとか( ;∀;)

でも注文は まだできるとの事だったので

迷わずモーンシュトレンをお願いして来ました^^





c0339711_09013249.jpg



















去年ツリーが壊れてしまったので

ブナ・カリン・タモの工作キットを買ってみました。


端材なので、自分でやすりがけして組み立てます。







11月誕生日のお子さんの話。誕生日でプレゼント貰うので

クリスマスは何がいいか聞かれても「・・要らない。」とか

言うのだそう。


うちの欲深いふたりとは 大違いだな~


特にちーちゃんは毎日、何がいいだの

いつになったらサンタに注文するのだの。

(我が家は お父さんがサンタのアドレスを知ってて

メールで注文するとサンタが届けてくれる。

という設定になってます(;´∀`))


「いい子にしてないと、サンタさん来ないよ~」


この時期のお決まりですね。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-12-09 09:28 | すきなもの | Comments(4)

物は引き算

最近よく目にする、「ヒュッゲ」ってなんだ?と

書店をぷらっとしていて 目に留まりました。

「50過ぎたら ものは引き算 、心は足し算」という本と

「北欧デンマークの シンプルで豊かな暮らし」


c0339711_14591099.jpg


















「歳を取ると、掃除する気力がなくなるのよ。」

何度か聞いた言葉なのですが




うん、納得。な感じに、

我々親世代の家には

古く地層のように、色んなものが積み重なってるように思えます。




からだも弱くなるし、人間老いればそうなるのだろう。。と

思っていたところでしたが

50過ぎたらー は、歳を重ねても出来る掃除の提案をしています。



やはりポイントは「物を引く、減らす」こと。



物を多く持たないことで、部屋もすっきりし

掃除もしやすくなる。

また、汚れる前に掃除する。ドイツ式の考え方だそうです。





そしてヒュッゲ。

癒し、とか、ほっこり。といった感覚のようです。


自分にとって、心地よい住まいづくり。に通ずるのかな?と

解釈したところで

年末のお掃除はドイツ式とデンマーク式をキーワードに

地道に頑張ろうと思います。

(ドイツでは汚れを溜めないように掃除するので

「大掃除」などは無いらしいです☆)






わたしは一人暮らしを十年位しましたが

頭によく浮かんだのが

「もし外で身に何かあって、

友人や同僚・上司などが部屋に入った時

恥ずかしくないように、片付けておかなければ」という(;´∀`)



独身アラサー女子の脅迫観念のようでしたが

それですこしは片づけが身についたかもしれません。


しかし年末感が、まったく無いのですがー

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2017-12-04 22:19 | 日常 | Comments(2)