<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

地刺し


刺し子ジャンルのブログを拝見していて

「うるめじゃっこ」という模様を知りました。

でも、あまりに細かいので、PC画面ではよく分からない。



そこで探して

「秋田に伝わる祝いの針仕事 嫁入り道具の花ふきん」

近藤陽絽子著。という本を買いました。




c0339711_10345505.jpg





















うるめじゃっこ。

「いぶりがっこ」みたい。と思いましたが、

やっぱり秋田のものでした。





前に、母が持たせてくれた刺し子の布巾。娘はそれを

がしがし使っていたのかしら。。?と書いたことがありますが


女児が生まれると、やがて嫁ぐ日を想い

母親が何枚も縫いためておく、花ふきん。


嫁いだのちは、いろいろなものに掛け布巾・飾り布巾として。また

おひつのご飯の湯気とりに、などと使ったそうです。


そして何枚もの花ふきんには、それぞれ異なる模様が施され

母から娘へ。針仕事の見本帖となっていたそうです。






昔の絹糸は色が落ちやすく、濡れると布巾は糸の色に染まったそうです。

「婚家の色に、早く染まって欲しい。馴染んで欲しい。」という母心。

でもどんなに使い込んでも、布巾の四方の縁は染まらない。

「婚家で幸せになっても、実家の色をそっと、忘れずにいてほしい。」・・

・・・T0T




ああ、わたしの母には絶対にない、深い思いだなあ。。なんて(;´∀`)





また、こちらの本からの話ではないのですが、

花ふきんが細かく、端整に縫われていたりすると

婚家の人間は、花嫁の後ろ盾・バックグラウンドに対して

「ただものではない」的な空気を感じたとか。。







とっても難解な「地刺し」(一目刺し)や「模様刺し」が

沢山載っているのですが、図案や刺し方の解説がありません。

でもなんとかにらめっこしながら、刺してみようと思います。

時間は沢山あるし。。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-25 11:23 | すきなもの | Comments(4)

これからの働き方


子ども二人が平日、朝8時にいなくなる生活が始まって

二週間。



わたしがどう過ごしていたかといいますと、

歯科検診や花粉症の薬を貰うなど、病院通いをまず。



その後の日は、自転車で15分ほどの幼稚園に

こっそり、園庭で遊ぶ長男の様子を見に行って。(2回)

途中、小学校の教室の横を通るので、長女が見えないか

窓をのぞき込む。(これがまた光の加減でよく見えないT0T)

小学校は、スーパーや病院の途中にあるので、

教室のぞきは複数回。



・・・そうなのです。寂しくなっちゃってるのです。。



それでいて、わたしが土曜日にパートに出かけてしまったら

すれ違い生活ではないか!!



とは、多少考えすぎ。でも新しい環境で二人が新しいことに目が行って

ハハ離れしかけているように思えてしまい。




パートを初めて一年ちょっとですが、やはり今後は休日は一緒にいたい。

平日子どものいない時間に働く形がベスト、と考えて

今の職場は辞めることにしました。

(平日はすでに人員がいるので、入れないそうでした。。)






c0339711_19574572.jpg




















五月に入ったら、ちまきを作ろうと考え

笹を買っておきました。





朝、子どもが同時にいなくなって、部屋ががら~んとするのですが

帰って来るのも同時で。

一気に賑やかさが戻ります^^;

もっとひとり時間、楽しめばいいのにね~タハ

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-23 20:07 | 日常 | Comments(6)

ハンカチ入れ



同じく小学校にあがるママ友と

「ハンカチ入れる、あれ。どうする?」と話していた、

クリップ付きやポシェット型のハンカチ・ティッシュケース。

最近の小学生の女の子の必須アイテムらしいのです。





千円くらいで市販されていますが、

家にたくさん生地が眠ってるので、買うのは勿体ない。

レシピを探していてさくらゆままさん のブログを

参考にさせていただきました。




「移動ポケット」という正式名称??があるらしいです。




c0339711_12443630.jpg




















長女の入園グッズの時の、余りの帆布を使って。。

ピンクと紫の中間のような色が好きです。

帆布の種類が豊富で、いつも利用している服地布地のマツケさん。



クリップ式で作りましたが、長女の希望で紐を後付けし

ポシェット型に。

引っ張られることを考えて、外れる留め具を使用しました。




c0339711_12475431.jpg



















裏地付きです。

ポケットティッシュケースが外に付いています。





女の子がポシェットしてると、可愛いなあ。。

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-21 12:56 | 手作り | Comments(4)

熊本のお母さんたちへ


この度の熊本、大分周辺の地震により被害にあわれた方々

緊張をしいられて生活されている方々に心からお見舞い申し上げます。





活用していないFBなのですが

それでもいろんな方々が発信した、被災地へ向けた情報が届いています。

わたしの拙いブログでは、何をすることもできませんが

細いネットワークがどこかに繋がり、どなたかのお役に立てたら幸いと考え

ひとつ、情報を載せさせていただきたく思います。






熊本で母乳育児をされているお母さんたちへ

何かお困りのことがありましたら、

相談に乗ってくださる助産師さん達がいます。由来助産院







東日本大震災のとき、わたしは母乳育児中で

桶谷式の母乳育児相談室というところに通っていました。


わたしの住む神奈川でも、余震があったり

おむつや食料が手に入らなかったり。


そんな中で、被災地のお母さんと赤ちゃんたちはどうしているのか

大丈夫なのだろうかと、心配になりました。






当時テレビで、粉ミルクの缶をようやく手にした仙台のお母さんが

「母乳が出なくなったんです。今から帰って、すぐにミルク飲ませます。」

と、切羽詰まったように話していました。


後日、相談室の先生に「もし、母乳が出なくなってしまったら、

どうすればいいのですか?」と聞いてみたのです。



避難所でも、どこでも、できるだけ落ち着ける場所で

授乳し続けること。

お母さんがご飯を食べること。



でも、それも難しい状況かもしれないと思うと

胸が痛みます。






普通の日常ででも、乳幼児を育てるのはたくさんの心配があります。

母乳しかのまない、ミルクはだめという赤ちゃんもいます。

少しでも早く、お母さんたちが楽になりますように。

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-18 10:36 | 日常 | Comments(0)

幼稚園弁当 ボク編


小さなちいさな、お弁当箱です。

ご飯を、うす~く詰めて

好きなものだけ。


c0339711_10015585.jpg















おそらく、内容はほとんど変わっていかないかもしれませんが、

それでも成長記録として、撮っていきたいと思っています。






c0339711_10025396.jpg














「バス まだかな~」



ボクは幼稚園が楽しいようです。

ボク~、お休みしておうちでブーブーで遊べば?と言ったところ

「幼稚園でブーブーで遊ぶ~。」と、行ってしまいました。。




長女は昨日初めて、友達とふたりで

大人の付き添いなく学校から帰ってきました。


「なんかね、おばあちゃんが話しかけてきたの。

『あら一年生?』って。だからね、『そうです。』って答えて

逃げてきた。」



だめじゃーん。

今の時代って、何に・誰に気を付けないといけないか教えるのが

難しい。。



そうです、一年生です。よろしくお願いします。今度道に迷ったら教えてください。

って、そう言いなさい!

一応そう教えましたが、わたしだって、言えないかもな~





知恵と勇気を振り絞って、

道に迷いながら帰ってきたらしいふたり。

地域の温かいまなざしが見守っていると、信じたいのです。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-15 10:35 | お弁当 | Comments(4)

ひとり時間


昨日入園式を終え、今日から園バスに乗って

ボクチャンが登園しました。




ぶかぶかの制服を着て立っていると、近所のママさん達は

入園おめでとう。ではなくて、

だいたいまず、「入園?やった!ママひとりになれるじゃない!」と

わたしにグーで、ハイタッチせんばかり^▽^)⊃⊂(^π^)イエ~ィ




めでたくひとりの時間が持てるとはいえ、

まだしばらくは、半日で帰って来るので慌ただしく

お出かけできるのはもう少し先のようです。





c0339711_15241521.jpg


















静か。。

いつもボクが背負っていたリュックと、お気に入りのタオルが

哀愁を漂わせています・・



がらんとした部屋を見回してみると、

いつもは目に入らない部屋のごちゃごちゃが気になります。

まずは部屋をすっきりさせることから始めよう。と、思います。






それにしても、今日から幼稚園だとボクはよく分かっていなくて

長女の時もそうでしたが、年少の初日を送り出すのは本当に面白い。

手を引かれてバスにひょいっと乗り込んだボクでしたが

なんだか険しい表情。。

でも幼稚園でも泣かずに帰ってこれたようです。

(本人曰くですが。。)明日も頑張れ!

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-12 15:25 | 日常 | Comments(2)

花散らし


週の初めにはきれいに咲いていたのに、

昨夜の風で、一気に散り始めてしまいました。





c0339711_18311624.jpg























雪国はことしは早い春のようで、わたしの田舎も満開だそうです。





c0339711_18313250.jpg























石壁に張り付いた花びらが、風の強さを物語っています。





風よ ちょっと待ってはくれまいか 桜吹雪




この句は長女の幼稚園の園長先生の詠んだもの。

毎月の園だよりに載せてくれた中の、わたしが特に好きな句です。

なんだか、ちょっと、五七五じゃないところが、素敵。と思って(´艸`*)


ちょうどこんな風景なのだろうな。。と

桜吹雪の下を通ってきました。

ひとつ、季節が過ぎた気がしますね。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-08 18:35 | 日常 | Comments(2)

さあ、いってらっしゃい!


「え、お母さんはいないの?」しくしく。。



昨日入学式を終え、早く寝ましょうと布団に入った長女。

小学校の登下校は子どもたちだけだと、やっと気づいたようです。。;





えーっ!!春休み中、外出するたびに説明していたのに。


横断歩道の渡り方や、歩道であっても油断はできないことなど。

外を歩くことで、考えられる危険をすべて説明して。対策も教えて。


安心見守りサービスなどにも加入して。

子どもを守るために、やれることはやったつもりだったのだけど・・





・・ちゃんと理解できていなかったのね・・

しっかりしている長女ですが、いろいろな事が一気に終わって

沢山の新しいことが始まって。

大きな変化にキャパシティーを超えていたようです。






それでも朝はやって来る!

幸い、近所の友達が同じクラスにもなり、登下校も一緒に行動できるので

さあ、大冒険。小学校へ、いってらっしゃい!







c0339711_10092487.jpg





















満開後の花冷えで、桜が見ごろのまま入学式を迎えられました。





c0339711_10103394.jpg




















でも、寒かったね~







安心サービスのメール設定がうまくいかず、

ガラケーに「学校着いた」メールが来ません。。

PCには来てるので、初日はちゃんと到着した模様b

ヘルプミー;スマホに買え時かしら。。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-06 10:32 | こども | Comments(6)

ボーネルンド


たまプラーザへ行って来ました。たまプラは桜並木があり、満開。

わたしと長女もアフタヌーンティでお茶をしながら

バードビューでお花見ができました。






帰りがけに、長女がボーネルンドが見たいというので、店内へ。



ヨーロッパの洗練されたデザインの知育玩具が並んでいますが

改装されたようで、以前より少し売り場が縮小。

何も買わないよ。と言っていたのですが、ひとつ

わたしが気に入ってしまったものがありました。





買っちゃえ!と、箱を持った長女を先頭にレジへ。


するとレジのお姉さんが、少し驚いたように

「わあ、買ってもらえるの?よかったねえ~!!」と長女に。

その後も、5回くらい、「良かったねえ~良かったねえ~」と^^;




確かにお誕生月にホームぺージで買うと、10%お得に買えるのです。

他のお店のお客さんは見本で遊んでいるだけで、

わたし達がいる間レジに向かう人はおらず

お姉さんの様子に一瞬、お店で購入する人って、いないのかなあ。。と

不安になりました(笑)








ぺたぺたテーブル汚くてすみません;

c0339711_10565576.jpg




















スティックにひもを通し、穴の開いてるマットに差していくと

ひもが埋め込まれて絵が描ける。というものです。




想像力をはぐくんだり、指先の力・動きの発達の助けになる

というようなねらいがあると思われますが、

なにより集中してやってるので静か。

パズルのように散らばらないのも、よし。







最近は、クーポンダウンロードとか会員割引、期間限定割引など

普通に買うのがもったいない。ということがよくあります。

(たいてい普通に買って損してる人です。。)


今週の長女の入学式、桜満開で迎えられそうです。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-04-03 11:45 | こども | Comments(2)