<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雛祭


三月三日の夜にちらし寿司の予定が

三日の幼稚園の給食が、ちらし寿司であることに気づき

少し早い、雛祭りです。



c0339711_19014293.jpg














「ベターホームのかあさんの味」という四季折々の家庭料理の本。

そちらに載っていたちらし寿司が、とても素朴で。



去年はいくらをのせたりしましたが、節約参考にしました。



錦糸ではなくて、炒り卵のところが新鮮です。

見えてないのですが、でんぶも作りました~





今年の桜餅。
c0339711_19014635.jpg














一年振りだと忘れてるもので、また裏表逆に巻いてしまいました。。


去年はどうやって桜色にするか試行錯誤していたのですが、

好みの変化。今年はそのままの色が、いいな。って。(´艸`*)


中は先日の白餡と鳴門金時で作った、芋餡を。





c0339711_19020913.jpg














桜の葉の香りが、春を運んでくるようです。





最近の長女。叱っても、黙って返事もしなかったりするのです。

成長とともに、気難しいところが出てきたのかな?

でも今日はちーちゃんのお祝いだよと聞いて、朝からうきうき。


机が届いた時もそうでしたが、こうしてまたひとつ行事を迎えて

喜んだ顔が見れるのは嬉しくて。

準備してあげてるのではなくて、やっぱり、

こちらがやらせてもらってるんだな。楽しませて貰ってるんだな。

そんな気持ちになりました。

幼稚園生活も、あと二週間。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-28 19:48 | 日常 | Comments(6)

二年前の幸運


ふと目にしたリビングの記事に、釘づけ。。




c0339711_19243303.jpg






















過去の宝くじ。高額当選(1000万円以上)しているのはどんな人?

というデータです。


イニシャルのところ!

女性一位 MSって、わたしなのです。そしてわたし、みずがめ座!

さらになんと、男性一位 TSとは、うちのぱぱさん。



もしかして最強運夫婦なのでは!?



わたし達は普段、宝くじは購入していないのですが、

でもこんな記事見てしまったら、グリーンジャンボ買ってみようかなあ

そんな気分になってきました。







c0339711_19344679.jpg






















最近パート時の子どものお昼は、もっぱらお握り。

ぱぱさんはご飯をよそうのもままならないひとです。。






イクメンの真逆の道をゆく、ぱぱさん。

前に雑誌で読んだ、「イケてる旦那」というコーナーで紹介されていた

旦那さんの話しを聞かせました。




平日仕事が忙しくて、子どもとのかかわりが持てないという、そのご主人。

なので休日は朝五時に起き、ジョギング。

家に戻って部屋をひととおり掃除した後、奥さんと子どものために

朝食をつくり、二人が起きてくるのを待つ。というのが習慣だそう。




まあー!

世の中には、そんな出来た旦那さんをお持ちの

幸せな奥さんがいらっしゃるものだ。

そんな旦那さんだったら、育児も楽だろうなあ。。と。




それを聞いたぱぱさん。


「でもさあ~。そういうことすると、早死にするでしょう。」


「・・・・・」




確かにぱぱさんなら、ジョグってる途中で突然!って事になりかねないかも。。

長生きするために、イクメンにならずに生きているらしい、ぱぱさんでした。。;








リビングの記事。

よく読むと、データは2014年の統計なのだと・・・

二年前に、宝くじ買っていたら。今ごろ億万長者だったかも!?

あ~。何してた、わたし!

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-27 20:00 | 日常 | Comments(8)

春の練りきり ひとひら


「はじめて作る 和菓子のいろは」という本を買いました。

とても写真のきれいな本です。


家でもおいしく作れるということで、挑戦。




c0339711_13522192.jpg
























練りきりのもととなる、白餡づくり。手茫いんげん豆を使用。

こしあん作りは何かの実験のようで、面白い。






c0339711_13521008.jpg





















白餡から黄身餡を作る。

また、白餡に求肥をまぜ、練って練って練りきりを作る。

一部を色付けて、成形。






c0339711_13515643.jpg




















少し早い、桜の花びらがひとひら・・






中央にくるはずの黄身餡のはみだしっぷり!

お手本と違いすぎる出来上がりでした。。






わたしは黄身餡が好きで、ヤマザキの「里見の郷」が

大好きなのです。

今回自作の餡より、里見の郷のほうが(いろんな香料など入っているせいか)

おいしい気がしてしまいました・・;



でも、味見のボクは「ホント おいしい。」(ママリスペクト!?)

これが本来の、自然な味の黄身餡なんですね。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-24 14:27 | お菓子 | Comments(2)

味噌作り


春の気配も感じ、冬仕込みにはぎりぎりの時期のようですが

お味噌づくりに挑戦しました。





熊本の味噌と麹のお店、池田屋醸造さんのHPがわかりやすかったので

お取り寄せ。





いろんな商品がありましたが、材料計量済みのセットを選びました。




c0339711_18364332.jpg




















「フクユタカ」と麦と米の合わせ麹。

合わせ麹がお勧めらしいです。。





今季のインフルエンザ(B型)、結構威力の強いウイルスで

二人ともタミフルを飲み終えても解熱せず、咳も止まらず

長男に至ってはクループまでおこしたり・・

先週は毎日小児科通い。





でも、生麹が届いたとあっては、しょうがあるめぃ!

マスク装着~!!


フードプロセッサーで潰したのを、

長女にマッシャーで、再度潰してもらい(既に潰れてますが気分だけ。。)






c0339711_18430189.jpg




















完成。

張り切って、琺瑯の容器を購入しようとしましたが、

今回はお手軽ジッパー付きビニールを使用。

これだと天地返しは、袋を逆さまにするだけでいいらしいです^^

うまくいくといいな。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-22 19:20 | 手作り | Comments(6)

春の家しごと 檸檬マーマレード


野菜や果物の旬は、生協のカタログで知ることが多いのですが

すこし前から、不知火、はるみオレンジ、晩白柚。

色んな種類の柑橘類が出てきて。

そして国産レモンも。




今季は檸檬のマーマレードを、沢山作り置きしたいと思っています。




c0339711_15581336.jpg





















八個でも、これくらい。

以前教わった糖度55%、熱々詰め、瓶ひっくり返しの術で、

保存がきくといいなあ。





c0339711_20170937.jpg



















いつかの煮もの。。








今回のレモンは、種になりきらなかったような小さい種が多くて

取り切れず、たくさん入ってます。でも

ベニシアさんの「猫のしっぽ~」をみていて、最近思ったのは

家しごとは多少のダイナミックさ(大雑把さとも。)が

あっていいんじゃない?と。




ベニシアさんの台所しごとは大胆さもあって、

コンロ周りにこぼしてあったりとか

きっちりしすぎていないところが、「ふふっ」としてしまう。




レモンの皮をいかに薄くスライスするか、に全身全霊をかけて疲れてしまう

わたしには、もっと抜きどころが必要、と思う。

小さい種くらい、どうってことない~。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-20 20:22 | 手作り | Comments(2)

おばあちゃん、ありがとう


昨日、父方の祖母が旅立ちました。

享年103歳 ! 大往生、めでたいめでたい。

そんな気分で親戚一同、おるようです。

そうか、長男と一世紀、歳が離れていたのだな。







元気だったころの祖母は、瀬戸物屋を営んでいて

商人のせいか物腰がやわらかくて、丁寧。

父や、孫のわたし達にも敬語・丁寧語で話して

「まあまあ。優秀でいらっしゃる。」と、なんの根拠もなくほめてくれ。



数年前に母が見舞った時には、認知症で

母のことは既に記憶にないのだけれど

「まあまあ。いつもお綺麗で。」と言ってくれて

さすが商人だね~、とみんなで笑ってしまったとか。



ひとに嫌なことを言われた時も、

「まあまあ。~って、言いなさるがてー。」

(~と、おっしゃったのですよ。)と相手を敬う。


どんなことも、「まあまあ。」って感嘆詞で、

ひと呼吸 置いてたのかな。






むかしのおばあちゃんたちは、人当たりが柔らかくて。

芯が、心が強くて。

素敵なお手本が、こんなに近くにいたのだなと

今ごろに気づきました。






ずっと、会いに行けなかったのだけれど、

ありがとう。ほんとうに、お疲れさまでした。





c0339711_13555850.jpg






















味噌作りのセット、頼んでいたのが届きました。

あすは味噌仕込みしたいと思います。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-17 14:35 | 日常 | Comments(9)

流行りの


♫それでも ひとしか 愛せな~い~


と、海援隊の「人として」を頭の中に流しながらの週末。。




流行には、かなり疎いわが家なのですが、

病気の流行にはもれなく乗っかり。

昨日は長女、今日は長男がインフルエンザB型と診断。

わたしはとりあえず、大丈夫そうです。






子どもたちも、食欲があるような無いような。

元気に食べ始めたと思いきや、途中で残したり。

これなら食べるかな~?と、手探り状態です。




c0339711_14574747.jpg






















おやつにローソンで買った、マクロビ素材のギンビスと

高濃度茶カテキン!?というくらい、濃いい抹茶くるくるクッキー。

原因はやっぱり純二量りのせいで・・毎回10gが、

毎回まったく違う濃さになります。



当然不評。。








六歳半・三歳半ともなると高熱が出ても、ぐずったりせず

看病もだいぶ楽です。

成長したなあ。。

薬を貰って安心。あとは良くなるのみです。







c0339711_15082273.jpg





















小学校の入学祝いに、苗木が貰えるそうです。


サツキ 紫陽花 金木犀。ドウダンツツジにモッコウバラ。

ハナミズキが欲しいなあと思うのですが

ベランダでは鉢植えしか置けないし。。

鉢植えで元気にすくすく育てられそうなのがないか、調べてみます。


夜になって、子どもらが元気になってきました・・・(;´∀`)

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-15 15:17 | こども | Comments(0)

こころ整え力


仕事中にちょっと緊張する場面があり、思ったこと。



アスリートで、ここ一番、という時。

彼らの精神力には、ほんとうに感銘を受けます。

多くの人の視線を集めるフィギュアスケート。

ラグビーやサッカーのキック。

ツーアウト満塁のピッチャーとバッター。



緊張する場面でも、十分なトレーニングを積んでいるからこそ

結果を出すことができる。




わたしの場合は練習不十分だし、それゆえかメンタルも弱い。

今日は加えて、今まで会ったことのないタイプの人に会いました。

例えると、思ったことを何でも口に出す人。

料理屋で「まずい」とか美容室で「へたくそ」とか

言えてしまう感じの人。

驚いてしまいましたが、これはお育て頂いてると思おうと。

これを経験にわたしは学びなおし、訓練し、熟練していく。

そうありたいと思いました。







そう思っても、やっぱり気持ちを引きずり。でも

家まで引きずりたくないので、帰りに無印でジーンズを買って帰りました(´艸`*)

なんじゃらほい。

そんなことしてると、パート収入もマイナスになりそうです。







c0339711_18433130.jpg



















夕どきに。

想定外に種が小さくて、思わずフッ(*´Д`)

こんなのにクスっと出来る。そんな気持ちを持っていたい。






五郎丸選手のあれは、体幹をイメージするものらしいですが

ここぞという時の心の整え方、模索しています。

今日もありがとうございました。







[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-13 19:01 | 日常 | Comments(6)

友チョコってば。。


みなさんに「友チョコどうぞ」と言っておいて、なのですが

わたしは、今まで実際に友チョコを貰ったりあげたり、

したことはありませんでした。


ちょっと今日、印象に残ったことを。。





今日、幼稚園に長女を迎えに行ったのですが、

バレンタインデーが日曜ということで、

手作りのチョコレートやクッキーなどを沢山袋に入れたママさんが

数人いました。




そして子どもがそれを受け取り、配り始めるのですが

同じ教室内15人ほどの中で、貰える子・貰えない子がいるのです。




可愛くデコレーションされたお菓子。

貰えた子は、にこにこして親に「貰ったよ!」と見せています。

長女は貰えなかったのですが

(確かに、そんなに仲良しではないと思うので)

その様子を見て、う~ん、これはどうなんだろう。。と考えてしまいました。





もしかして「友チョコ」の習慣って、かなり厳しいものかもしれないぞ!

(男子にとって、バレンタインは昔から厳しい習慣ですね。)


ハロウィンとはまた違う。

「友達と認められているか・否か。」です。

貰えないと、やっぱりさみしい。





だいたい、こういうことを考えるのは、貰えなかった側の人

と決まっているのですけどね^^:





帰宅途中、長女に「お母さんは、チョコ準備してこなかったの?」と聞かれて、

「う~ん、だって、貰えない子は悲しいでしょ。

あげたい子には、こっそりあげればどう?」と言うわたし。

たぶん、そこなのだと思う。

わたしが気になったのは。






考えれば、みんなにあげるというほうが不自然なのかもしれない。

無理ですね。

きっとみんな、ただ楽しんでやってること。

あげない子への配慮などは、必要かもしれませんが

ちょっとした季節のイベントを楽しむ。

長女が貰えるほうだったら、こんな風に考えなかったかもしれませんし。。

なんか、嫌な親だな。。;

初めてそんな場面を見たので、わたしも少し驚いてしまったようです(;´∀`)

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-12 19:07 | 日常 | Comments(8)

シャリシャリショコラ



すでに廃止となりました、わが家のバレンタインデーなのですが

通年チョコレート好きのわたしに、と 白崎さんの「簡単お菓子」より

初めて シャリシャリショコラ を作りました。





c0339711_11223291.jpg





















触るとほろっと、崩れそう。。

仕上げはココアでおめかしして。




粗塩をきもち多めにいれているのですが、

塩加減と、ココアの風味が絶妙。

甜菜糖と粗塩のシャリッとした感じ。

永遠に食べ続けていたい、止まらない一品です。







c0339711_11224485.jpg






















いつもお世話になっております、みなさまへ。

すこし早い、友チョコです。どうぞ受け取ってください♡







c0339711_11231243.jpg






















こちらも、永遠に食べ続けていたいクルクルクッキー。

先日はきな粉の生地が、

くるくる出来ないくらいにゆるくなってしまいましたが

焼き上がりは変わらず、サクッと出来ました。




c0339711_11335970.jpg





















ゆるゆるの原因は、おそらくこちら。

純二(高田)ばりのテキトーな量りのせいだと思います。。



でもよき相棒。

そのくらいの抜き加減で。





週末はあたたかくなるそうですね。

適当な感じでやっています花粉症対策、再開しました。

よい週末をお過ごしください。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-02-12 11:50 | お菓子 | Comments(4)