カテゴリ:日常( 176 )

とこ散三周年

霜月。

ことしはあと二ヶ月だなんて

信じられない思いです。



c0339711_08562527.jpg


晩秋の 澄んだ空。




そしてやっと行けたお芋掘り。

c0339711_08582644.jpg


前夜、元々何らかでひびが入ってた

ボクチャンの足の爪がベロ剥け>_<

皮膚科に寄ってからの登園になるので


芋掘りは諦めていたのですが

自転車かっ飛ばして、

間に合いました。。_| ̄|○




この日のために

お芋を買い控えていたので^^
(だいぶ長い事;)

良かったです。




ところで「とことこ散歩」、

三周年を迎える事が出来ました。

(始めに書いた記事を消したりしていたので、いつ始めたか正確にわからないのですが。。(´・Д・))

当時、自分の中で一番 

生活の中心となるものは?と考え

浮かんだのが

二歳だった長男との朝の散歩でしたので

付けたブログの名前でした。




なぜか公園の遊具はすぐ飽きられてしまい

冬の朝でも1時間は何処へ行くでもなく

ただただ歩く。。




でも、しっかり手を繋いで

とことこ歩く小さな子どもとの時間は

わたしの宝物であり続けるに

違いありません。



いつも どうという事のない

長話しにお付き合い下さり

ありがとうございますm(_ _)m



皆さまに温かく支えられて

時に笑い、時にうるっと。

暮らしのヒントを頂けたり。。



皆さまとの繋がりもまた、

わたしの宝物であります。



今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-11-03 08:54 | 日常 | Comments(10)

台風が去り

台風一過

久しぶりに青空です。




朝には雨もやんでいましたが

暴風警報が出ていたことで

公立の学校が休校。。。

でも私立の幼稚園はいつも通りあるとかで

朝からバタバタしてしまいました。




大人のスタバ「neighborhood and coffee」

で休憩です。


c0339711_12334376.jpg



たっぷりのデカフェとレモンケーキ。




今日は眼科のレーザーの日だったのです。


休校のちーちゃんを学童に預け、

無事終える事が出来ました(*^_^*)



レーザーは無痛でほっ。

特に気をつける事もないそうで、

ネットなどでは様々な情報がありますが

何事も、実際体験してみないと

わからないものだなあと思いました。





帰りに寄ったスタバ。

通常のスタバとラインナップも内装も

違いおしゃれ。

でも注文の仕方がぜーんぜん分からず

お兄さんの説明もちんぷんかんぷん。

恥ずかしかった。。



でも居心地よく、そして

アルコールも飲めるそうです。

今日もありがとうございました。


[PR]
by mgdy0912 | 2017-10-23 12:33 | 日常 | Comments(0)

母からの葉書

わたしたちが結婚して、程なく届いた義母からの葉書。




ずさんな扱いなので(;´∀`)

どこにしまったか、その存在すらも忘れているのですが

掃除の時になんか出てきたりして

読み返すことがあります。




「良いお式でしたね。」とか「新潟の親族に会えてよかった。」とか

「こちらはいつでも歓迎なので 遊びに来てね。」とか




読み返すたびに、

ああ、優しい人だったのだな。と 感じます。






二か月前に、自身の目の異常に気付いた時

義母が晩年苦しんだ症状と同じだったもので

わたしはうろたえてしまい、

まさか、わたしまで同じ病気になるなんて。と


昔のお嫁さんみたいに

夫に尽くして家に尽くして、みたいなタイプではない

私だったので(;´∀`)

もしかしたら、義母は怒っているのかもしれない。とか


変に考えてしまいました。。






そんな先日、レターセットの中から出てきた

義母からの手紙。(ここにあったかあ~)



また読み返して、いや違う。

なんかその、因果とかではなくて

きっと。間違いなく。義母が、教えてくれたのだと。



義母が経験し、示してくれてたおかげで

そんな病気があることを知り、気にしていたから

悪いところを発見できた。

それはもう、感謝以外の言葉はなく。






そしていつも、最後で泣けてしまう

「母より。」という言葉。

義母はわたしを、娘として迎えてくれてたのだろうか。と。。






c0339711_12390191.jpg


今週はばたばた。ようやく一息です。





もうすぐ三回忌。

こんな秋に逝ったのかと偲びます。

ちょっとしんみり。。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-10-13 09:23 | 日常 | Comments(4)

ことしのハンドケア

一日、長袖一枚では寒いくらいでした。



少し前から早くも感じた、手肌の乾燥。

ことしはまず、こちらを準備しました。




c0339711_21525852.jpg


濡れた手に、つけるタイプのものです。





食器を洗う時よりも、

調理時に何度も手を洗っては、タオルでごしごし拭くことで

手荒れになっているっぽいので

効果に期待しています。





昨日、都内の眼科で 網膜の血管を撮影して

診断がつきました。


「特発性傍中心窩毛細血管拡張症で、間違いないでしょう。」

きっぱりと言い切る きれいな女先生。


今まで、「風邪かなあ⤴?」みたいに

クエスチョン付きで話す先生が多かったので


かっこいいなあ~。と思いました。





と、惚れ惚れしてばかりはいられない;

特発性(原因は不明で)傍中心窩(黄斑のすぐそばの)

毛細血管拡張(毛細血管に瘤ができる)ということで


わたしは三つ、瘤が出来ていました。


瘤はとてももろいので、じわじわと血漿成分が漏れ出ていて

今は幸い、黄斑には出血がかかっていないので

視線の中心から やや外れた部分が 曲がって見えたり

薄くグレーがかって見えるのですが


今後 黄斑部分に出血がかかれば、視力が低下する


なので弱いレーザーで、焼きましょう。ということになりました。


副反応としては、時に黒く点ができてしまうそうなのですが

すでに風景の中に「蚊」をいっぱい飼っているわたし。

蚊だけでなく、「大きなハエ」が飛ぶことになっても

仕方ないことなのかな。と感じています。


(でも、とても経験豊富な先生です。)






ちなみに、ひどい飛蚊症に関しては

「点とか線レベルではなくて、スノードームみたいなんです。」と

ひどさを訴えましたが

心配いらない。そうです。

こっちのほうも

どうにかして欲しいのですけれど(;´∀`)

とりあえず、方向性がはっきりしました。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-10-05 22:42 | 日常 | Comments(2)

セカンドオピニオン

今週の幼稚園弁当。


c0339711_10171796.jpg





オムライスで、ミニオン ボブ。

もたもたして 気づけばバスの時間!

慌てておかずを詰めたので。。ひどいです。
(あわてなくてもひどいか。)

ぐずってた子が笑顔になり、バスに乗り込んでいきました^^






グループラインでのやりとり。

Aちゃん「ちょっと目の結膜がむくんでるから、今日は行けないわ。」

Bちゃん「お大事にね~。旦那が眼科の薬の営業やってるから

もしあれだったら良い医者紹介できるからね~。」



なーに⤴!!!



すぐにBちゃん個人にラインし、ご主人に

黄斑変性の先生を紹介して頂けないか、お願いしました。





そして昨日、黄斑の専門の先生のクリニックに行ってきました。

そしたら黄斑自体に異常はなく、

黄斑近くの毛細血管に瘤ができており、

そこからの出血でゆがんで見えているのだと判明。



理由が判明しすっきり。


ただなぜ瘤ができたかは、原因不明でノットすっきり。
(普通は糖尿や高血圧が続いて起こるものだそうです。)



今後は血管をより詳しく造影して

瘤をどうするか。。ということに。



大学病院で来週、造影を予定していたのですが

造影剤を使わなくても、精密に写せる機器があるとのことで

都内の別のクリニックを紹介され

今までの大学病院ではなく、そちらで診ていただくことに

決めました。





友人・親戚に「セカンドオピニオンしたほうがいいよ。」と言われ

でもどこへ?と探していた所だったので

ちょっとした偶然の重なりの中で

開けるものだなあと、人の繋がりの大事さを

改めて噛み締めました。

もう少し、内科と眼科通いは続きそうです。

皆さんも、季節の変わり目お気を付けください!

今日もありがとうございました。








[PR]
by mgdy0912 | 2017-09-23 12:17 | 日常 | Comments(2)

厄年?

栗が届きましたー



c0339711_10165327.jpg


生協にて、熊本産1.6キロ。

これから剥き作業です。






昨日、ぷー。っと呼気中の窒素の量を測る検査をしたのですが

数値が基準値の4倍。喘息と診断されました(◎_◎;)





今月の初めにのどが痛くなり、

以来続いていた咳。そして

とにかく痰がからんでうっとおしい。

でも、そこまで辛いということも無く

自転車20分漕いで、受診したのですが;





吸入と内服のステロイドなどなど

たっぷり薬を処方されて

まずは気道の炎症を一気に抑える作戦の模様。




c0339711_10170663.jpg


丁度よい大きさの竹籠に入れては見たものの

嬉しくなーい





小さいころから務めていたころまで

ほぼ皆勤だった健康体でしたのに;;

またひとつ、既往歴なるものが出来てしまいました。。

アレルギー、あなどれませんね。

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2017-09-20 10:48 | 日常 | Comments(4)

秋雨

日差しが黄みを帯びてきて、秋が来たのを感じます。

それもいっときで、また雨模様の今日です。





お弁当引っ提げて、学校へ。



c0339711_12592770.jpg




















夏休み中、すっかり忘れていた役員の仕事も

また始まりました。




何とか伝票、うんちゃら伝票、毎月毎日の出納管理、記帳。

学校関係の入金があれば、先生に「確認してから」下ろす。




先日は職員室で先生が話し中だったので

確認できなかったところ、

夕方には「なぜ確認してないの!?」などなどライン;;




父母のボランティアの枠を越えたやりとりに、

そもそもなぜ学校がやらないの?と

こんにゃろ~と湧き上がるものを感じながらも

薄目で平常心を保つ。。





まだ半分以上任期あるのだけど、

終わった暁には何かすごいプレゼントを自分にしようと思います。






子ども達がそんなに冷たい飲み物を好まず

製氷器をあまり使わないのですが

久々に使うときにはこれをします。



c0339711_13365701.jpg




















・・・・朝から冷蔵庫から異音がします。。

また修理に呼ばないといけないかもしれません(ノД`)

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2017-09-06 13:27 | 日常 | Comments(0)

下り坂を感じて

大学病院の眼科で検査待ちしていた時の事。

「ダメダメ~!そこで動かないで。

じっとしててって、いってるでしょー!。」

検査技師が、聞いた感じおそらく高齢患者をしかる声。




敬語ではない、その言い方に「こわっ!」と驚きました。

でも次第に、腹が立ってきて

そんな患者さんでも、うまく検査できるのがプロでしょう。なんて

にゃろめ~、わたしにもそんな言い方だったら

説教なーのだ~




呼ばれて始まった検査。わたしには敬語の応対だったので

説教する期がないまま帰ってきました。。




眼科の検査は苦手なのです。

薬で瞳孔を開いていてまぶしいのに、強い光を当てられる。

反射的に目が閉じるのですが、まばたきしないで。とか

どーっと疲れて、帰ってきました。






前回の検査から一か月。

見え方的には良くも悪くもなっていませんが、

「子どもの頭がぶつかった。」事は、

今回の出血とは関連がない。と言われ

原因をより詳しく調べるために、

今後造影剤を入れて血管を撮影する検査をすることになりました。



ただ、レーザーをするとかそういう治療の適応はなくて、

経過を見るしかないのだそう。




c0339711_17564636.jpg


黄斑にはルテイン。と言うことで

サプリは続かないわたしが、毎日きちんと飲んでます。






この一か月、絶対止められないと思っていた

大好きなチョコレートもクッキーも食べず、

たんぱく質を十分に取り、腹筋をしてみたり

健康意識がとても高まりました。

だから体調がすごく良くなった、と言う事もないのですが

40代の今のうちに、体の下り坂を感じたことで

健康寿命が伸びていけば良いなと思いました。


みなさんも、時々片目ずつ、見え方をチェックしてくださいね!


今日もありがとうございました。






[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-26 18:12 | 日常 | Comments(2)

長岡まつりはおうちで。

長岡まつりの花火は、曜日関係なく

毎年8月2、3日に打ち上げられます。

今年は帰省するのに都合がつかない曜日だったので

家でBSプレミアムにての鑑賞会となりました。





c0339711_13500897.jpg





















カウンター上にはまだ干せていない梅干しが雑然と。



信濃川の土手での花火鑑賞と言えば、枝豆・ポテトチップス

土手の下で氷水漬けにされて売られている缶ジュースが定番でしたが

残り物リサイクル春巻きやおにぎりなどで

それっぽく。

(おにぎりって、子どもには特別感があるようなのです。)





c0339711_13493393.jpg





















フェニックス、遠くからの撮影画。


c0339711_13485590.jpg






















復興フェニックスや天地人などは

わたしが居た頃には無かった花火なので、あまり馴染みがないのですが

素晴らしい規模の花火だと思います。






この風景の中に、しばらく会っていない故郷の友がいるのだな。

景色の懐かしさに、

自分の「根っこ」の部分を確認した感じでした。

来年は見に行きたいと思います。









mogu兄撮影、「天地人」2016

渋いです。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-04 14:10 | 日常 | Comments(4)

習慣の見直し

再び、健康関連の話になりますが。。

左目の見え方はひどくはなっていないので、

来月の検査まで様子見です。


窓枠やビルなどが実際と違い、わずかに曲がって見えるのが

うっとおしくもあります。







その前に受けていた人間ドックの結果も届きました。

血液検査は、生活習慣をよく反映するもので、

糖分の摂りすぎかな、と反省。

心当たりがとてもあって、お菓子のちょこちょこだらだら食い。

気づくと板チョコが無くなってた。なんて事が多々でしたので、

ぎりぎり正常範囲の検査結果でしたが

このままではいけないよ。というサインと受け止めました。。







それでも食べられるおやつを探してしまい、

急激に血糖値を上げないという、低糖質おやつ。


c0339711_12033930.jpg























大豆粉とアーモンドパウダーのクッキー。





c0339711_13441319.jpg





























絹ごし豆腐と胡麻きなこのアイス。


低糖質は「低カロリー」ではないので

食べすぎには注意ですね。






ところでパパさん(この人も胆のうポリープ持ち。)

「胆のうポリープが消えるなんて、ありえないよ。

何十万分の一の確率だって!」

静にしてるな~。と思っていたら、

トイレにこもり、色々検索して調べていたようで。



わたしが去年指摘された胆のうポリープ。

いろんな角度からよく探してもらっても

今年はみつからなかったのですが、

どうも納得いかない様子なのです(ーー;)





わたし「その『何十万分の一』なんでしょ⤴!!怒」

この人よりは、長く生きよう。そう誓う

結婚十周年の7月でした。

(スルーしていましたが、7月7日結婚記念日でした。)

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-02 14:14 | 日常 | Comments(8)