カテゴリ:こども( 50 )

子等それぞれの夏

この夏我が家は「ミニオンズ」に夢中。

先週は 映画「怪盗グルー ミニオン大脱走」を見に行ってきました。





そして今日から小学校がスタート。

夏の間もしょっちゅう学校内の学童へ通っていたちーちゃん。

クラス、学年を越えて友達ができました。

なかでも支援級のお友達と大の仲良しになったようで

「ちーさん、ずっとAちゃんと遊んでくれているんですよ。」と

先生。

いや、ちーの方が遊んでもらっているのだと思いますが

Aちゃんとの関わりは、ぜったいちーちゃんにとって

大きなものとなる。そう、そっと喜びました。





c0339711_13412565.jpg



















夏休み中弁当。




c0339711_13414599.jpg





















最近は梅干しを干すのに絶好な日差しですが



わたしは待ちきれずに

晴れたり曇ったり、夕方降られたり。。の先々週に

仕上げてしまいました。。。



氷砂糖を入れた減塩のためか、

去年より酸味がマイルドに感じます。






ボクチャンは、預かりに送り届ける度に わんわん泣いて

とうとう休みも終わってしまうよ。という感じです。


帰りの道中、自転車のうしろで

「オレさ、きょう朝、泣いちゃったよね。」にこにこ

「幼稚園着いても泣いててー。教室入る時も泣いてた。

で、先生がいたから『ごめんなさい。』って言った。」(泣いててごめんなさいってこと?)

「お集りの時は、泣いてな~い。」

「帰りの会の時、泣いてな~い。」

「預かり教室行く時、泣いたー。」(え!泣いたの!?)

「お弁当の時、泣いてたー。」(まだ?)

「おやつの時、泣いてないー、テレビの時、泣いてないー」

「お迎えの時、泣いてな~い。」(うん、泣いてなかったね(笑))




グルーのセリフ、『大人にならんといてや。』と、思いました。




今日もありがとうございました。

[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-28 14:21 | こども | Comments(4)

ドライブスルーへ

初めてドライブスルーへ行ってきました。




c0339711_13010411.jpg




















飛び石でパートしていると

子どもには可哀想ですが、間の日にはどこも行く気にならず





せめて。せめて大好きなミニオンのハッピーセットでも。と

(単にわたしが運転の練習をしたいだけ)




子どもはパパさんからマックの英才教育をほどこされているので

「えーっと、どこで言えばいいの?」

子「そこ~。」

などと子どもに聞きながら無事スルー出来ました^^






夏休みの幼稚園の預かりに行くときのボクチャン。

「行きたくな~い」と

毎回しがみついてきて、連れてくのが大変なのです。

さすがに疲れてきた。。

でも、来週からは夏季保育開始で、楽になるかな。。

(バスがお迎えに来るのだったら諦めがつくらしいです。)

今日もありがとうございました。

[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-18 13:18 | こども | Comments(2)

わが家の夏休み状況

立秋を迎え、気づけば夏休みも後半戦。




暑さよけで、部屋に入れていた

ねじり花の鉢。

ボクが振り回したタオルが当たったとかで

根っこと茎の間でポッキリ折れてしまい

挿し木の状態です。。


c0339711_18331021.jpg






せっかく、脇から新芽が出てたのに〜(T_T)



ことしの夏休み。

もう、終始こんな調子なのです。




例えば、去年幼稚園で作ってきて

飾ってた写真立て。上手に出来ていたのに

立てられない感じに破壊。。



掛けてあったカバンや、

しまってあった文房具箱は床。

上に置いてあつたものは、下に。

下に置いてあったものは

蹴られてテレビ台の下に(ー ー;)



触らずそのままにしておけばいいのに

いちいちいじって。

元に戻せばいいのに、

いちいち別の所におく。。。

そしてちーちゃんは女の子なのに

散らかっても全然平気。



怒りマックスパワー、全開!な日々でした_| ̄|○




先日歯科に行った時、先生曰く

子どもの歯磨きというものは、

小さい頃に、どれだけ良い口内環境を

親が保てるかが肝心で

やがて親の仕上げ磨きが卒業になった時

子どもは親が綺麗にしてくれた以上には

綺麗に磨けないものなのだそう。




小さいうちから、

磨き残しが多かったりすれば

その口内の感じを覚えていて

その低いレベルで「まあ、いいか」となり、

それが小学校高学年以降に発生する

虫歯の原因なのだそうです。





そんなお話から

もう叱るのに疲れたわたしは

散らかしてもいいし、片付けなくてもいい。

子どもが寝た後に、

全部片付けてリセット。

朝には(朝だけ、になる?)整頓された

部屋で過ごせるように




そして、その綺麗な家の環境を

子どもの記憶に感覚として残す。作戦。。

親として、ただただ

綺麗な環境を子どもに提供し続けようと。




分かってくれるまで、

長い時間が、かかりそうですね。

ちなみに、

わたしの母は片付けられない人間。

わたしはそれを反面教師として

片付けるように、なりました。

そちらの教育方もある。んですがね汗

今日もありがとうございました。









[PR]
by mgdy0912 | 2017-08-10 17:52 | こども | Comments(2)

こどもの養生食

今週に入り、ボクチャンが熱、お腹調子悪し。

昨日わたしが発熱。今朝から頭痛のちーちゃんが

午後発熱し、学校へお迎え。





発熱時は食欲も落ち、

こういう時は何が食べたいかリクエストを募るのですが

ちーちゃんだと、たらみなどのフルーツゼリー。

ボクチャンだとパルシステムの冷凍チャーハン。。




アクアライトやポカリスウェットゼリーなども準備して

バターロールだとかバナナなど食べやすそうなものを

買ってきました。




なにせわたしは今週末、土日9時5時でみっちり研修。

家を留守にするのです。。







普段は比較的バランスを取りながら

ごはんを作っているつもりですが

病気の時に何を食べさせたら良いか、分からない。




お粥は食べてくれなかったり。

ポタージュのように、形が分からないスープも

「なにこれ?」と身構えられたり。





c0339711_17105853.jpg




















氷少な目で、梅ジュース。

今はこれくらいしか、さっと出来ません。。






東洋医学ではこんな時、しょうが・長葱・紫蘇・豆腐・・・

今日は、冷やっこ!?



子どもの具合が悪くなる時は

そもそもばたばたしていて、余裕もないから

市販に頼るのだと思いますが、



具合が悪くても、これは食べれる。というような

そんなものが作れるように勉強したいと思いました。

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-30 17:40 | こども | Comments(2)

長女8歳


長女ちーちゃん、8歳になりました。

開港記念日で学校は休日になるので



c0339711_14533224.jpg



































ディズニーシーへ行ってきました。

横浜市民が動いているからか、都内へ出るのにも渋滞でした疲





最近のちーちゃん。

何か注意しても、みごとに聞き流し

返事もしません。





でもわたしは、

だらしのない人間になって欲しくないので

時間割の準備はしたのか

机の上を片づけて

脱いだパジャマは洗濯かごへ

などなど、急き立てます。





毎日のそんな調子なので、わたしも嫌気がさし

自分で考えさせようと

何も言わないでみたところ、

まったく動きませんでした(´д` ;)





ま、この頃の子どもってこんなもんかな?と

近所のママさんに様子を聞いてみたところ、

やっぱりちーちゃん、少しだらしないかも~!と

がっくし。。




お母さん8歳。

ほんと〜うに、将来が心配です。。

この件ではおちがつかないので




話題を変える


c0339711_15514553.jpg



















年末に仕込んだ黒大豆の味噌が出来上がりました。

そのままでは辛口に感じましたが

味噌汁では丸く角が取れた感じ。




室温も上がって来て、

やっぱり結構水分多めなので

冷蔵庫に入れてしまいます。





ちーちゃんも、扱いによっては丸く角が取れて

育っていくことでしょう。



味噌は放置で育ったから

子どもも見守るだけ!

。。。とか

いろんな所で、育児のヒント探しつつ

やっていきたいと思います。

今日もありがとうございました



[PR]
by mgdy0912 | 2017-06-03 00:40 | こども | Comments(4)

ボク5歳


小満。

少し暑い日が続いています。

近くの田んぼに 水が張られ、田植えが始まっていました。



c0339711_18411005.jpg



































我が家の長男、ボクチャンが

五歳を迎えました。






今年のケーキは、「バンビーノ」という

フランスのビスケットを使い、

シャルロット風にしました。



中はカッテージチーズのムースの上に苺スライス、

上に苺のムースの二層仕立て。



暑いので、こういう冷たいケーキが

おいしく感じます。



(カット失敗し、断面はお見せできません。。。;)






さて、ボクチャン。




c0339711_18411067.jpg
































身支度、まだこのレベルです。。



年中に上がって、何人かの先生から

「ボクチャンはほんとうに優しい性格ですね。

喋り方も優しいですし。とってもかわいいです。」などと

言われました。





父親譲りの根っからの「弟キャラ」。

戦いごっこは好きだけれど、

力いっぱい動くなんてことはせず、

お友達を怪我させるような心配は まず無さそう。



雷が鳴ればしくしく泣きだし

避難訓練のサイレンが鳴れば目を潤ませ

廊下でお友達とぶつかれば

涙をこらえながら、先生のお膝に座ってくるという

若い先生は母性をくすぐられてしまうようです。







ま、おうちでは それなりなんですが(*´Д`)

昔、幼稚園に提出する書類の 性格欄に

「待てない」

と、ひとことだけ書いたわたしです。。;



ともあれ まだたどたどしくて、かわいい盛り

あどけない時期を、楽しんでいきたいと思います。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-21 18:38 | こども | Comments(13)

飲みこむ

知り合いの妹さんが、昔に比べて

ふくよかな感じになっていたそうです。



どうしたの?と尋ねると、妹さんは

「いらいらしたら、全て飲み込む。」と

答えたそうです。





c0339711_23391610.jpg


子どもが言う事を聞かなかったら

台所へ行って「飲み込む。」

つまり、何か食べる。



c0339711_23391725.jpg


子どもが部屋を散らかしたら、


黙って、何か食べる。


お部屋は子ども達が片づけるまで

散らかりっぱなしだそうです。


c0339711_23391835.jpg

今日のランチ。

ツリーハウスのあるオープンカフェで。

キッズセットと、わたしはアボカドドッグ。

パパさんはナシゴレンだったか。。


今日のわたしも、ほんとに「飲み込む」必要のある

一日でした。。







先の知り合いの妹さんは、

「飲み込む」育児で、この春

お子さんを難関の進学校に入学させたとかで


「叱らないほうが、育児はいいらしいよ。」という話でした。


偉いお母さんだなあ。

まあ叱らないだけでなく、きっとプラス

子どもをやる気にさせるコツを持ってらっしゃるのでしょうね。

(そこが知りたい!)






先日クレヨンしんちゃんのママ、みさえも

「優しいからって、パパの方ばっかり

行くんじゃないわよー!

私はあんたたちのことを思って

叱ってるのよー!」と叫んでいて

「分かる!」 うるっときました。


。。。今日はなんだか、お腹いっぱい。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-23 23:35 | こども | Comments(2)

「持ってる」話。

ボクチャンが「持ってる」というお話。





この半年ほどの間に


仕事の面接の日にボクが熱を出して

キャンセルしたり。


面接後に骨の病気が判明して

採用をお断りしたり。


胃腸炎で休んでいる日に、

園から様子伺いの電話かと思って出たら

学校役員選考の電話だったり。





今日 前職場に挨拶に行き、近況を話しているうち

何か事を起こす時、良かれ悪かれ

ボクがストッパーになっているなと

気付きました。

「鍵を握る男」みたいな。




ご先祖様が、そう導いてくれてるとか

そういうことかもしれないねー。と言われました。




でも、肝心な時に子どもが体調を崩す。ってよくある事?

でもでも、ちーちゃんはそれ程でもないのです。

ボクチャンの後ろに、ご先祖様を感じた昼下がりでした。。






そんなボクの幼稚園弁当




c0339711_12454004.jpg


オレンジがつるっと滑って スポッと はまり、

動かせなくなって変な入れ方。のお弁当;





c0339711_12455627.jpg
トマトもフルーツ扱いのボク。弁当。





そうでした、先の面接無事採用されました。

次は夕方まで勤務なので

夕飯の段取りとか、工夫しないとですね。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-04-18 13:26 | こども | Comments(2)

鶯の鳴く


今春初、鶯の鳴き声を聞きました。

声はすれど、姿は見えず。のことが多いですが

運よくその姿も間近で見られました。





c0339711_15045279.jpg



二週間前に、ボクチャンの膝の下に

小さく骨が飛び出ているのに気づきました。




押しても痛がらず

こんなことで受診するのもな。。と思いながらも

近くの整形外科に受診。




レントゲンを見た先生から

「骨の腫瘍、骨腫瘍ですね。こちらでは診れないので

大人なら癌センターに紹介するのですが

子どもに慣れている子ども病院に紹介状を書きます。」




癌センター!?とびっくりして

なにか質問するのも、悪い事を言われたらと怖くなり

ただ言われることに返事して

帰ってきました。




そして今日、やっと子ども病院に受診できました。



c0339711_15045284.jpg



診断は、外骨腫という、良性のものだろう。


ただ、良性といえども、悪性に変化する可能性もあったり

大人になってから悪性になることもあり

経過は定期的に見ていく必要があると言う事でした。





ひとまず良かったですが、

ずっと心配していかないといけないのだなと;;




c0339711_15045331.jpg



二週間前に整形外科の先生から

「これは、昨日今日で大きくなったものではなくて

少しづつ、大きくなったものですよ。」と言われた時

まず、この一年の自分が頭に浮かびました。




わたしは子どもが幼稚園に入れば

「手が離れるもの。」だと思っていて

仕事しよう。と張り切っていました。




そして実際、仕事の量を増やして

楽しく働いていて。

ああそれなのに、その間に子どもの足には

そんな異常が起こっていたとは・・・





悪いものだったらどうしよう。

冬で長ズボンだったから気づかなかった。

お風呂でもお湯に浸かってて見えないし。

骨の病気なんて、思いもよらないし。

親族にそんな既往歴いないですし。


言い訳は浮かぶのですが

。。でもやっぱり、

ちゃんと見てやって無かったのかな。





子どもが笑顔で元気な事。

その上での自分であって、仕事なのだな。

つくづくそう感じました。





外骨腫だけでなく、

骨腫瘍は十代での発症が多いそうです。

手元にいる間は、親は

よくよく子どもを見てあげなければならない。

そう思いました。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-29 15:03 | こども | Comments(10)

避難訓練事情

「あ、これこれ。怖いの。

なんか変な音楽が流れて、

どしん!どしん!って、足音が聞こえて。

がちゃがちゃがちゃ、って ドアを開けようとするの。」





ボクチャンが持ち帰った、幼稚園の予定表を見ながら

ちーちゃんが教えてくれました。

何のことかと思ったら、避難訓練「不審者」について。





変な音楽って、何?

(イメージとしてはジョーズのテーマソングとか、

リングの主題歌とか。。。でもそんなのでは無いようです。)

教室のドアを開けようとするなんて、

結構リアルにやるのだなあ。。





音楽が流れたら、みんな廊下から死角になる所に

かたまって隠れるのだそうです。

さぞ怖いだろう。と、きゅーんとしてしまいました。





更に。

「学校ではね。○○先生(外国人の名前)○○先生、

どこどこへ来てください。って放送が入るの。」

つまり、○○先生と隠語を使い、

来てください。の場所が、不審者が居る場所なのだそうです。





怖い。こわすぎる。

なぜ外国人の名前?

(そんな先生は学校に居なかったと、子どもが分かり易い為でしょうか。)

実際役立つことが無いように願いたい。

そう思いました。





わたしの子どもの頃の避難訓練などは

「何時間目にある。」とか分かっていて、

授業中なのでみんなでぞろぞろ並んで避難。でしたが

今は全く、事前情報なく

昼休みとか、子どもたちがバラバラで過ごしている時に

やるようです。


よって、校庭で点呼を取ると

「誰々がいません!」となり、先生が探しに向かうそうで

すごく実践的にやってると驚きました。





c0339711_09264691.jpg



(すみません、なぜこんなに写真が大きいのか・・??)



看板に惹かれました。

チェリーブラッサムラテ?

コーヒーベースかと思ってましたが

ミルクベース甘甘でした。

意外と寒い南関東ですが

このまま病気せず、終業式を迎えてほしいものです。

今日もありがとうございました。








[PR]
by mgdy0912 | 2017-03-09 09:39 | こども | Comments(4)