カテゴリ:道具・器( 13 )

よき相棒

何年か前、デパートの催事で

曲げわっぱの「栗久」のおかみさんと

話す機会がありました。




おかみさんから

「朝にご飯を炊いて、残りをおひつに入れて。

家に帰って来るまで、おひつがちゃあんと

お留守番をしていてくれますよ。」

と聞きました。

(実際は方言で話されていました。)






おひつを使ってから、三年近くになります。

その機能と見た目の良さに惹かれて

購入したものですが、

「ほんとうに、必要なものか。」

何度か考える時がありました。




炊飯器でご飯を炊いて混ぜて、すぐにスイッチを切り

どんぶりを上に乗せ、数センチ蓋を開けておくと

実は結構いい調湿具合になったりします。

(おひつの手入れが面倒に感じるとき、

わたしがやるやり方です^^;)




でも、七時ごろ家に着いて、

ばたばたとご飯を食べさせるようになって

やっぱり感じました。





c0339711_18453427.jpg






















ごはんをよそい終わって、どこかほっとし。

お留守番をしてくれてるおひつが

有難く、また、いとおしい。

わたしの味方だね。

真夏でも、安心してごはんを任せられます。







c0339711_18455031.jpg






















床にランドセルが転がっていたり、

まーぐちゃぐちゃなのです。


それでも、このたたずまいを見るたびに

安らぎめいたものを感じます。。。


前から大好きだったけど、

ここに来て更に、相棒感が増しました。

ちょっと黒ずませてしまいましたが

大事にしていきます。

今日もありがとうございました。







[PR]
by mgdy0912 | 2017-05-18 19:15 | 道具・器 | Comments(2)

和解


大好きな手しごとで作られた道具類も

便利な通販で買ってしまう事が多いのです。


手しごとのものを扱うお店は

対応もきちんとしていることが多くて、信頼できる。

と思っています。





・・だったのですが、一年ほど前にお皿を購入したお店は

振込先を書いたメールは来たものの、

入金以来、返事が全くなし。



数日たって心配になり、お店に電話。

男の方がそっけなく「ああ、今日発送しました。」と。

ありがとうございました。って、言われたかなあ・・?

記憶がないのですが、

もうこのお店では買わないな。って思いました。





そんなお店の名前も、店主の名前も忘れていた昨日。

ボクが園から貰ってきた冊子を眺めていて、あれ?知ってる?



石積みの壁のなだらかな坂を登った、

そこがお店とは分からない、昭和レトロな素敵な一軒家。



お店は行ったことがないので、外観も知らなかったのですが

店主の名前を見て、これ、お皿買ったお店だー!と。





なになに・・営業日は木・金・土曜日。12時~営業。

赤ちゃんが生まれたばかりで、奥さんが一人で

お店にベビーベッドを置いて、お店をされているらしい。。


で、電話で話した御主人だろう人と、

家族三人で写るほのぼのとした写真も掲載。




う~ん、人のよさそうな素敵な御家族だわ。




c0339711_09544183.jpg



無意識のうちにマイナスなイメージがあったのか

あまり出番のなかった作家さんのお皿。

(作家さんは無実なのですが。。)







つまり、どういう出路で

どういう人を介して、自分の手元にやってきたのか。

顔の見えない買い方をしてしまったが為

もやっとした気持ちになり。

大事なのは、やっぱり対面でやり取りしながら

買い物することだなあ。。と反省しました。





こうやって、ふと偶然また巡り合うのも

何か縁があったのかも。と。

この営業日数では、対応の遅さも致し方無いか。

赤ちゃんを抱えてですし。。まあ、まあ仕方なかったんだな。と。

頑張っていらっしゃる、ほほえましい御家族で安心できましたし

(わたし勝手ながら)お店と和解です。



しのぎ削りのシンプルなプレート。

これで気持ちよく使っていけます。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-12-07 10:27 | 道具・器 | Comments(4)

三つ豆さん の こぎん刺し針山


ずっとダイソーのピンクッションを使っていたのですが

こちらを見つけて、ひと目ぼれをしてしまいました。




c0339711_13323810.jpg



青森の刺し子ユニット

「三つ豆」さんの こぎん刺し針山です。




こぎん刺しは未だ踏み込んでおらず

全く知らないのですが

こちらは「テコナ (蝶々)」模様なのだそうです。

小さくてすべすべの枡もまた素敵で

青森ヒバで作られています。




こちらと同じ香りです。










c0339711_13325709.jpg





ところで、夏以来まったく花ふきんが進んでいません。。。



ずっと悩んでいるのが「糸の始末」。

二、三針重ねて刺す方法をとっているのですが

模様刺しはともかく、一目刺しでは抜けやすくなってしまう気がして

独自に一ミリほど生地を掬って

縛るようなやり方をしていたのですが




c0339711_13331432.jpg



光にかざすと、糸を継ぎ足した部分がはっきり分かってしまいます。


・・・美しくない!!


ああでもこうでもして、3、4まいは やり直し。。;;

ふつうに玉止めをして、晒の間に引き入れたほうが

美しいかもと感じ始めています。




c0339711_13332959.jpg


なのでこちらも ボツ~! の訳がなくー

「枡・亀甲」ここまでやったので、頑張って最後まで刺します。






玉止めかなあ。。返し縫かなあ。。

「糸の始末」

どっちでも、いいんじゃん?

・・・ですよね~(;´∀`)

今日もありがとうございました。








[PR]
by mgdy0912 | 2016-12-01 14:13 | 道具・器 | Comments(2)

カレンダー


重症な感じがしますが

日付を、覚えられないのです(;´∀`)

スケジュールを曜日で覚えているからなのだと思います。





そしてちーちゃん。

学校から帰った、夕方なんかに 「今日、何日~?」と

ほぼ毎日聞いてきます;

一日学校で、どこ見てるのだか。。





こんな親子には日めくりカレンダーが効くのだろうと

探しましたが、使い捨てではないエコなもの。

「万年カレンダー」を買いました。




c0339711_09421244.jpg


レトロなスタンプ文字が気に入りました。

曜日や月をひらがなにできたり、土台・はめ込みタイルの色を変えられたり

オーダーが可能です。


それでいて、送料込みで1550円!


即、注文してしまいました。




そして壁掛けのカレンダー。



c0339711_09415506.jpg


すっかり予約していたのを忘れていましたが

「越後長岡花火カレンダー」が届きました。

家族の予定はすべてこちらに書いていきます。




おまけ


c0339711_09414190.jpg


早期予約という事で、絵葉書を頂きました。


山下さんの長岡花火。むか~し、実物を見たことがあるのですが

ほんとうに細かい。素晴らしい貼り絵でした。





万年カレンダーって

子どもの頃、大抵どこのお宅にもあったきがします。

やっぱり、忙しく家族が暮らしていると

日にちも分からなくなる。それがふつう!と思う事にします。。

今日もありがとうございました。





[PR]
by mgdy0912 | 2016-11-26 10:03 | 道具・器 | Comments(4)

ありがとう さよなら


♪ あり~がとう さよ~なら けーいーたい~

の会社ではありませんが、ようやく更新月となったので

七年ぶり、携帯からスマホに切り替えることになりました。




c0339711_15275399.jpg




















まだ頼んでいたケースや保護フィルムが届いてないので

慎重に取り扱っています。





もう一つ、新型導入・・


c0339711_15282178.jpg





















今月に入り、何のせいかアレルギー性鼻炎が酷くなってきて

布団など念入りに掃除機をかけてもいまいち。。


そんなときにテレビショッピングで

サイクロン型クリーナーの実演を見てしまったら

もう、絶対これ。となってしまいました。



「トルネオ」東芝です。



あまり小回りが利かず、振り返ると転げてたりしますが;

「とれます。」



(ダイソンよりは弱いという話もあるようです。)

面白いのは、紙パック式ではなくて

ごみがカップの中で回転・トルネードするのですが

最後はボール状になり、ぽい!と捨てられるんです。

お見せ出来ませんが、昨日もかけたのに

今日もゴルフボールの大きさの玉が出来ました。。







「ほこりの玉」ですが、芸術的ですよ!

(お見せしたい。。。。やっぱり無理・・・)

今日もありがとうございました。

[PR]
by mgdy0912 | 2016-10-20 16:04 | 道具・器 | Comments(4)

青森ヒバのお箸


箸を使うのが下手なので、よくある菜箸は長すぎて使えない。

ふつうの大人用のお箸と、菜箸を兼用しているという

雑な使い方でした;




無塗装がいいので、割りばしでもいいのですが

ささくれないほうがいい。

百均のように反らないもの。と

探していて、ヒバのお箸を見つけました。




c0339711_14582282.jpg























青森ヒバクラフトのお箸。23cmです。ヒバクラフト

(お箸は一膳500円、メール便送料無料です^^)

青森ヒバは秋田杉・木曽檜とともに日本三大林と言われるそうで

杉・檜とまた違った芳香があります。


正式には「あすなろひのき」


「あすなろはね、明日はひのきになろう。明日はひのきになろう。と

一生懸命成長しようとするから「あすなろ」というのだ。」


と、子どものときに習ったあすなろが、ヒバ。だそうです。





小学校の時、クラスには植物の名前が別名で付けられてたのですが

わたしの学年は一組「すぎのこ」二組「あすなろ」三組「ひのき」。

三大森林でしたか~

その頃はなんとも思わなかったけれど、今になって

願いの込められた素敵な名前だったのだな、と

胸が熱くなります。。





なんてことない普通のお箸ですが

カビにくく長持ちするらしいので、大事に使っていきたいと思います。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-08-01 15:26 | 道具・器 | Comments(2)

学習机その後


ヒノキクラフトの学習机とその周りの事。


c0339711_09040951.jpg





















今は整頓されている机周りですが、長女帰宅後一気に

乱雑・物置き状態になります。。

女の子とは言え、まだランドセル他道具の扱いは雑です。





教科ごとに分けて入れられるラックを探していて

一番理想に近かったものが、無印良品のキャスター。


c0339711_09043584.jpg




















引き出しが九つあり、小学校で使うには十分。

高さが机と同じで、机の延長としても使え、

ちょうど上にランドセルを寝かせて置ける大きさです。

キャスターは無くても使えます。







宿題をした後の、おびただしい消しカス。いつもほったらかしの長女ですが

自分できれいにできるように、小さいテーブル箒を買いました。




c0339711_09045029.jpg





















机にはデスクマットを敷きました。(子どもにゃこれは必需品だわと実感^^;)




棕櫚でできた手のひらサイズの箒。

小さくても、しっかりと銅線が巻かれていて

二十年くらいはもつそうです。








さて、着々と忍び寄ってくる夏休みですが、今年は帰省しないという事で

いくつか考えているところです。



長女の遠足の時に配られた「しおり」。

嬉しそうに何度も読み返しているのを見て

こういうの、子どもって好きなんだなあ。。と真似して作ってみました。




c0339711_09050401.jpg





















紙に切り込みを入れて本みたいにするもの、子どものころよく作ったな~

今のところ、遠出と言っても水族館と飛行機を見に行ってみよう。という

計画です。



字をお見せするのが恥ずかしいのですが・・。



少し社会科見学っぽく。


c0339711_09051831.jpg





















こういうのを書いておくと、女の子ってちゃんと意識して行動できるような

気がします。(と期待。)





おむつが外れたボクを初めて長時間連れ歩きます。

無事に工程をこなせるかな?

楽しみです。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-07-08 09:54 | 道具・器 | Comments(8)

一目刺し 赤屋根


ちょっと変わっていて、可愛くて

刺してみたかった模様です。





c0339711_15192004.jpg





















朱糸で。赤い屋根が並んでいるような模様になりました。

単なる模様ではなくて、服や布団の破れに継ぎ当てするときの

縫い方なのだそうです。




c0339711_15193375.jpg




















裏も同じ模様になります。。

とっても時間がかかりました。。。





なんにも予定のない日は、子どもたちを8時に送り出してから

帰りの園バスが帰ってくる14時まで、

ずっと座って、刺していることもあります。


楽しいのですが、最近気づきました。

「疲れるわりに、カロリー消費が少ない。」ことに(;゚Д゚)

お腹は空くんで食べていますが、一度増えた体重が、減らない;;


ちょこっと食べる量を減らしたくらいでは微動だにせず。

十年物のタニタのせいにし掛けました。。;




・・気をつけよう。。






先週かと思っていた生協の紀州南高梅、本日届きました。


c0339711_15194860.jpg




















部屋中に、梅の甘い香りが広がりました。。

気持ちもう少し、追熟してから漬けていきたいと思います。




実家で何度か手伝ったことはありますが、記憶はうすく

自分では初めて。

うまくいくといいなあ。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-06-21 18:57 | 道具・器 | Comments(4)

一澤信三郎帆布 ポシェット


ちょっとそこまで出かける時に、

鍵を見失ってヒヤッとすることが多々あるのです。

ちょろちょろ動く子どもを目で追ってたりして、

無意識でどこかポケットに入れて。

後から手に持ってないのに気づいて、大慌てして。





ちーちゃんがいつもポシェットをしてるのを見て、

これはいい。と思い

でも自分で作るのもね~と、たどり着いたのが一澤帆布。

なかなか実店舗には行けないので通販で

注文からひと月ちょっと待ち、先日届きました。





c0339711_09122520.jpg






















少しレトロ感のある、シンプルな蓋付き。

内側にポケットが一つ付いてます。

紫色。



c0339711_09123951.jpg






















実際に手にして、やっぱりこれは自分では作れないと。(あたりまえ)

家庭で扱える帆布より、はるかに張りがあって

堅牢な、そして完璧に美しい作りなのです。

さすがの職人技。






これでも一瞬鍵を見失ったわたしなのですが;

大事にしていきたいと思います。

京都、行きたいなあ。。

今日もありがとうございました。



[PR]
by mgdy0912 | 2016-06-14 09:36 | 道具・器 | Comments(0)

代替わり mamalife


二十三年使っていた、竹のしゃもじがひび割れてしまいました。




親元を離れて、さあ自分の料理道具を買わないと、と

西小山の百円ショップで買ったもの。





混ぜるのも、炒めるのも、この間あんこを裏漉したのも

かっちり煮豆も。ずっとこれ一本で。


時々、こんなにきたないの使ってて大丈夫!?と思っていましたが

すでにウレタン塗装のはがれた木、とても当たりが柔らかくて。



わたしのくせにあわせて、先が斜めにすり減っているのです。






力を入れると先が開いてしまうので、もう使えない。

毎日ありがとう。おつかれさまでした。と、

ここはもう、交代させることにします。


ああ、残念。さみしい。長い付き合いだったからね。

こんな使いやすいしゃもじ、見つかるかなあ・・・


心配していましたが、

ずっとしまってある、秋田杉のしゃもじを思い出しました。

c0339711_19053828.jpg




















ひだり、汚れてるのではないですよ~

右、おひつを買ったときに、一緒に送っていただいたもの。

せっかくなので、これを使っていきます。






またわたしの手に馴染むように。

毎日毎日。ごはんを作っていきたいと思います。

なんだか新たな旅立ちのような、気分。

今日もありがとうございました。




[PR]
by mgdy0912 | 2016-03-01 19:48 | 道具・器 | Comments(6)